映画・テレビ

2010年3月28日

地デジへの移行と「ひかりTV」「フレッツ・テレビ」とは?

そろそろ地デジへ移行を検討したいと思っています。移行に関して選択肢としてアンテナの用意、地元ケーブルテレビとの契約、NTTの光回線を利用した「ひかりTV」他に「フレッツ・テレビ」と言うサービスが有ります。実は「ひかりTV」と「フレッツ・テレビ」の違いが良く判りません。

「ひかりTV」と「フレッツ・テレビ」の違いは、下記のページにて案内されていました。

ひかりTVとフレッツテレビ比較

「ひかりTV」と「フレッツ・テレビ」の違いは、通信事業社と配信事業社が違う事が判ります。

「ひかりTV」:通信事業社は「OCN」、配信事業社は「NTTぷらら」になります。
「フレッツ・テレビ」:通信事業社は「NTT東西日本」、配信事業社は「オプティキャスト」になります。

「ひかりTV」と「フレッツ・テレビ」のサービスの違い。
「ひかりTV」にはビデオサービスが有ります。ビデオサービスとはオンラインで映画等をレンタル出来るサービスになり、一般的にはVOD(Video On Demand):ビデオ オン デマンドと呼ばれています。
イメージとしてインターネット上のビデオ配信(Youtubeやニコニコ動画は含まない)をテレビで見るサービス、専門チャネルも用意されている。

「フレッツ・テレビ」の配信事業社「オプティキャスト」は、スカパーJSATグループになり、「スカパー!光」を提供しています。「フレッツ・テレビ」は「スカパー」の専門チャンネルが視聴出来ます。イメージとしてケーブルテレビに近いと思います。VODサービスは有りません。

続きを読む "地デジへの移行と「ひかりTV」「フレッツ・テレビ」とは?"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年8月13日

熱望 iPhone >> ドコモさん

ドコモユーザを10年以上しています。今のドコモの製品には魅力を感じません。まぁ、今の P901i でも困る事は無いのですが、単なる電話なんですよね、電話と割り切れば困りません。

でも、でも、外出時ネットに繋がりたい、少し前まではノート PC や古くは Newton に携帯電話で通信なんて経験もありますが、やはり今の時代モバイル機器だと思います。

そう思った時ドコモさん・・・、今の製品なら消去法で「ケータイするGoogle」HT-03A かな?、BlackBerry Bold は Windows Mobile だし・・・。

ドコモさん、早く iPhone を出してください(><)。
ドコモ解約、ソフトバンクの契約はあり得ないし・・・。

参考記事
ケータイ Watch
ドコモ版「iPhone」は本当に可能性があるのか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日

デアゴスティーニ・ジャパン 週刊 CSI DVDコレクション

ムック本のデアゴスティーニ・ジャパンより、遂に 週刊 CSI DVDコレクションが発売になりました。

Csiデアゴスティーニ『週刊 CSI DVDコレクション』DeAGOSTINI

CSI はラスベガスのシーズン1です。
正直見逃している所、忘れている所も多いと思いますのでとても楽しみです。

ただ、毎号付いてくる DVD には2話毎の収録で、エピソードは全23話ですので完結するには11号か12号になると思います。オフィシャル DVD では3話収録になり、DVD は8枚でしたので出来れば8枚に納めて欲しかったと思います。

遂に「デアゴスティーニ」に手を出してしまいました。
はたして完結することは出来るでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年12月12日

ハリウッド実写映画版ドラゴンボール公式予告ムービー公開

まぁ、ドラゴンボールと言う世代ではないですが、鳥山明作品は絵のタッチ、作風が好きで好んで読んでいました。ドラゴンボールは自分の知らない世界になってしまいましたが、ハリウッドで実写版になると話題になり、様々な憶測が飛び交っていました。公開も近くなり公式予告ムービーが公開されています。

詳細は、GIGAZINE の記事を参考にしてみてください。
悟空が「かめはめ波」を放つハリウッド実写映画版ドラゴンボール「DRAGONBALL EVOLUTION」公式予告編ムービーがついに登場
De15

続きを読む "ハリウッド実写映画版ドラゴンボール公式予告ムービー公開"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年6月 8日

CSI のムック誌が発売されていた。

今、SCI:科学捜査班シーズン4を見ていますが、本屋に行ったら CSI のムック誌が出てました。

教えて!CSI: 科学捜査班/マイアミ/ニューヨーク(DVD付)
教えて!CSI: 科学捜査班/マイアミ/ニューヨーク(DVD付)日経エンタテインメント!

