« Gyao が見れない | トップページ | Google カレンダーにハマる »

2007年1月 7日

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT

休みの間に見た DVD です。
楽しみにしていたので、ツタヤでまだ「新作」の札が取れないうちに借りました。いつも映画は「新作」の札が取れた頃に借りています。

見た感想として、カーアクションは充分堪能出来ましたが、以下の点が残念に思いました。

  1. シリーズ物なのに、前作と全然関係無い。
  2. Vin Diesel が友情出演程度なのは納得出来ない(ファンという訳ではないが)。
  3. 東京、日本が話の中心なのに、日本人の役者は殆ど出ていない。悪役は日本で話題になるような俳優を起用して欲しかった。
  4. 仕方が無いと思うのですが、どうしても日本文化の表現に不自然さが拭え合い。日本人として違和感を感じる、

良かった点は

  1. 日本車のカーアクション映画として楽しめる。
  2. カーアクションの中心がドリフトと言うのが目新しい。
  3. 日本では街中のカーアクションが出来ない為、日本の街のセットを用意したり、GC の合成が素晴らしい。
  4. ドリフトアクション・監修、土屋圭市が関与している事が素晴らしい。
  5. 日本の自動車文化の一部が紹介された事が嬉しい。

純粋な映画として見た場合、ガッカリする事も多い映画だと思いますが、日本の自動車文化を取り上げている事は新しい視点だと思います。惜しむは日本人の俳優が殆ど出演してしない事が残念です。唯一、千葉ちゃん渋い役をこなしていた事が救いかも知れません(^^)。

ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT
ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFTルーカス・ブラック ジャスティン・リン ナタリー・ケリー

ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2006-12-22
売り上げランキング : 78

おすすめ平均 star
star和の心
starなぜ酷評が多いのか分かりません!
star何故

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« Gyao が見れない | トップページ | Google カレンダーにハマる »

「映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/13368744

この記事へのトラックバック一覧です: ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT:

« Gyao が見れない | トップページ | Google カレンダーにハマる »