« メールが送信出来ません。 | トップページ | 絡新婦の理 »

2006年12月10日

鉄鼠の檻

久しぶりの書籍紹介です。実は随分前に読み終えていたのですが、記録を兼ねて紹介しておきます。
京極夏彦氏の第四作目とのことです。

鉄鼠の檻
鉄鼠の檻京極 夏彦

おすすめ平均
stars四作目
stars文庫版 鉄鼠の檻
starsいいんですが・・・
starsガチホモ祭り
stars黒衣の男と箱根山・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

物語は、正月の箱根の山中が舞台です。
京極堂、関口夫妻が箱根に来て事件に巻き込まれる話です。
京極堂は仕事、女性陣は箱根探索、関口氏は??
その中、事件が発生し榎木津が名探偵として箱根の山奥まで呼び出されて、話が進んで行きます。話には色々小ネタが仕込まれており、最終的に一つの事件になって行くのは、ストーリーとして醍醐味を感じる作品だと思います。

|

« メールが送信出来ません。 | トップページ | 絡新婦の理 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/13078107

この記事へのトラックバック一覧です: 鉄鼠の檻:

« メールが送信出来ません。 | トップページ | 絡新婦の理 »