« CANON LIPS4 プリンタ Mac OS X 10.5 Leopard に対応 | トップページ | うまれて初めてのグリーン車両 »

2008年2月17日

東芝 HD DVD から撤退ほぼ決まりか?

東芝が次世代 DVD として推進していた、HD DVD に関して新聞初め各メディアで撤退を伝えています。まだ、2月17日現在は正式な発表がありませんが、ほぼ撤退は決まりように思います。

正直な話、Blu-ray DVDと HD DVD の争いはユーザ無き争いのように感じ、多くのユーザは次世代 DVD に関しては様子見だったと思います。

個人的には、Blu-ray DVD と HD DVD に関しては、Blu-ray DVD が主導権を握り、HD DVD も生きながらえ、Blu-ray DVD のドライブで、HD DVD が再生出来るようになるかと思っていましたが、思ったよりあっさりと東芝が撤退を決めたなと言う感想です。

Blu-ray DVD を開発したソニーは、ビデオテープ時代ベータ方式で苦杯したことが有るため、早々と松下をもグループに招き入れ、映画会社を巻き込みグループを強くしてきたと思います。

また、HD DVD に関しては利用者よりは既存の生産設備が流用出来るという側面があり、ユーザより生産者側の仕様の為、どうしてもユーザへのアピールが弱かったと思います。

昨年末からデッキの価格も低価格化が進み、熾烈な消耗戦に突入したと思っていましたが、1月にワーナーブラザースが Blu-ray DVD に一本化を発表した事で、撤退が決定的になっただと思います。

これで次世代 DVD は Blu-ray DVD に一般化決定で当面は安心して、DVD が利用出来るようになると思います。

ただ、もう Blu-ray DVD の次世代の声も聞こえてきていると思います。いつまで、Blu-ray DVD の時代が続くかは興味が有る所です。

東芝さんには申し訳ないのですが、東芝が撤退を決めた事で一安心した気分です。

|

« CANON LIPS4 プリンタ Mac OS X 10.5 Leopard に対応 | トップページ | うまれて初めてのグリーン車両 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/40160497

この記事へのトラックバック一覧です: 東芝 HD DVD から撤退ほぼ決まりか?:

« CANON LIPS4 プリンタ Mac OS X 10.5 Leopard に対応 | トップページ | うまれて初めてのグリーン車両 »