« 最近購入したリファレンス本 | トップページ | イー・モバイルが良い感じ »

2008年10月15日

ファイルメーカー株式会社 Bento 2 を発表

Callout_bot_bento2ちまたでは、新型 MacBook で話題が持ちきりですが、個人的にはファイルメーカー社から発表になった、Bento 2 に興味があります。

プレスリリースをご紹介します。
人気の Mac 用パーソナルデータベースが、Apple Mail とリンク
Excel、Numbers、AppleWorks と連動
スプレッドシートスタイルの機能を数多く追加

詳細に関しては、製品概要のページを参考にしてみてください。

Bento の基本コンセプトは、Mac の中に有る全てのデータを有意義に利用する為、データベースを意識せずにデータベース化するソフトです。

Bento 2 では、Apple Mail.app のデータをデーベース化出来るようになったとのことで、とてもに便利になったと思います。また、エクセルを初め、Numbers のデータをそのままインポート出来る。スプレッドシートのように利用出来ると言うことで、大いに期待出来るソフトになったと思います。

実は、Bento は発売直後後に購入していますが、未だにインストールしていません。
インストールしていない理由は、アドレス帳のデータをデータベース化すると言うことで、アドレス帳を整理してからと思い、インストールをしていませんでした。こんなに早くメジャーバージョンアップするとは・・・。

10月1日以降に購入された方は、スペシャルオファーで無償でバージョンアップして頂けるとのことですが、有償(3,000円位で)バージョンアップはないでしょうか??、定価が安価だから難しいでしょうか??

まずは発売が楽しみです。

|

« 最近購入したリファレンス本 | トップページ | イー・モバイルが良い感じ »

「FileMaker」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

OpenDocの再来ですね(笑)。
コンセプトとしてはWindowsのOLEに似てますが、OLEもBentoのような目だった使われ方をされてないところを考えると、OpenDocのように人知れず消えてしまうのではないかと心配でした。
メジャーアップデートしたということは、何とかこけずにがんばってるってことですね。

そういば、私も「エキスパンドブック」のオーサリングツールを買うだけ買って、使わずじまいでした(汗)。

投稿: ささもと | 2008年10月19日 00時12分

maru です。

ささもと 様

コメントありがとうございます。

>OpenDocの再来ですね(笑)。

個人的には少し違うような気もしますし、共通するような所もあるような気がします。OpenDoc のコンセプトはワープロや、表計算ソフトの機能をモジュールとして扱い、独自のアプリケーションを作成しようと言う試みだったと思います。そう言うコンセプトでは OLE も同じようなコンセプトだと思います。

Bento の場合は、アプリケーションの連携を取ると言うよりは、OS に近い所で動き、HDD 内の膨大なデータを有機的に連携、関連をとり HDD 内のデータを簡単に管理しようと言う試みなんだと理解しています。

OpenDoc や、OLE はアプリケーション機能の連携ですが、Bento の場合はデータの連係になると思います。

確かに「Excel、Numbers、AppleWorks と連動」の一文を見ると、アプリケーションの連携のように思いますが・・・。

追々インストールしてから改めてレポートしたいと思います。

投稿: maru | 2008年10月22日 18時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/42795693

この記事へのトラックバック一覧です: ファイルメーカー株式会社 Bento 2 を発表:

« 最近購入したリファレンス本 | トップページ | イー・モバイルが良い感じ »