おすすめ平均
starsCSIファンブック登場!
stars記事の内容だけでも相当楽しめるのにDVDまで・・・
starsCSIファンへの待望の一冊☆

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

CSIファンには必須でしょ、また CSI は何?という方にもお勧めです。
悩む所がおまけのの DVD です。おまけの DVD には、CSI:マイアミシーズン2第23話「マイアミNY合同捜査」、CSI:科学捜査班シーズン5第24話「12時間死闘 前編」が納められています。CSI:科学捜査班の「12時間死闘 前編」は監督が、タランティーノでファン投票でも人気が高い番組です。とても見てみたい気持なんですが、DVD 化されからのお楽しみと言う事で、今回は涙を飲んでパスします。後半も入っていれば見るのですが・・・。

素直な気持ち CSI:シリーズは全て DVD が欲しい気分です。
正直所1回見ただけでは見逃しも有りそうだし、日本語吹替え版と、オリジナル版での日本語字幕版も見比べたいと思います。役者の雰囲気を感じるにはやっぱり、オリジナル版だと思うのですが、ストーリーが複雑で、テンポも早く、オリジナル版では字幕を追うので精一杯になってしまいす(^^)。一度日本語版で見てからオリジナル版を見てみたいですね。

CSI は内容的に日本のお茶の間には馴染み辛いと思いますが、23時台の時間帯なら見る人も多いのではと思いますが・・・。是非とも放映を検討して欲しいです。

ちなみに、東京地区の地上波の放映権はテレビ東京が持ってもり、6月12日よりCSI:科学捜査班シーズン5が放映されますが、昼の12時半から、それも月曜日から水曜日まで帯で放映されます。シーズン1の放映は22時だったのにとても残念に思います(^^)。でも、CSI:は昼間の放映には合わないと思うのですが・・・・、テレビ東京は、シースン3、ジーズン4、マイアミシリーズをこの時間帯に放映しています。この時間帯はテレビ東京では、ランチ チャンネルとしてして海外ドラマを放映しています。

日本で一番早い放映は、衛生放送なんですが流石に CSI の為に、衛星放送を契約する事は出来ません。まだファンとして甘いですかね。

参考リンク
http://www.watch-csi.jp/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年4月20日

CSI:NY

今年初めて、ツタヤに行きました。
CSI の新作が DVD となって販売、レンタルが開始されたとの事で。

有りました!。CSI:科学捜査班 シーズン4と、CSI:ニューヨークの DVD レンタルが始まっていました。
CSI は日本での放映権は、WOWOW が持っている為、新作シリーズは WOWOW でしか見れません。
WOWOW で放映が終わった後、東京ではテレビ東京で放映されています。ただテレビ東京の放映時間が昼間の時間帯の為やはり見る事が出来ません。

個人的には、CSI はじっくり見たいので、DVD のレンタル待ちをしています。
CSI は今まで、ラスベガスを舞台にした「科学捜査班」をシーズン3までと 「マイアミ」を見ていますが、お気に入りはやっぱりラスベガスの「科学捜査班」です。
ただ、ツタヤではまだ「科学捜査班」は「新作」な為、今回は前から気になっていた「ニューヨーク」を借りてきました。ちなみに、「ニューヨーク」は準新作でした。

CSI は基本的に殺人事件、もしくは死体が発見された所から始まる番組ですので、日本では万人向けのドラマではないと思いますが、とてもクールは番組作り、ストーリー展開、リアルな人間関係が面白いと思います。
最近海外ドラマが、DVD レンタルとして多く紹介されるようになりましたが、隠れた逸品だと思います。

ちなみに今夜は、タモリクラブが有りますので、明日の晩から楽しみたいと思います(^^)。

関連リンク
CSI:科学捜査班 | WOWOW ONLINE
CSI:科学捜査班

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年1月22日

グーグル革命の衝撃〜あなたの人生を“検索”が変える〜 を見て

1月21日放送の、NHK スペシャル グーグル革命の衝撃〜あなたの人生を“検索”が変える〜 を見て思ったのは、Google を利用する上での、危機感を感じさせるような番組になっていたいと言う事です。
Google の利用に関しては、とても便利に重宝に利用させて頂いていますが、本当にGoogle だけで良いのだろうかという漠然とした不安感を持っていました。番組を見て同じような不安を抱いている人かいるんだと実感しました。

Google は確かに便利・重宝だと思います。
Google では全ての情報を検索出来るようにしたいとインタビューに答えていましたが、全ての情報を検索出来るという事は、全ての情報が Google に集まる事を意味します。日本では個人保護法がどの、住基ネットがどうのと騒いでいる人がいますが、Google が今まで以上に大きく・強力になる事の方が何十倍も怖いのではないでしょうか。

番組で紹介されていた青年の収入は、Google の広告収入、買い物はネットで行い決算はクレジット、クレジットは管理は全て、Google まかせ、メールも Google を利用している・・・、彼の行動は全て、Google で把握されている事になります。

番組で紹介されていた眼科医院は、Google の検索で上位に出ないと顧客が来ない、何とか上位に出したい。気持ちは判りますが、経営の観点から Google の集客に頼り切るのは如何な物かと、また検索する側も上位の結果しか見ないというのは問題だと思います。

番組で紹介されていた種を販売している会社は、インタビューで顧客を探すのでなく、顧客に見つけ出してもらうと答えていました。今の時代確かにそう言う側面もあると思いますが、それだけでは問題だと思います。

眼科医院も、種の販売会社も Google だけの集客ではないと思いますが、Google と言う私企業を利用する上で、リスク分散をどの位しているのかも知りたい所でした。
番組では、Google で検索されなくなった事で、会社か倒産の危機に面している会社も紹介されており、なぜ検索結果に表示されなくなったを知りたいと裁判を起こしていました。

