趣味

2008年9月14日

【みんぽすレビュー】:amadana コードレス電話機:PT-308-BK その3

amadana アマダナ コードレス 電話機ブラック PT-308-BKを約4週間程使ってみました。返却時期が近づいてきましたので最後のレポートを書きたいと思います。

約4週間近く利用させて頂き、今は違和感無く事務所の電話として軽やかなメロディーで、電話を知らせてくれています。

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

続きを読む "【みんぽすレビュー】:amadana コードレス電話機:PT-308-BK その3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年9月 2日

【みんぽすレビュー】:amadana コードレス電話機:PT-308-BK その2

amadana アマダナ コードレス 電話機ブラック PT-308-BKを約2週間程使ってみました。使用感を書いてみたいと思います。2週間使った感じではごく普通のコードレス固定電話機と言う印象です。
受話器は少し大きく重さも少しだけ重さを感じるかもしれませんが、この重さが手に取った時の質感となり、アマダナを利用しているだなと言う満足感を得る事が出来ます。
現在電話機本体は壁近くに設置し机の上は受話器だけ置いています。

このレビューは家電・PC・携帯・ゲームレビュー・クチコミサイト「みんぽす」から商品を無償でお借りして掲載しています。(詳細は末尾で)

続きを読む "【みんぽすレビュー】:amadana コードレス電話機:PT-308-BK その2"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月24日

理想の FAX 環境は。

前回のエントリー「こんな FAX が欲しい。」で、FAX/電話機器は小さなボックスにしてしまい、FAX の閲覧・印刷、送信は全てパソコンから行ってしまえば良いと少々乱暴なエントリーを書きました。現実的にはそのような機器は存在せず、現実的な提案ではありません。

またどうしても用紙に記入して送信や、手書きのイラストを送りたいという要望もあると思います。

FAX に関しては良く、FAX は電話線を使った遠隔地のプリンタだと説明しています。
印刷する機械、プリンタ、複合機に FAX 機能が融合するととても便利です。実際少ないですが製品が出ており現実的です。

続きを読む "理想の FAX 環境は。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月22日

こんな FAX が欲しい。

昨日は、コードレス固定電話機のレビューを書きましたが、事務所で利用している FAX も年代物でそろそろ買換えを検討する必要があります。
今利用している FAX はシャープの「イラストークJouhou_t_w16_mと言うブランド名の、B4まで送受信出来る優れ物の FAX です。

イラストーク」本体にはダイアルは無く固定電話に繋げて、固定電話からダイアルするタイプです。
イラストーク」本体は B4 のロール紙が入る横幅、厚さはロールが入る部分で約 60mm、他の所は約 40mm 程度で、FAX 本体上面はフラットになっており今まで利用している電話機をのせる事が出来るスマートな FAX です。
とても気に入っていましたが、最近は市販されている感熱紙のロール径が大きすぎてそのままでは入らない、本体が何だか熱くなる等、機能的には問題は無くとも、もうそろそろ考えなければと思っていました。

いつも楽しく読ませて頂いているブログ「法務だけど理系女子の綴るblog」様のエントリーにて、「FAXが壊れたので買い替えに行ったら、実に我が家向きのFAXが売っていた」のエントリーを読んで、自分も希望の FAX に関して考えを書いておこうと思います。

続きを読む "こんな FAX が欲しい。"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年8月21日

【みんぽすレビュー】:amadana コードレス電話機:PT-308-BK

amadana アマダナ コードレス 電話機ブラック PT-308-BK をご紹介します。「amadana PT-308」は無線に変換するだけのシンプルな親機、携帯電話のような子機のコードレス固定電話機です。

みんぽすのモノフェローズになって始めのレビューです。

常々事務所で利用するコードレス固定電話機を模索していました。
希望として、コードレスで子機が複数台利用出来るコードレス固定電話機を探しています。
今利用しているコードレス固定電話機は、パナソニックの VE-SV06-W を利用しています。ほぼ希望通りのコードレス固定電話機ですが充電台を兼ねる本体が大きく、本体に留守電機能が付いています。
Pt308
本来の希望として、子機に電話機能を全て(留守電機能)を持たせ、子機と充電台、親機は充電機能等は無く単に壁からのモジュラーケーブルが接続されいるだけで、機能として無線に変換するだけの親機が常々欲しいと思っていました。今回レビューする「amadana PT-308」は理想のコードレス固定電話機です。

続きを読む "【みんぽすレビュー】:amadana コードレス電話機:PT-308-BK"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月21日

メルセデスベンツ Cクラス

メルセデスから、新型 C クラスが発表になりました。

DrivingFuture
ついに本国で正式発表メルセデス・ベンツ Cクラス

車に興味を持ち始めた頃、メルセデスはデザインを含めて面白くない車だと思っていました。西ドイツ車なら、ポルシェや、BMW にどうしても目が行ってました。
そのなかメルセデスから 190E が発表され、190E は日本ので初めて5ナンバー枠に収まるメルセデスとなり、その後継車とて初代 C クラスが発表されました。
初めて、C クラスの実車をみた時は、今までのメルセデスとは明らかに違うデザインラインに感銘し、メルセデスなら C クラスと決めました(^^)。
初代 C クラスが発表されてから明らかにメルセデスのデザインラインは変わったと思います。メルセデスにおいて、初代 C クラスは単なる小型車では無く、メルセデスが21世紀に向けてデザインコンセプトを表した車だと思っています。

正直な話、東京で車の利用する場合、5ナンバー枠以上の車は扱い辛いと思っており、日本の市場には C クラスがベストだと思っています。今はもっとコンパクトな A クラスも有りますので、サイズだけなら A クラスなんですが、個人的にセダンに憧れます。

昨日の記事で紹介した、ゴルフはセダンではないのですが、初めて新車で購入した車という事も有り、ハッチバックなんですが、忘れられない車なんです。矛盾していますが、憧れは憧れだと思います。

この数年車には余り興味が有りませんでしたが、新しい技術、モデルチェンジが進むとやっぱり興味が出てきます。今はネットの情報も充実して良い時代になって来たと思います。

メルセデスベンツ C クラスに関するリンク
メルセデス・ベンツ Cクラス 1993〜モデル解説

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月20日

心弾むゴルフGT TSI

昨日テレビのニュースで、ちょっとだけ見て気になったので調べてみました。

フォルクスワーゲン・ゴルフにて、ターボとスーパーチャージャー組み合わせた、排気量 1400cc のエンジンを搭載した、ゴルフを発表しました。馬力は 1400cc で170馬力、通常ターボの場合燃費が悪くなるのですが、燃費の向上を図っているとの事です。

webCG
「VWゴルフGT TSI」発売、ターボ+スーパーチャージャー搭載

MotorMagazine
フォルクスワーゲン ゴルフ GT TSI

carview
ゴルフに高出力、低燃費のGT TSI登場

CORISM
【詳細版】フォルクスワーゲン ゴルフに1.4リッター直噴ツインチャージャー「GT TSI」登場!

等々にて記事が紹介されています。
欲しいですねぇ、魅力的ですねぇ、でも 1400cc で305万円。
う〜ん。

まぁ、眺めるだけなんですが、小型車で馬力のある車には魅力を感じます(^^)。

ちなみに、ターボとスーパーチャージャーの組合せは、以前日産の車で、マーチスーパーターボと言う車がありました。

技術的には特に目新しい技術では無いのですが、コンピュータを利用したエンジンコントールの発展で既存の技術が蘇ったと言う事だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)