« ココログが携帯電話に対応!! | トップページ | 関連カテゴリが表示されるようになった。 »

2007年4月 6日

携帯電話パケット定額の落とし穴

パソコンを触るようになり、常に通信費という電話代に怯えて利用していました。
昨今では、通信の自由化で固定電話の電話代が安くなるとか、携帯電話でも通話代無料とか、パケット定額料金という甘い言葉で顧客を惑わせています。

YOMIURI ONLINE(読売新聞)の記事にて
携帯パケット通信のトラブルが急増

との事です。
正直厳しい意見ですが、利用した側の認識の甘さが原因です。
ただ、利用者が勘違いするような勧誘や、広告はやはり自制して欲しいと思います。

電話業界は、競争が過熱気味です。少しメーカーとして襟を正し消費者に正確な情報を伝えて欲しいと思います。

|

« ココログが携帯電話に対応!! | トップページ | 関連カテゴリが表示されるようになった。 »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

ささもとです。
PCにつないで使いまくって120万円、というのはいくらなんでも認識が甘すぎますよね。
でも、ソフトバンクの価格設定は、店頭で見ている限りでは、月額一体いくらになるのか、さっぱりわかりませんよね。
いろいろ選べるのはいいんですが、何がいいのかさっぱりわからないのも考え物ですよね…。

投稿: ささもと | 2007年4月12日 09時02分

maru です。

ささもと様、コメントをありがとうございます。

電話料金、特に携帯電話の料金は良く判りませんよね。
特に安さを強調している所は注意が必要ではないでしょうか、上手く使えば安価に使えると思いますが、何も考えないで使うと高くなる仕組み何だと思います。

今回のパケット代の件に関しては、後日ニュースとしてパケット定額に関して苦情が多く、各キャリアも PC での利用に関しても、今年の秋頃に定額の導入を検討しているとニュースが報じられています。

多額の使用料金を請求された方には申し訳ないのですが、良い実例を作って頂き、注意を喚起してくれたと思います。

正直な所、通話代の値下げ・定額への移行、パネット代の定額と、電話会社も大変な時代に突入したと思います。

第一印象の価格をインパクト有る価格設定しても、企業自身の経営厳しくなるのは当然で、インパクト有る価格の反面、しっかり利益を上げる仕組みを考えるのが企業だと思います。ですので単に安いだけで飛び付くには注意が必要だと言う事だと思います。

今の時代、利用者自身がどのように使うのかを考え、契約プランをしっかり選択しなければならない時代になっただと思います。

投稿: maru | 2007年4月14日 10時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/14579441

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯電話パケット定額の落とし穴:

» パケット定額制の落とし穴 [知って得する!インパクトニュース]
携帯電話のパケット通信 高額請求のトラブル増加 携帯電話のパケット通信料が高額になり、トラブルになるケースが増えている。 5日、国民生活センターの調べで分かった。いくら使っても一定額となる定額料金制度を... [続きを読む]

受信: 2007年4月 6日 19時25分

» 携帯電話のパケット料金の恐ろしさ。 [シトラスbassカズ日記]
携帯電話のパケット通信料金の事が今日毎日新聞の記事であったんですが 「無料サイト... [続きを読む]

受信: 2007年4月 8日 05時35分

» 携帯を早く定額制にして! [新ネタ探し]
NTTドコモなど携帯電話各社が、携帯をパソコンにつないでインターネットに接続した場合の料金を「定額制」にするサービスの導入を検討している。各社は、公式携帯サイト内のパケット通信が使い放題の定額料金プランをすでに設けているが、パソコン接続のデータ通信料金は対象外。このため、「数時間の使用で多額の料金を請求された」といった苦情が全国の消費生活センターなどに寄せられており、料金をめぐるトラブルを未然に防ぐ狙いから、パソコン接続向け定額サービスを新設する。そうそう、これ何とかならない...... [続きを読む]

受信: 2007年4月13日 16時47分

« ココログが携帯電話に対応!! | トップページ | 関連カテゴリが表示されるようになった。 »