携帯・デジカメ

2010年2月10日

ドコモは土管屋に徹せられるか?

ドコモが iPad 獲得に関しドコモブランドで無ければサポートコストが省ける。ネットブックで優良顧客を獲得出来ている。「土管屋」に徹することが出来れば強みを発揮出来る。との記事が NIKKEI NET の IT+ に掲載されています。

アップル「iPad」にNTTドコモがラブコールを贈る理由

個人的には通信キャリアは独自サービスは行わず、通信品質で勝負して欲しいと思う。
ただし通信キャリアにおいて「土管屋」になる事は確実に収益が下がる事になり、特にドコモの場合、imode の成功体験がある為、黒子の「土管屋」に徹する事が本当に出来るだろうか。

続きを読む "ドコモは土管屋に徹せられるか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ドコモは大丈夫なんだろうか?

ドコモのラインナップは「STYLE」「PRIME」「SMART」「PRO」となっています。このラインナップに意味があるだろうか大いに疑問を感じます。

先日 P901i の電池交換にドコモショップに行き、機種変更を視野に入れているのでカタログを貰ってきました。カタログを一通り見て「あなたのスタイルにあわせて選べるドコモ」がキャッチフレーズになっていますが、どのシリーズ、どの機種を選んでも「PRO」以外は殆ど同等の機能が搭載されており、実売価格も同じような価格です。

「あなたのスタイルにあわせて選べるドコモ」と言うので有れば、もっとシリーズ毎に特色を出すべきはないでしょうか、機種のスペック・仕様は全てキャリアの指定になる為、携帯電話の基本仕様に関してはキャリアが指定することは理解出来ますが、その結果利用者に選択の幅を狭めていると思います。

続きを読む "ドコモは大丈夫なんだろうか?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月29日

ドコモさん信じていいですか?iPhoneを

ITmedia NEWS の記事

ドコモ山田社長「iPad、前向きに取り組みたい」

の記事にて一部引用します。

iPhone販売については「あきらめたわけではないというスタンスは変わっていないが、iPadと異なりSIMロックがかかっている」などと話した。

上記の発言を信じていいですか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年1月28日

Apple iPad の発表・ファーストインプレションと将来の希望

Apple からタブレットマックと言われていた、iPad が発表になりました。
詳細は下記の関連記事を参照してください。

マイコミジャーナル
Apple、9.7型タブレット「iPad」を発表 - 電子書籍用ショップ「iBookstore」も

ITmedia NEWS
Appleのタブレット端末は「iPad」――9.7型IPSパネル搭載でWi-Fi/3G対応の6モデル

AVWatch
米Apple、9.7型タッチ液晶搭載/720p対応の「iPad」
-IPS液晶や電子ブック、通信機能搭載。499ドル~

ニュースサイトに多くの情報が提供されています。ご興味があればニュースサイトを参照してください。

自分の印象としては、大きな iPodtuch と言う印象です。
アメリカではリビングで WiFi 環境で iPodtuch が利用されていると言うことです。大きな iPodtuch は需要が有るだと思います。

アマゾンで販売されている、Kindle が順調との事で iPad には電子書籍リーダー「iBooks」を搭載、またアメリカでは新聞の電子化も急速に進んでおり、iPad は インターネット上のサービス及び電子書籍、音楽、ゲーム等を統合した iPodtuch の大型版と言う位置づけになる装置だと理解しました。

続きを読む "Apple iPad の発表・ファーストインプレションと将来の希望"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月28日

「iPhoneやめました」の話題

少し前に、Business Media 誠 編集長の吉岡綾乃氏が、i「iPhoneやめました」と言うコラムが話題になっています。
個人的には、iPhone は単なる道具ですので、自分の利用スタイルにあうあわないがあると思います。
また日本人が作り出した日本人独自サービスの方が便利だと言うことにも納得出来ます。

iPhone に関しては過去にもタレントさんが使いづらいと話題になった事が有りますが、iPhone が全て万人に良い機械とも思えません。時々フリーズするみたいだし・・・。
何だかんだと言っても日本独自に進化サービスに慣れている人は、iPhone や今後出てくる。Android 携帯には抵抗が有るかも知れません。

iPhoneやめました (1/5)

上記のコラムが話題になりました。

「iPhoneやめました」でちょっと考えた
上記のブログで一般に広まり、コメントも多く付いています。

上記の記事と一緒に下記の 2ch のまとめサイトも参照して頂けると色々な意見を読めるます。

iPhoneを使うようになって変わったこと

個人的には色々な使い方・意見ががあること、多様性があった方が良い思います。
今後、純国産のガラケー(ガラパゴス・ ケータイ)、よりパソコンに近づく iPhone や、Android 携帯と棲み分けが進と思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月24日

iPhone 3GS の購入価格、月額費用が分からない。その2

アクセスログを見てみると、「iPhone 3GS の購入価格、月額費用が分からない。」の記事がよく読まれています。ただ、文字だけのデータでは分かりづらいと思います。チャート図でよく分かる記事がありましたので紹介しておきます。

builder by ZDNet Japan
山田井ユウキ
「そろそろiPhone 3G Sを買おうかな」と思っている人のために、月額料金パターンを図にしてみた【完全版】

