« ヤフーリスティング広告とポイントを貯めるサイトとの関係 | トップページ | Outlook のハイパーリンクが有効にならない。 »

2010年10月10日

web サービスの杞憂

勝間和代氏のブログ記事をを拝見して思ったことがあります。

デジカメの撮影データを Eye-Fi を利用して携帯電話の WiFi 経由で Flickr へ写真データを送り、Flickr で管理、加工、加工した写真を Pixelpipe で利用する。

現在は勝間和代氏のご提案の通り、web 上サービスを有効活用する事で、時間を有効に活用出来る時代になってきています。

ただ、個人的には Flickr・Evernote・Dropbox※1 を初め、mixi や FaceBook、このココログ等もそうですが、オリジナルデータが手元に無くサービス側だけに有ると言う状況に関して現状のままで良いのだろうか?、ココログはデータがエクスポートが出来ますが、写真はエクスポートでは取り出せません。
(※1Dropbox は手元にデータを残すことが出来ると思いますが例えてして)

上記のように最近は web 上のサービスが無料で便利に利用出来る時代になって来ました。web 上のサービスを利用する上で杞憂している点があります。

杞憂している点は以下の3点
1点目はサービス提供側の継続性に伴うデータの保証、サービス提供側の倒産や買収に伴う組織変更に伴うデータの保証に関して。
2点目はデータの保護、内部の人間及び外部からのハックに関しての保護に関して。
3点目は利用者のスキル・リテラシーに関して。

1点目に関しては、利用者自身が株主のようにサービスの内容変更に関して権限が有ればよいのですが、基本無料サービスが主だと思います。利用者側には権限は無いと思います。サービス提供側の経営者変更に伴う経営方針変更等、ユーザがため込んだデータがどのように使われるのか不安。また、サービス提供側の会社が解散した場合のデータはどうなるのか不安

2点目はサービス提供側にて心ない人のデータ持ち出し※2や、外部からのハック等のデータ漏洩に関して、サービス提供側は万全の対策を行っていると思いますので心配する事はないと思いますが、新興企業(老舗だから安心とは限らないけど)だったり海外(国内の企業だから安心とは限らないけど)の企業の場合不安、具体的にどのような対策を行っているのか漏洩の際の保証に関して不安。
(※2データの持ち出しに関して、HDDの1個や2個持ち出してもデータはRAID化が進んでいると思います。データの復元は無理だと思いますが例えとして)

3点目は利用者側の問題、多くの web サービスはデータの公開出来る範囲を制限出来るようになっていますが、利用者側が不慣れの為全てを公開(Googleカレンダーの騒動等)してしまって、プライバシーの漏洩に関して不安。
他に、Flickr のみへデータをアップロード、SD カードも新たに記録、パソコンに保存していない。この状態で Flickr のアカウントを削除したら・・・等々などの不安。

3点目の利用者のスキル・リテラシーに関しては、現在どのように学ぶ事が出来るのでしょうか年齢に関係なく。

上記の内容に関して、同じ思いが「クラウド」にもあります。
上記のサービスも広義では「クラウド」に含まれると思います。
「クラウド」を活用する事で、コスト削減、短期間でシステム構築・稼働等、良い側面が多く語られていますが、データは何処に有るのサービス提供側と契約を解除して、データを新しいサービスに簡単に移行出来るの?等々、「クラウド」にすれば全て幸せになるのでしょうか。

自分は上記の件に関して、利用者のスキルアップが一番だとは思っていますが、個人・法人を問わず、「クラウド」(実際にはレンタルサーバ等も含まれると思います)を活用する為にも、もう少し法的な側面が整備されて欲しいと常々感じています。

何も「クラウド」を否定しているわけではではありません。時代は確実に「クラウド」に向けて進んでいると思います。

上記の思いが、個人的な杞憂であればそれに超したことはありません。

勝間和代氏のブログ記事を拝見して、常々気になっている事を書き留めておきます。

個人的に Eye-Fi はとても便利だと思います。デジカメのデータをパソコンに転送にするのはやはり苦痛だと思います(^^)。
ただし自分の場合パソコンに先に保存してから、Flickr へ転送すると思います。

|

« ヤフーリスティング広告とポイントを貯めるサイトとの関係 | トップページ | Outlook のハイパーリンクが有効にならない。 »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/49700932

この記事へのトラックバック一覧です: web サービスの杞憂:

« ヤフーリスティング広告とポイントを貯めるサイトとの関係 | トップページ | Outlook のハイパーリンクが有効にならない。 »