« SEO とは何だろう? | トップページ | Javascript と 文字コードと、Windows ie の関係 »

2007年10月23日

エプソンPC Endeavor シリーズがモデルチェンジ

予々、ごく一部で話題になっていましたが、エプソンからやっと、FSB1333MHz に対応した機種が発売になりました。

Endeavor Pro4300

Pro4300 はケースが大きいのですが、しっかりした作り、長くハードウェアを使うには最適な機種です。

Endeavor MR3300

MR3300 はスリムケースを採用し、各種メモリーカードスロットを搭載したモデルになり、会社、ご家庭で利用するには最適な機種です。


基本的に、Pro4300、MR3300 は基本デザインは同じで、マーザーボードが FSB1333MHz に対応した物に、変わったみたいです。

他に、ビジネスでは定番の AT シリーズもモデルチェンジしました。
Endeavor AT970

ビジネスユースでは、「Standby Rescue Multi」が利用出来るようになったのは嬉しいと思います。

ノートパソコンの NJ シリーズもモデルチェンジしました。
Endeavor NJ3000

グレア、ノングレアの液晶を選択出来るようになったのは嬉しいと思います。

エプソンダイレクトショップでは、新機種発表に伴いキャンペーン実施中でお買い得だと思います。

|

« SEO とは何だろう? | トップページ | Javascript と 文字コードと、Windows ie の関係 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

先日、クライアントと検討し、初めてエプソンダイレクトを利用して、すっかりファンになりました。手堅い出来、構成、ドライバとOSのCD付属と、とてもユーザーフレンドリーなメーカーと実感しました。個人的にも利用したいくらいです

投稿: shannon | 2007年10月24日 01時01分

shannon 様

maru と申します。

コメントをありがとうございます。

エプソンのパソコンは派手さは無いのですが、業務用と捉えるので有れば、とても良いと思います。
ただ、価格は BTO で考えた場合、パーツ個別が少し高価なのが欠点と言えば、欠点だと思います(^^)。

その分サポートは充実していると思います。

今後もご検討ください。

投稿: maru | 2007年10月24日 13時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/16848043

この記事へのトラックバック一覧です: エプソンPC Endeavor シリーズがモデルチェンジ:

« SEO とは何だろう? | トップページ | Javascript と 文字コードと、Windows ie の関係 »