« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006年10月31日

Six Apart の Vox がサービス提供

Movable Type の開発元、Six Apart が新サービスの VOX 日本語版を正式提供が始まりました。

VOX
チームVoxのブログ

ITmedia の記事にて
Six Apart、無料ブログサービス「Vox」を一般公開

VOX はイメージ的には、ブログと SNS を融合したようなサービスです。

特徴は、ITmedia から一部引用します。

ブログや写真などの公開範囲を決められるプライバシーフィルターを利用できる。公開範囲は「公開」「友人のみ公開」「家族のみ公開」などから選択できる。

とのことで、ブログで一般に公開する記事と、プライバーフィルターを通して、公開の範囲を限定出来る仕組みを持っています。
VOX は mixi 同様招待制ですが、今申込めば、Six Apart よりご招待して頂けます。
また、VOX では知人・友人を検索することが出来ますし、興味を持ったキーワードで検索することも出来ます。

正直な所、既存のブログサービス、SNS サービスとどう住み分けが出来るんか、今後どのように進化するかが楽しみです。

実は、VOX のアカウントは持っています。
http://manabi.vox.com/

正直な所、コンセプト、機能を理解出来ていません。
感覚的には初めてブログに触れた時のような感じを持ちます。個人的には、MovbeleType を開発した、Six Apart のサービスですので期待しています。

ちなみに、Mac OS X の safari には正式対応しておらず、記事作成する画面では、Firefox が勧められます。

今まで、ココログを多くの方に紹介してきました。
今後は、VOX が正式サービスを始めたと言うことで、当面 VOX を利用してみたいと思います。興味を持って下さった方は、VOX のサイトも見て頂ければ幸いです。

VOX のサイトは以下のアドレスになります。
http://manabi.vox.com/

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月27日

Windows Vista & Office 2007 価格発表

Windows Vista と Office 2007 の価格が発表になりました。

CNETJapan の記事にて
Windows Vista & Office 2007--マイクロソフト、日本語版の価格を発表

全部入り(Windows Vista Ultimate)が、約5万円とは高いと思います。Mac OS X は通常版とサーバ版がありますが、Mac OS X で Vista に対応すのは通常版になり、価格は15,000円程度で開発環境まで付いてきます。Vista の価格は高価だと思います。

多くの人は、Windows Vista を単独で購入することは少ないと思いますが、このコストがそのまま、パソコンの価格に反映し、その結果パソコンの価格が高くなると思います。
Vista を動かすにはビデオカードの性能を始め、CPU のクロックアップ、搭載するメモリーも増える為、パソコンのハードウェアの価格も高価になりがちです。Vista の価格がここまで高価だとパソコンの価格は相当高くなるのではないでしょうか。

Office の価格は、Professional 版で比べてみると、少しだけ値上げされたように思いますが、ほぼ今の価格と同価格帯だと思います。

Vista が出る前に最後の XP マシンがお買い得かも?、もで買うのなら Vista のパソコンが欲しいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月26日

ワイヤレスマウスの購入

Windows 2000 で利用していたマウスの挙動が怪しくなったので、マウスを購入しました。

マウスと言えば、Logicool(ロジクール) です。
実は、コードレスマウスは感度、電池の持ち等で余り好きでは無かったのですが、色々な装置を使うのも仕事の内ですので、コードレスマウスを選択してみました。Logicool の Cordless Optical Mouse RCO-30BK です。

使ってみた感じ、とても良いです。
カーソルの移動スピードが速すぎるぐらいで、設定で遅くし、カーソルの加速をオフにする位敏感な動きです。
設定を調整することで、快適に利用出来ます。

ただ、レシーバーとの距離が短いようで、レシーバーが近くなければカーソルが動かなくなります。この点だけ注意すれば、コードの付いていないマウスがこれ程にも快適な物なのか再認識出来ました。
あと気になるのは、電池の持ちが気になります。パッケージに「省電力で電池長持ち」と書いてありますし、単三電離を2本利用していますので、長持ちしそうな感じがします。
また、単三電池が2本入っていることで、マウスも適当な重さになっており、今までのボールのマウスと余り重さも変わらず違和感無く移行が出来ました。

