« web サービスの杞憂 | トップページ | Mac OS X 10.5.8 Leopard から Mac OS X 10.7 Lion へ »

2010年12月11日

Outlook のハイパーリンクが有効にならない。

定期メンテナンスをさせて頂いているお客様から、ホームページが開かないとご連絡を頂きお伺いしてきました。

症状は Windows 7 で利用している Outlook2010 にて、本文中に記載されている URL をクリックすると以下のエラーメッセージが出てホームページを開くことが出来ません。

「このコンピュータに設定されている制約のため、この操作は中止されました。 システム管理者に問い合わせてください」

試したこと。

IE8 を利用していたので、IE8をリセットしましたが変化が無し。

少し検索した所マイクロソフトのサポートページにて。

Outlook 2007 でメール本文内のリンクをクリックすると、リンク先のページが表示されず、”このコンピュータに設定されている制約のため、この操作は中止されました。システム管理者に問い合わせてください” エラー メッセージが表示される

http://support.microsoft.com/kb/981260/ja

上記ページを発見。
Outlook のバージョンが違いますが、レジストリの値を確認した所本来で有れば[値のデータ] が「htmlfile」になっているはずですが、「ChromeHTML」となっていました。
この値を指示通り「htmlfile」に変更することで、ハイパーリンクが有効になり、IE8 でホームページが開くようになりました。

他に、レジストリの値は「.html」以外に「.htm」もあり、同様に修正して完了です。

前回お伺いした際 Google Chrome がインストールされており、相談したところ知らないうちに出て来た。ご利用を確認したところ、使っていないと言うことでアンインストールしました。
アンインストールはしましたが、レジストリを書き換えてそのままになっていた為、Google Chrome をアンインストールしてしまった為、Outlook から起動出来るブラウザーが無くなり、エラーが出るようになったと思います。

出来ればアンインストールの際は、レジストリの値を元に戻して欲しいと思います。

|

« web サービスの杞憂 | トップページ | Mac OS X 10.5.8 Leopard から Mac OS X 10.7 Lion へ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/50272825

この記事へのトラックバック一覧です: Outlook のハイパーリンクが有効にならない。:

« web サービスの杞憂 | トップページ | Mac OS X 10.5.8 Leopard から Mac OS X 10.7 Lion へ »