« ココログバージョンアップのお知らせが告知されています。 | トップページ | Windows Vista 用パソコン選び2 »

2007年3月 3日

若い世代のパソコン離れ

たまたま目に止まった記事にて

FACTA online
パソコン見放す20代「下流」携帯族

FACTA online と言うサイトはは初めて知ったのですが、記事を読むには FACTA と言う雑誌の年間購読が必要みたいです。上記の記事は読む事が出来ました。

確かに若い世代は、パソコンを知らずに携帯電話から、メールや web の世界を知った人も多いと思います。
でも本当に携帯電話だけで良い物なんだろうか?パケット代も定額に移行していますので、使い易いと思いますが、携帯電話は携帯電話、パソコンはパソコンの良さが有ると思います。
記事ではデジタルデバイドに関して危惧していますが同じ想いです。今はパソコンを必要としていない若者も、自分への投資という事で、是非ともパソコンの世界も知っておいて欲しいと思う。

確かにメール等は、携帯電話の方が便利かも知れません。ただ携帯電話にメールする位なら話した方が早いと言う意見はないのでしょうか?是非とも、携帯電話とパソコンは使い分けて欲しいと思います。

|

« ココログバージョンアップのお知らせが告知されています。 | トップページ | Windows Vista 用パソコン選び2 »

「ニュース」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

まあ、余計なお世話でしょう。

投稿: a | 2007年3月 3日 17時02分

maru です。

a 様

確かに、余計なお世話かも知れませんね(^^)

投稿: maru | 2007年3月 3日 17時08分

 余計なお世話で片付けて良いのでしょうか? 現代社会では、就職に際して「ワードやエクセルが使え、メールができること」は最低限のスキルだと思います。それを放棄するということがどういうことかを理解させることも必要ではないでしょうか?

 ただ、情報源が「FACTA」というのはどうですかね? あの雑誌は結構デタラメですよ。

投稿: straysheep | 2007年3月 3日 23時18分

追記:
 記事の内容自体いまさらって感じはします。私は3年ほど前まで、片手間ですが「ネット接続サポート」をやってました。このときに気づいたのは、「サポートを申し込む年齢層が両極端である」こと。40台半ばから上の世代か、20台前半以下の世代が多く、中間層が少ない。理由はわかってましたよ、携帯電話が原因だって。

 40台半ば以上はそもそもが「PCが企業に普及しだしたころに30台に突入」していて、元来が自宅にパソコンを買うほどの余裕もなかった。当時のPCは低スペックな安価なものでも30万からしましたからね。OSもDOSからWin3.1のころですから、ネットに接続(当時はパソ通)もいちいち「ATコマンドを調べて設定」しないといけなかった。つまりは、マニアの道具だったのです。それを支えたのが現在の30台から40台前半のユーザー。

 逆に、現在の20台は「PCに触れる前に携帯電話でメールができるようになった」世代です。面倒な設定もなく、見たいときに見たいところでネットを見ることができ、メールも送れる。PCと比較するとこんなに簡単な事はありません。PCのネット接続も、ADSLやFTTHになってかなり簡単になってますが、「認証ID」や「パスワード」などをルーターやPCに設定しないといけないということになるとそれができない。だからこそ「ネット接続サポート」なんて仕事が成り立つのですけどね。
 PCで使う「USB接続親指入力キーボード」も5年以上前から登場してます(一時店頭から消えました)し、決して新しいものではありません。あれを見たときは唖然としましたけどね。

 追記の方が長くなってしまいました。

投稿: straysheep | 2007年3月 3日 23時37分

maru です。

straysheep 様

コメントをありがとうございます。
正直な所、「FACTA」は良く知りませんので何とも言えないのですが、記事はインパクトある書き方をしていると思います。
個人的には事務系の仕事をするので有れば、ワード、エクセル等は必須だと思います。ただ、全ての人がパソコンが必要になる仕事をする訳ではないと思いますし、本人に自覚が無ければ、やっぱり余計なお世話なのかな?と思った次第です。

でも、今の20代の人はパソコンは問題無く利用出来ても、設定に関してはまったくダメと言うか、興味が無い人が多いと感じます。
現実的に設定無しで利用出来るので有れば良いのですが、やっぱり設定は必要ですね。

今後、親指入力のキーボードも増えるとは思いますが、入力効率で考えれば、フルキーボードの方が有利だと思います。
今はパソコンが必要ない人も、使わなければならなくなった時を少しは考えていえ欲しいと言うのが本心です。

投稿: maru | 2007年3月 4日 11時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/14115416

この記事へのトラックバック一覧です: 若い世代のパソコン離れ:

« ココログバージョンアップのお知らせが告知されています。 | トップページ | Windows Vista 用パソコン選び2 »