価格も、店頭価格で2,500円弱です。オプティカルマウスが2,000円弱程度ですから、500円プラスで購入出来るロジクールのコードレスマウスは【買い】だと思います。

RCO-30BKコードレスオプティカルマウス ブラックRCO-30BKコードレスオプティカルマウス ブラック

ロジクール 2004-06-11
売り上げランキング : 1383
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月24日

ソフトバンク新料金プランに関して

ソフトバンンクが、23日の夜に新料金プランを発表した。

目玉は、通話料金無料(定額)、メール料金無料とのこと。
ただ、この新料金プランには大きな制約が有ります。詳細は下記のサイトを参考にしてください。

ソフトバンク「0円攻勢」苦悩の“孫得”勘定
ソフトバンクの「予想外割」は本当に安いのか
ソフトバンクの「予想外割」プランについて
ソフトバンクの新料金発表・通話定額も発表

上記のページを参考にして頂き、本当にソフトバンクの新料金プランが魅力ある物か判断してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

@nifty の WenMail2.0β が safari に対応

@nifty がテストを進めている、新しい web メールシステム、WebMail2.0β が Mac OS X の safari に対応したとのことです。

MacOS X Safari に対応しました(10/24)

試してみました。
Mac OS X 10.4.8 safari 2.0.4 の環境です。
第一印象は、お!使えるでした(^^;;;、当たり前ですよね。使った感じは以前に比べて、もっさり感はだいぶ改善されたように思いますが、もっさり感はまだ残っています。少し古いパソコンでは厳しいと思います。まだ良く使っていないので、今の web メールとの違いが良く判りません。動作の快適さで比べてしまうと、今の web メールの方が快適です。

まだ、β ですので今後は両方を使い比べてみたいと思います。

最後に、Mac OS X の safari 対応して頂いたことに感謝します。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月22日

サイドバーを折畳んでみました。

時々、サイドバーが折畳まれているのを見かけます。

Google 先生に訪ねた所、facet-divers 様が配布して頂いている、サイドバー折り畳み2:状態保持機能付き がメジャーのようですので、利用させて頂きました。設置方法は上記のページに、案内されています。

ポイントして

  • サイドバー折り畳み2:状態保持機能付きにて公開されている、スクリプトを頂いてきます。メモ帳等のエディターにコピーして、判りやすいファイル名で保存します。
  • pattern の項目3カ所を修正します。
  • 1個目の、pattern は、折り畳みたい項目を記載します。半角の "|" にて区切ります。
  • 2個目の、pattern はブログを開いた時に、閉じておきたい項目を記載します。開いたままにした項目は記載しないと言うことです。
  • 3個目の、pattern は、折り畳んだ項目内の記事数を表示する項目を記載します。基本的には1個目の pattern の項目と同じで良いと思います

修正した、スクリプトをココログのマイリストを利用して、ココログ内に設置します。
新規にマイリストをメモで作成します。「リストの名前:」を。表示させない為 <!-- 折り畳みスクリプト --> とそておけば、表示されなくなります。追加の項目から、「メモ:」欄に先ほどの修正したスクリプトをコピー & 貼り付けします。
次に、ブログ、デザインの「表示項目を変更」移動して、【表示項目を変更】で、先ほど作成した <!-- 折り畳みスクリプト --> にチェックを入れます。最後に【並べ方を変更】で、サイドバーの項目で一番最後に設置します。一番最後に設置するのはスクリプトの仕様で、スクリプトの前にある項目が折り畳まれる為です。ですので、スクリプトに折り畳みたい項目を記載しても、サイドバーの始めに設置したり、途中に設置すると折り畳まれない項目が出てきますので注意してください。

設置に関しては、tako 様の 初めてのココログ・カスタマイズ  の、第13回:サイドバーをリストごとに折り畳んでみよう に詳細に案内されていますので、一読をお勧めします。

