« Twitter とブログ | トップページ | iPad を妄想してみる。 »

2010年1月28日

Apple iPad の発表・ファーストインプレションと将来の希望

Apple からタブレットマックと言われていた、iPad が発表になりました。
詳細は下記の関連記事を参照してください。

マイコミジャーナル
Apple、9.7型タブレット「iPad」を発表 - 電子書籍用ショップ「iBookstore」も

ITmedia NEWS
Appleのタブレット端末は「iPad」――9.7型IPSパネル搭載でWi-Fi/3G対応の6モデル

AVWatch
米Apple、9.7型タッチ液晶搭載/720p対応の「iPad」
-IPS液晶や電子ブック、通信機能搭載。499ドル~

ニュースサイトに多くの情報が提供されています。ご興味があればニュースサイトを参照してください。

自分の印象としては、大きな iPodtuch と言う印象です。
アメリカではリビングで WiFi 環境で iPodtuch が利用されていると言うことです。大きな iPodtuch は需要が有るだと思います。

アマゾンで販売されている、Kindle が順調との事で iPad には電子書籍リーダー「iBooks」を搭載、またアメリカでは新聞の電子化も急速に進んでおり、iPad は インターネット上のサービス及び電子書籍、音楽、ゲーム等を統合した iPodtuch の大型版と言う位置づけになる装置だと理解しました。

自分自身も以前から家庭でのインターネットの利用はパソコンではなく、インターネットのサービスに特化した装置、ブラウザとメール、他に簡易なワープロと表計算ソフトが程度の機能を搭載した、インターネット専用マシンが有っても良いと思っていました。

日本では家で利用する小さく安価な Netbook でインターネットを利用している人、単にインターネットのサービスを利用する為に、良く判らないパソコンを利用している人も多いと思います。そのようなユーザー層には iPad は最適だと思います。WiFi だけで有れば本体費用が16GBで「499ドル」との事ですので、 Netbook 等と同等の価格帯になると思います。

自分としては、iPad は Apple が提案する、アンチ Netbook だと思います。
また。自分が以前からイメージしていた、家庭でのインターネット専用マシンに近い装置だと思います。

将来の希望としては、iPodtuch がリモコンになり、デジタルテレビに iPad の機能が組み込まれ、iPodtuch の画面がデジタルテレビの大きな画面に映し出され、テレビとインターネットが同時に利用出来るようになると便利だと思います。

将来 Apple からテレビが発売されたら楽しみです。欲しいですね。

|

« Twitter とブログ | トップページ | iPad を妄想してみる。 »

「Apple」カテゴリの記事

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/47410652

この記事へのトラックバック一覧です: Apple iPad の発表・ファーストインプレションと将来の希望:

« Twitter とブログ | トップページ | iPad を妄想してみる。 »