« メルセデスベンツ Cクラス | トップページ | グーグル革命の衝撃〜あなたの人生を“検索”が変える〜 を見て »

2007年1月21日

総務省 SIM ロック解除を検討か

SankeiWEB の記事にて

携帯の“カギ”解除 市場活性化へ検討 総務省

現在、日本の携帯電話では、携帯電話と回線業者(キャリア)はセットになっており、ドコモの携帯電話では、ドコモの回線しか利用出来ない。
海外では、携帯電話と回線業者はセットになっておらず、好きな携帯電話を購入して、好きな回線業者と契約出来るようになっています。回線業者と契約し情報を、SIM と言う IC カードに契約情報を記録し、携帯電話を変えて自由に利用出来ます。
日本の場合その制限を SIM ロックと呼んでおり、携帯電話と回線業者のセットでしか利用出来なくなっています。

上記の記事では携帯電話市場の活性化を狙っての検討との事です。
利用者の立場で考えれば、携帯電話の選択が自由になり、回線業者も自由に選べるのが嬉しい事です。
ただ、現状携帯電話が安価に販売されているのは、回線業者からの奨励金制度が有り、安価に携帯電話が販売出来ていますが、SIM ロックを解除した場合、回線業者からの奨励金制度は無くなり、携帯電話の価格は本来の価格で販売されるようになります(海外では回線業者の柵が無くなり、携帯電話同士直接の比較になる為、現実的には携帯電話の価格全般的に、安価になっていると言う記事を読んだ事があります)。

回線業者からの奨励金制度に関しては、日頃から良い制度とは思っていませんでしたので、個人的には賛成ですが、販売店や常に安価に携帯電話を入手していた方には、嬉しくないニュースだと思います。

SIM ロックが解除されると、海外の携帯電話メーカーが日本の市場に参入しやすくなります。現実的に、ノキアは法人向けですが、E61 と言う機種で、SIM ロックを外して販売をする事を発表しています。

ITmedia の記事にて
SIMロックフリーの「E61」で、日本の法人市場に風穴を開けたい──ノキアに聞く法人戦略 (1/2)

SIM ロックの解除が検討されたからと言って、直ぐに SIM ロックが解除されるような事はないと思いますが、個人的には、早く解除して頂きたいと思います。
ナンバーポータビリティ制度も良いと思いますが、SIM ロックを外し、携帯電話を自由に購入出来るようにして欲しいと思います。

関連リンク
Wikipedia
SIMカード

携帯24
21世紀の移動体通信の鍵を握る『SIM』カードとは

e-words
SIMロック 【SIM lock】

ケータイWatch
第287回:SIMロック とは
第157回:USIMカード とは

NIIKEI NET IT+PULS
評判悪い携帯「SIMロック」は本当に不要か【コラム】

池田信夫 blog
SIMロックの解除は犯罪か

ダイビングと水中写真 最新情報
海外携帯電話 GSM SIMロックとは

|

« メルセデスベンツ Cクラス | トップページ | グーグル革命の衝撃〜あなたの人生を“検索”が変える〜 を見て »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/13603310

この記事へのトラックバック一覧です: 総務省 SIM ロック解除を検討か:

« メルセデスベンツ Cクラス | トップページ | グーグル革命の衝撃〜あなたの人生を“検索”が変える〜 を見て »