« ココログ 矢継ぎ早の新機能追加 | トップページ | CSI:NY »

2007年4月20日

@nifty 光 マンションタイプを値上げ

CNETJpan の記事にて

ニフティ、「@nifty光 with フレッツ」マンションタイプの料金を値上げ

マンションタイプは、1本の光ファイバーを多数のユーザーで共同利用する 仕組みのため、サービス開始当初は1世帯あたりが利用できる回線速度に制限 があった。このため、一戸建て向けの光接続サービス「@nifty 光 with フレ ッツ ホームタイプ(ホームタイプ)」よりも料金をかなり低く設定していた が、通信技術や機器の進歩により、現在ではホームタイプと同程度の速度でサー ビスを利用できるようになった。

との事、ちょっと苦しい言い訳のように思います。
@nifty のプレスリリースも出ています。

@nifty光 with フレッツ マンションタイプをご利用のお客様
@nifty光 with フレッツ マンションタイプ
価格改定のお知らせ

該当者には別途個別に連絡が届くそうです。

正直な所、今まで光回線普及の為に、プロバイダにも相当無理強いしていたと思います。ある程度光回線が普及してきた事で、適正料金への修正が始まったのか知れません。
ただ値上げするので有れば、入会キャンペーンも検討して欲しいと思います。今の @nifty は入会キャンペーンで正規の価格を判りにくくし、安価なキャンペーン価格を目立たせいます。
そのような状況で入会後キャンペーン期間も終わりその上、値上げでは如何な物かと思います。

個人的に、通信費は安ければ安い程良いのですが、品質が伴わなければ利用価値が半減してしまいます。
今後ネットを使った動画配信、ビデオオンデマンドの時代になります。
インフラの光回線、及び プロバイダの品質はとても重要だと思います。ですので今後少し位の値上げは仕方が無い事だとは思いますが・・・。

|

« ココログ 矢継ぎ早の新機能追加 | トップページ | CSI:NY »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/14785853

この記事へのトラックバック一覧です: @nifty 光 マンションタイプを値上げ:

« ココログ 矢継ぎ早の新機能追加 | トップページ | CSI:NY »