参考になると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月25日

iPhone 3G S の表記が iPhone 3GS に変更になった。

数日前から、iPhone 3G S の表記がスペース無しの iPhone 3GS になったと話題になっていました。

Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)
アップル、スペース抜きの「iPhone 3GS」を正式表記に

ケータイWatch
アップルのiPhone新モデル、正しい表記は“3GS”

上記のニュースを元に22日のエントリー(iPhone 3GS の購入価格、月額費用が分からない。)を修正しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月22日

iPhone 3GS の購入価格、月額費用が分からない。

Iphone3gs

処理スピードが2倍になった iPhone 3GS の予約が始まって一部ネットで話題になっています。
価格及び料金が複雑なため混乱しているが現状だと思います。

まず始めに、ソフトバンクのサイトを見てみます。
iPhone 3G Sの価格について
上記のページを見てもまったくわりません。
小さい文字で本体価格に関しては、下記の注記がありました。一部を引用します。

本体価格は、ソフトバンクショップ(直営店)で新規契約・新スーパーボーナス(24回分割払い)で購入する場合のお客さまの実質的なご負担額(月々の分割金と通信料から割り引く「月月割」の差額 キャンペーンの適用の場合、16GB:分割金2400円、月月割1920円、32GB:分割金2880円、月月割1920円)になります。

月々の分割が16GB の場合分割金2,400円、32GB の場合2,880円は理解出来ます。

分割は24回ですので一括の場合は
16GB の場合 2,400円 x 24回 = 57,600円
32GB の場合 2,880円 x 24回 = 69,120円
上記金額が本体価格になるででしょうか。

ところで月月割りってなんですか?
月月割に関してソフトバンクのサイトを確認した所

月月割|SoftBank

機種に応じて通信料から一定の金額を差し引くサービスみたいです。iPhone 3GS の場合、1,920円差し引くと言うことになります。
月月割は月額費用の割引きサービスなんだと言うことが解りました。

次の注記には

iPhone for everybodyキャンペーンの適用には、新規もしくは機種変更でご加入の際、iPhone 3G Sの購入と同時に申し込む必要があります。

iPhone for everybodyキャンペーンとはなんですか?

iPhone for everybody|SoftBank

iPhone for everybodyキャンペーンとは、9月30日までの割引きサービスだと言うことが解りました。
上記のページを見てみると、480円に×が付いており、240円になっています。この480円って何だろう??

16GB モデルを分割で購入し、月月割を利用すると
2.400円 -1,920円 = 480円
になります。この480円が240円になると言うことでしょうか。

また、上記のページにて月額利用料金のシミュレーションが行えます。でも、このシミュレーションはどうも、iPhone 3G 用のようで iPhone 3GS では無いのでは?シミュレーションでは 8G と 16G しか有りません。

ここまでソフトバンクのサイトを探索してみましたが、ソフトバンクビギナーとしては、月月割とか、iPhone for everybodyキャンペーン等の説明が良く解りません。

多分本体価格は
16GB の場合 2,400円 x 24回 = 57,600円
32GB の場合 2,880円 X 24回 = 69,120円
になるのでしょうか。

続きを読む "iPhone 3GS の購入価格、月額費用が分からない。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2009年1月10日

総務省、接続料算定見直し

asahi.com にて

携帯通話料値下げへ 総務省、接続料算定見直し

20090110携帯電話の接続料とは、一般の契約者が直接負担する料金では無く、携帯電話会社間の料金になります。

ドコモから au もしくはソフトバンクへ電話を掛けた際に、ドコモから au 及びソフトバンクへ支払われる料金になり、他社間通話の場合に発生する費用です。

接続料に関しては基本料金、通話代に含まれており通話毎に個別に請求される物ではありません。

ちなみに、同一携帯電話会社内の通話が無料に出来るのは接続料が発生しないからです。

詳細は、asahi.com の記事を参照してみてください。

続きを読む "総務省、接続料算定見直し"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年10月22日

イー・モバイルが良い感じ

最近、イー・モバイルが良い感じだと思います。

絶対的にサービスエリアが狭いイー・モバイルですが、サービスエリア内で有れば強力な電波でハイスピードの通信環境です。料金も定額で Max 5,000円程度の料金です。
イー・モバイルのサービスエリア内で有れば、有線で無くともイー・モバイルだけで十分ではと最近は思ってきました。

また、イー・モバイル回線を使うサービスとして Wi-Fi を経由して、イー・モバイル回線を利用出来る機器が提供され始めました。

続きを読む "イー・モバイルが良い感じ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