設置してみての疑問?
マイリストのタイトルで、アンダーラインを表示させるようにしていましたが、<!-- 折り畳みスクリプト --> として、スクリプトを設置した項目はタイトルを表示しないようにしましたが、アンダーラインだけ表示されてしまいます。これは仕様になる為、アンダーラインを表示【させるか】【させないか】の選択になり、スクリプトの設置した項目のタイトルは消せてもアンダーラインを設定している場合は消せません。

折り畳みボタンのカスタマイズ
折り畳んだ項目で、記事の数の表示ですが見辛い。最近細かい文字が読み辛いので何とかしたいと思い、頂いて来たスクリプトを良く読んでみると。

counterStyle = "margin-left:2px;letter-spacing:normal;color:silver;";

の行にで、【color:silver】となっていたので【color:#000000】とすることで黒になりました。

折り畳みボタンのカスタマイズ
折り畳みを開閉するボタンの色を変更したい。 Google 先生に尋ねた所
むいむい星人の寝言 様の サイドバー折り畳みボタンの色変え の記事が参考になりました。

何でも、オリジナルの設計にてボタン類はカスタマイズ出来るようになっているとのことで、まねさせて頂き、

.sidebar h2.folded button {background:#99cc99; color:#ffffff;}
.sidebar h2.unfolded button {background: #cc99cc; color: #ffffff;}

上記の内容を、カスタムCSS 内に記述、反映させることで変更することが出来ました。

具体的には、ブログ、デザインの「カスタムCSSを編集」に入り、上記のスタイルを記載することで、ボタンの色を変えることが出来ました。ちなみに色の指示は、閉じている時の色【background:#99cc99】、開いた時の色【background: #cc99cc】を設定しています。他にも、スタイルは細かく設定出来ます。ボタンの色のカスタマイズに関しては、KOROPPYの本棚 様の りたたみボタンの色を開閉で変える も参考にりました。

サイドバーの折り畳みに関しては、スクリプトの開発、提供して下さっている。facet-divers 様を始め。先達の知識をお借りいたしました。当時はカスタムCSSが利用出来ない時代でしたので、苦労も多かった思いますが、今はカスタムCSSが利用出来ますので楽になりました。ありがとうございました。

サイドバーの折り畳みとユーザビリティ
サイバーの折り畳みに関して、調べていた際にサイドバーを折り畳むことは、ユーザービリティ的に、良くないという意見もありました。確かにクリックをしないと読めないコンテンツは良くないと思います。では今のココログで、サイバーがだらだらと長ければ、ユーザビリティは良いかと言うと、これはこれで問題が有ると思います。どうしてもサイドバーのコンテンツが長くなる為、文字の大きさを小さくして対処している所も見受けられますが、これもどうかと思います。要は如何に使い分けるかがポイントになるのではと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月19日

mixi に関して

mixi に関しては、常々 @Nifty の前進、NIFTY-Serve を思い出していました。

CNETJapan のブログにて

NIFTY-Serve帝国衰亡史で占うmixi(ミクシィ)の行方

にて、非常に共感を持つ内容だと思います。

mixi に関しては訳の判らない会員ばかり増えて、当初のコンセプトのようにもう安心出来る環境では無いと思います。上場した今は資金の余力の有る今のうちに、仮に会員数が半減しても、個人を特定出来る仕組みを入れ、身分を偽るような輩を除外し、安全な環境を構築して頂き、その上で NIFTY-Serve の失敗を反面教師として、運営して欲しいと思います。

今思えば、NIFTY-Serve のフォーラムが、SNS の素地もっていながら、対等てして来た巨大掲示板 2ちゃんねる に多くのユーザを奪われ、会員で無ければ利用出来ない NIFTY-Serve のフォーラムは有料ということも有り、多くの会員がインターネットのサービスに流れだし、当時の NIFTY-Serve 経営陣ではフォーラムの崩壊を止めることが出来ませんでした。

NIFTY-Serve のフォーラム崩壊に関しては他にも、フォーラムを纏める Sysop とユーザとの問題、Sysop と NIFTY-Serve 経営陣との温度差等も有り、NIFTY 村から自由なインターネットを知ってしまった会員が、インターネットサービスへ流出してしまうことは、仕方がなかったこと何だとは思いますが、今の mixi を見ているとどうしても、NIFTY-Serve のフォーラムを思い出してします。

いっそのこと、@nifty が mixi を丸ごと買い取り、フォーラムの復活も夢ではないかも知れません。今なら広告収入も得れて、@nifty で会員管理ノウハウを活用すれば、有益なコミニュティが形成出来るかも知れません。

今なら、ISP の @nifty + mixi と言うのも有りだと思いますが、@nifty の経営陣はどう思っているのでしょうか?

