WordPress

2012年7月 7日

WebARENA SuiteXへWordpressのインストール

今までお客様にレンタルサーバはファーストサーバ株式会社をお勧めしておりましたが、平成24年6月20日の大規模障害発生に伴い、被害に遭われたお客様がファーストサーバ株式会社との契約を打ち切り、改めてNTTコミュニケーションズの WebARENA 共有サーバ SuiteX を契約、Wordpress のインストールで少し手間取った為、覚え書きを記録しておきます。

ちなみに WebARENA は平成23年5月にクラウドサービスで障害を発生させています。
お客様が WebARENA を選択した理由はファーストサーバ株式会社とでは会社規模が違うとのこと。

WebARENA SuiteX のサイトを確認した所、Wordpress の利用は問題ないことは事前に確認していましたが、実際作業を行うといろいろ手間取りました。

続きを読む "WebARENA SuiteXへWordpressのインストール"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年12月13日

Movable Type がオープンソースになるみたいです。

MT4 にバージョンアップした際に、GPL ライセンスで Movable Type(一部機能制限があるみたいです) が用意されました。日本法人からは正式な発表がなかったみたいで、日本では余り話題になっていませんでした。

Movable Type のオープンソース化に関して。
ITmedia のニュースにて
Movable Typeがオープンソースに

詳細を確認すべき、シックス・アパートのサイトを確認した所、以下のニュースが有りました。
シックス・アパートが、最新ブログ・ソフトウェア「Movable Type 4.1」を発表

一部を引用します。

シックス・アパートでは、「Movable Type 4.1」のベータ開始に併せ、世界共通の取り組みとして「Movable Type Open Source プロジェクト」を開始します。このプロジェクトでは、Movable Typeのコア部分をオープンソース・ライセンス※1(GNU General Public License)で公開し、コア部分の開発プロセスをオープン化します。このプロジェクトにより、高機能な商用プロダクトの開発と、オープンソース開発コミュニティとの相互のフィードバックを組み合わせることが可能になり、Movable Typeのプラットフォームとしての進化をさらに加速していきます。なお「Movable Type 4.1」に搭載されるカスタムフィールド機能は、オープンソース・ライセンス版には含まれません。

との事で、MT4 の時に発表された、GPL 版に関して日本でも正式発表したと言う事でしょうか?
GPL 版には一部機能制限があるみたいです。

参考リンク
Movable Type 4.1 の公開ベータテストと、オープンソース・プロジェクトの開始
MTOS: Movable Type オープンソース・プロジェクト

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年9月 9日

WordPress がいい感じです。

ホームページを構築する際に、最近は CMS(Contents Management System) を利用することが多くなっています。MovableType や、TypePad を利用している、ココログを利用していましたが、今、WordPress を試しています。

WordPress

上記サイトは、日本版を配布しているサイトで、フォーラム等有り情報が充実しています。

CMS を考えた場合、MovableType は情報も多く、主流の一つだと思っていますが、商業利用の場合、購入する手続きが面倒なんです。また、MovableType 4.x になってから、GPL ライセンス版も有るのですが、CMS は何も MovableType だけじゃ無いと言うことで、WordPress を試してみたくなりました。他に Nucleus も有りますが Nucleus はまだ試していません。
ちなみに、WordPress はオープンライセンスです。

Wordpress - ライセンスに関して

WordPress を利用する為のサーバ環境は、MovableType 少し要求が厳しくなり、PHP と MySQL が要求されます。
MovableType の場合取りあえず、PHP、 MySQL を用意しなくとも、CGI が利用出来る環境が有れば、直ぐに構築出来る点はお手軽です。

WordPress のいい点
WordPress は、固定ページ(時系列に属さないページ)を作ることが出来る。また固定ページをトップページにすることが出来る。
MovableType では、固定ページを作ることが出来ず(最新版の MT は知りません)、別途手作業で作っていました。システムで固定ページまで管理出来ればとても便利です。
他に記事を投稿する人を登録出来、登録者に制限を設ける事が出来ます。登録者に制限も設ける事で、複数の人でサイトをメンテナンス出来るようすることが出来ます。

詳細は、下記のサイトを参照してみてください。
MovableType と、WordPresss の比較が判り易く紹介されています。
caramel*vanilla
WordPress vs Movable Type
Tech de Go
WordPress使用1ヶ月の感想(MovableTypeとの比較)

まだ、余り WordPress は触れていませんがとても良い感触です。

WordPress 2.2でつくる!最強のブログサイト―2.1/2.2対応
WordPress 2.2でつくる!最強のブログサイト―2.1/2.2対応乙彼 三太郎; 田中 広将


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ちなみに、WordPress を設置したのは、@nifty のサービスで、Lacoocan と言うサービスです。レンタルサーバとの事ですが、少し違和感があります。でも今時のサービスを簡単に構築出来るようになっており、良いサービスだと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)