個人的には番組自体も少し嫌な感じな番組でした。もう少し Google と言う会社の理念等を含めて Google という会社その物(技術的な側面も含めて)を紹介して欲しかったと思います。番組として Google に頼りすぎるとこんな社会になるんだと言う番組作りに疑問を感じました。

技術的な側面の紹介に関しては、検索結果を上位に上げる、SEO 業者も紹介されていましたが、単なる追いかけっこに過ぎない小賢しい対策が紹介されていました。確かに対策を行う事は必要だと思いますが、本来の対策方法は違うと思いました。
また、番組を見て検索結果の上位が必ずしとも良いから上位に出ているのではない事を、利用者は理解して欲しいと思います。

もう、憶測なんですが日本でも政府主導で「情報大航海」と言うプロジェクトが始動しています。税金を投入して複数の企業、大学が共同して、日本独自の日の丸検索エンジンの開発との事ですが、番組で放映された危機感の現れのように思います。
正直「情報大航海」プロジェクトに関しては、船頭が多く結果税金の無駄使いだと言う声も聞こえてきますが、今回の NHK スペシャルとの関係を勘ぐってしまうような番組だったと思います。

まぁ、国家に情報を牛耳られるのも嫌ですが、Google 独占も如何な物だと思います。

まだ、未確認ですが再放送の予定を知りました。
「2007年1月23日(火)深夜【水曜午前】0時~0時49分 総合」
http://www.nhk.or.jp/special/rerun/index.html

関連リンク
Gigazine
グーグルは今のままでは日本人の人生を変えることはできない

kizashi.jp

テクノラティ

Google ブログ検索

追伸
少し他の方のブログも読んでみました、読んでみて「NHKスペシャル」は番組の作り方として、危機感を持たせるような作り方が基本、だから今回の「NHKスペシャル」も基本に沿った作りだと記事を読みました。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2007年1月20日

1月21日 NHK スペシャルを見るべし

1月21日の NHK スペシャルは必見です。

グーグル革命の衝撃〜あなたの人生を“検索”が変える〜

Google の特集です。
上記のページより、予告を見る事が出来ます。
Google で収入を得て、Google でお店を探し通販で商品を購入。
Google 無しでは生活が成り立たない人々。
Google 依存、究極の引きこもり生活。
Google 無しでは生きていけなくなっている人々。
Google が起こした革命とは何か。

21日は早じまいして見たいと思います。
今後のインターネットを占う上で、重要な番組になるのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2007年1月 7日

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT

休みの間に見た DVD です。
楽しみにしていたので、ツタヤでまだ「新作」の札が取れないうちに借りました。いつも映画は「新作」の札が取れた頃に借りています。

見た感想として、カーアクションは充分堪能出来ましたが、以下の点が残念に思いました。

  1. シリーズ物なのに、前作と全然関係無い。
  2. Vin Diesel が友情出演程度なのは納得出来ない(ファンという訳ではないが)。
  3. 東京、日本が話の中心なのに、日本人の役者は殆ど出ていない。悪役は日本で話題になるような俳優を起用して欲しかった。
  4. 仕方が無いと思うのですが、どうしても日本文化の表現に不自然さが拭え合い。日本人として違和感を感じる、

良かった点は

  1. 日本車のカーアクション映画として楽しめる。
  2. カーアクションの中心がドリフトと言うのが目新しい。
  3. 日本では街中のカーアクションが出来ない為、日本の街のセットを用意したり、GC の合成が素晴らしい。
  4. ドリフトアクション・監修、土屋圭市が関与している事が素晴らしい。
  5. 日本の自動車文化の一部が紹介された事が嬉しい。

純粋な映画として見た場合、ガッカリする事も多い映画だと思いますが、日本の自動車文化を取り上げている事は新しい視点だと思います。惜しむは日本人の俳優が殆ど出演してしない事が残念です。唯一、千葉ちゃん渋い役をこなしていた事が救いかも知れません(^^)。

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFTルーカス・ブラック ジャスティン・リン ナタリー・ケリー

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2006-12-22
売り上げランキング : 78

おすすめ平均 star
star和の心
starなぜ酷評が多いのか分かりません!
star何故

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年10月17日

TAXI NY

今日は定休日でしたのでビデオを見ました。ツタヤで新作落ちしたので借りて来ました。
TAXI NY そうリックベッソンの TAXI のニューヨーク版です。

TAXI NY〈特別編〉
TAXI NY〈特別編〉
posted with amazlet on 05.10.18
20世紀フォックス・ホーム・エンターテイメント・ジャパン (2005/09/16)
売り上げランキング: 7,337
おすすめ度の平均: 3
3 TAXi in NY
3 おもしろいけどね~・・・

余り書いてしまうと、ネタバレになってしまいますが、まず映画としては楽しめましたが、内容が TAXI 1 のリメイク版でした。よくもここまで作り上げたものかと思う程でした。舞台が単にパリからニューヨークに変わっただけのように思います。ここまでリメイクしたので有れば、リメイク版として楽しめると思います。
ただ、個人的には少々期待はずれでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