« メンテナンスになった〜。 | トップページ | Yahoo! Japan 向けInternet Explorer 7 »

2006年11月 8日

検索エンジンはビジネスツールに

ITmedia の記事にて

日本のビジネスマン、仕事の情報源は「Web検索」がトップ 新聞・書籍を上回る

Yahoo しか使えないではダメな時代になったと言うことでしょうか。記事では

検索サイトでのみ提供されている情報」(18.0%)はポータルサイトの情報サービスと見られるが、Web検索情報に比べると利用度が低い結果に。同社は「ポータルがどれだけ情報を提供できるかで集客を競った時代があるが、今ではビジネスマンの情報源としてあまり重要でなくなっていることを示唆している」と指摘し、「検索エンジンがますます重要な存在になりつつあることを示すとともに、ビジネス情報がリアルからWeb、有料から無料・低料金への流れが加速している」と見ている。

とのことで、ポータルの情報より、web を検索して得る情報も増えて来ているとのことです。
ただ、ここで注意したいのは、web を検索するスキルと情報の信頼性です。検索のスキルに関しては、単に希望するキーワードを入れるだけでは、必要な情報を得ることは難しいと思います。関係ないサイトでヒントになるキーワードや、別の表現方法等を知ることで、目的の情報に達することが出来ると思いますが、始めは中々欲しい情報を得ることが難しく、個人のスキルの差が出てくると思います。正直な所「検索一発」で欲しい情報を見つけ出すことは出来ないと思います。

情報の信頼に関して、個人のホームページやブログに書いて有っただけでは信頼出来ないと思います。ポータルの情報で有れば、ポータルの信頼がそのまま情報の信頼なると思いますが、何処のサイトか判らないサイトの情報は注意が必要だと思います。個人のホームページでも十分信頼出来るサイトは多くあると思いますが、初めて訪れた場合は、判断が難しいのではないでしょうか。

また、無料だから良いと言うのも如何な物でしょうか?
無料で価値のない情報ばかり収集し、整理・精査する等の時間を要する位なら、必要な所から信頼のある情報を購入することも必要ではないでしょうか。

|

« メンテナンスになった〜。 | トップページ | Yahoo! Japan 向けInternet Explorer 7 »

「ウェブログ・ココログ関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/12608253

この記事へのトラックバック一覧です: 検索エンジンはビジネスツールに:

« メンテナンスになった〜。 | トップページ | Yahoo! Japan 向けInternet Explorer 7 »