« Transmit3 を試す。 | トップページ | 【みんぽすレビュー】:amadana コードレス電話機:PT-308-BK »

2008年8月19日

@nifty:常時安全セキュリティ24

@nifty が提供しているサービスで、「常時安全セキュリティ24」と言うサービスが有ります。以前は @nifty と契約している方でないと利用出来ませんでしたが、今は簡単な契約をする事で何方でも利用出来るサービスです。

8月7日にバージョンアップ(Version5.13)し Vista SP1 での不具合も直り、使い勝手等や様々な問題点が見直されました。

001

常時安全セキュリティ24」は、@nifty のセキュリティセンター間を、VPN 通信を行い、インターネットから入ってくるデータを全て、@nifty のセキュリティセンターで、チェックされた状態で初めてパソコンで、メールの送受信、ホームページの閲覧、外部からのアタックに対象します。

@nifty セキュリティセンター側では、シマンテックが監視し、@nifty セキュリティセンターとパソコン間は、CISCO の技術で通信が保護され、パソコン側にはカスペルスキーで保護されます。

また、@nifty 側でウィルスを検知した場合、電話やメールで連絡が有り、仮にウィルスに感染してしまった場合は、1回のみ無償でサポートの技術者を派遣してくれるそうです。

常時安全セキュリティ24」は、ノートンや、ウィルスバスター程パソコンのリソース(能力)は使わず、非力のパソコンでも余り動作が遅くなりません。

基本的にパソコン側のみで監視するタイプでは無く、@nifty 側で事前に監視しています。始めのバージョンではパソコン側での監視機能が無く少し不安が残りましたが、今はパソコン側も常時監視する事が出来るようになり、USB メモリー等から感染するウィルスも検知出来るようになりました。

新しいバージョンで気になる所

バージョン5.13 は標準でセキュリティセンターに接続しません。今まで標準でセキュリティセンターに接続出来ていたのに、バージョン5.13になり標準では接続しません。

常時安全セキュリティ24」の制限事項のページを確認してみると、少し制限があるみたいです。

制限事項 : @niftyセキュリティセンター接続時の制限事項

自分の事務所では特に困るような制限は有りませんが、通信スピードが遅くなったり、一部のオンライントのサービスが利用出来なく制限があるみたいです。
等々の制限があり標準では、セキュリティセンターに接続出来ない設定になっただと思います。

個人的には、「常時安全セキュリティ24」は、セキュリティセンターに接続して本来の安全が得れると思っており、少し残念な標準設定だと思います。セキュリティセンターへの接続は、下記のページに説明されています。

@niftyセキュリティセンターについて

上記の方法は毎回手動で設定必要になります。起動時に常にセキュリティセンターに接続を望むなら、「ユーザー設定」から、「セキュリティレベルの設定」のオプションから【セキュリティセンターへ自動接続する】にチェックを入れれば、パソコン起動時に自動で接続します。

002_2

003_2

また、標準設定ではパソコン起動時に、デスクトップに「常時安全セキュリティ24」が起動し邪魔だと思います。設定を変更する事で起動時にタスクトレー内に収める事が出来ます。
「ユーザー設定」の「基本設定」のオプションから【起動時にタスクトレーに隠す】にチェックを入れれば、起動時にタスクトレー内に収めることが出来ます。

004_2

常時安全セキュリティ24」は、今までのセキュリティソフトとは考え方が違い、利用しているパソコンと @nifty 側のセキュリティセンター間を VPN と言う通信技術で接続する事で、セキュリティを保っています。

VPN 通信で接続をする事で弊害も有るみたいですが、一般のご家庭等ではとても安全な環境が構築するサービスだとお思います。セキュリティソフトを選択する際は、選択の一つに加えてみては如何でしょうか。費用も月額費用になり、毎年の更新も不要(ソフトウェアのバージョンアップは有ると思いますが)です。
これほど簡単に、ご家庭の環境で VPN 通信の環境が簡単に構築出来るサービスは他に無いと思います。

要望として

出来る事で有れば、Mac OS X にも対応して欲しいと思います。VPN 接続が出来るだけも十分だと思います。是非とも Mac OS X に対応して頂きたい。

関連リンク

e-Words:VPN
@IT:5分で絶対に分かるVPN

|

« Transmit3 を試す。 | トップページ | 【みんぽすレビュー】:amadana コードレス電話機:PT-308-BK »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんにちわ、maruさん。

確かに、ノートンから常時安全セキュリティ24に変えてから、起動の待ち時間が減りました。
イライラも減って嬉しいです(*’▽’)b
セキュリティーセンターですが、私のも接続する設定になっていなかったので、maruさんの説明を読みながら、すぐ設定を変更しました。
右下で水色の玉がクルクル回転してて若干うっとおしいですが(^-^;
バージョンアップ後、デスクトップに起動されるのは猛烈に邪魔だったのですぐ自分で設定などアレコレ開きまくって隠すよう設定したのですが、セキュリティーセンターの重要性については認識してませんでした。
解説していただいて、ありがとうございました。

投稿: ひーろん | 2008年8月22日 10時51分

ひーろん 様

コメントをありがとうございます。
試験も無事にパス出来ておめでとうございます(^^)。
また東京に来られると言う事ですが、楽しんでくださいね。

常時安全セキュリティ24は手間いらずで良いと思っています。現在の常時安全セキュリティ24は、パソコン側も常に監視出来るようになりましたので、パソコン側にも負荷が掛かるようになりました。
ただ、軽いと言われている「カスペルスキー」ですので、今までの環境より快適ではないでしょうか。

セキュリティセンターに関しては、利用者の環境によっては問題が出るみたいで、少し注意が必要かも知れません。
ネット上から何かダウンロードするような場合、セキュリティセンターの接続をオンにするなり、オフにするなり確認する必要があるかもしれません。ご注意ください。

投稿: maru | 2008年8月22日 12時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/42214284

この記事へのトラックバック一覧です: @nifty:常時安全セキュリティ24:

« Transmit3 を試す。 | トップページ | 【みんぽすレビュー】:amadana コードレス電話機:PT-308-BK »