« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »

2009年6月25日

iPhone 3G S の表記が iPhone 3GS に変更になった。

数日前から、iPhone 3G S の表記がスペース無しの iPhone 3GS になったと話題になっていました。

Gizmodo Japan(ギズモード・ジャパン)
アップル、スペース抜きの「iPhone 3GS」を正式表記に

ケータイWatch
アップルのiPhone新モデル、正しい表記は“3GS”

上記のニュースを元に22日のエントリー(iPhone 3GS の購入価格、月額費用が分からない。)を修正しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年6月22日

iPhone 3GS の購入価格、月額費用が分からない。

Iphone3gs

処理スピードが2倍になった iPhone 3GS の予約が始まって一部ネットで話題になっています。
価格及び料金が複雑なため混乱しているが現状だと思います。

まず始めに、ソフトバンクのサイトを見てみます。
iPhone 3G Sの価格について
上記のページを見てもまったくわりません。
小さい文字で本体価格に関しては、下記の注記がありました。一部を引用します。

本体価格は、ソフトバンクショップ(直営店)で新規契約・新スーパーボーナス(24回分割払い)で購入する場合のお客さまの実質的なご負担額(月々の分割金と通信料から割り引く「月月割」の差額 キャンペーンの適用の場合、16GB:分割金2400円、月月割1920円、32GB:分割金2880円、月月割1920円)になります。

月々の分割が16GB の場合分割金2,400円、32GB の場合2,880円は理解出来ます。

分割は24回ですので一括の場合は
16GB の場合 2,400円 x 24回 = 57,600円
32GB の場合 2,880円 x 24回 = 69,120円
上記金額が本体価格になるででしょうか。

ところで月月割りってなんですか?
月月割に関してソフトバンクのサイトを確認した所

月月割|SoftBank

機種に応じて通信料から一定の金額を差し引くサービスみたいです。iPhone 3GS の場合、1,920円差し引くと言うことになります。
月月割は月額費用の割引きサービスなんだと言うことが解りました。

次の注記には

iPhone for everybodyキャンペーンの適用には、新規もしくは機種変更でご加入の際、iPhone 3G Sの購入と同時に申し込む必要があります。

iPhone for everybodyキャンペーンとはなんですか?

iPhone for everybody|SoftBank

iPhone for everybodyキャンペーンとは、9月30日までの割引きサービスだと言うことが解りました。
上記のページを見てみると、480円に×が付いており、240円になっています。この480円って何だろう??

16GB モデルを分割で購入し、月月割を利用すると
2.400円 -1,920円 = 480円
になります。この480円が240円になると言うことでしょうか。

また、上記のページにて月額利用料金のシミュレーションが行えます。でも、このシミュレーションはどうも、iPhone 3G 用のようで iPhone 3GS では無いのでは?シミュレーションでは 8G と 16G しか有りません。

ここまでソフトバンクのサイトを探索してみましたが、ソフトバンクビギナーとしては、月月割とか、iPhone for everybodyキャンペーン等の説明が良く解りません。

多分本体価格は
16GB の場合 2,400円 x 24回 = 57,600円
32GB の場合 2,880円 X 24回 = 69,120円
になるのでしょうか。

続きを読む "iPhone 3GS の購入価格、月額費用が分からない。"

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2009年5月 | トップページ | 2009年7月 »