NIFTY-Serve帝国衰亡史で占うmixi(ミクシィ)の行方に有ったトラックバックでとても参考になるブログが有りましたので、リンク先をご紹介しておきます。

fuzzy Weblog@hatena
■NIFTYが廃れた理由?
■NIFTYのフォーラムがうまくいった理由!
■NIFTYのフォーラムがうまくいった理由! (ユーザーサイド編)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google ブログ検索

ITpro の記事にて

グーグル、日本語版ブログ検索サービスを開始

Google のブログ検索は、以前から英語版が公開されており、日本語のブログも検索出来ましたが、今回正式に日本語版のサービスが始まりました。

Google ブログ検索

投稿時間を、「1時間以内」「12時間以内」「1日以内」「1週間以内」「1か月以内」「指定なし」「日付を指定」等、細かく検索する範囲を指定することが出来ます。口コミてきな話題を検索をする場合、有効だと思います。

お!、投稿時間を「1時間以内」にしたら、この記事の前に書いた「IE 7 正式版をリリース」のエントリーが、もう検索出来る!!!!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

IE 7 正式版をリリース

米国の話題ですが、IE7 が正式にリリースされたとのことです。

ITmedia の記事にて
Microsoft、IE 7正式版をリリース

日本語版の配布はまだ始まっていませんが、2〜3週間以内に配布が始めるとのことです。以前の記憶では、Windows Update で配布されるとのことでしたので、ある日突然 IE7 になっても驚かないでください。

また、ホームページの見え方も相当変わると思います。ホームページを制作されている方は少し大変かも知れません。

何だか、IE6 から IE7 への道のりは遠かったように思います。やっとバージョンアップと言う想いです。

ちなみに、Windows 2000 も、もうサポートされないですねぇ・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月18日

あなたもMacをはじめよう!

Apple のキャンペーンで、「Start Mac体験モニター」が始まりました。
Apple から、iMac もしくは、MacBook を4ヶ月貸し出して頂き、利用出来るキャンペーンです。現在 Mac ユーザの方でも申込めます。

Macintosh に興味がある方、是非とも応募してみてください。下記のアドレスよりお申し込み出来ます。

http://www.apple.com/jp/articles/startmac_monitor/

ちなみに申込みました。IntelMac を使ってみたいですからね(^^)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

EIOffice2007

ITmedia の記事にて

またまたという感じで、MS Office の互換ソフトの話題です。

またもや中国製の「MS Officeそっくり」+αのオフィスソフト

リリースした会社の気持ちは良く判ります。独自機能を付けて差別化しているのも判ります。
でも、ここまでルック アンド フィールドを真似て良いのでしょうか。ある意味この勇気が凄いと思います。先日のKingsoft Office 2007 の件もあります。正直な所如何な物かと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月12日

Eudora が元の形へ

ITmedia の記事にて

Eudoraがオープンソースに

メールソフトで、Eudora と言えば、古くからある有名な老舗のメールソフトですが、Eudora4.0 ころからへんな機能が多くなり、余り良い印象を持っていませんでした。
Eudora は元々フリーの物から、少し機能を付けた有料の物が販売されていましたが、バージョンが上がり広告が表示するかしないかで、無慮版、有料版になりました。

その、Eudora が次期バージョンからオープンソースととて公開されることのことです。
Mac OS X 版も出てくるのでしょうか?少し気になりますねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Google Docs & Spreadsheets

CNETJpan の記事にて

グーグル、「Google Docs & Spreadsheets」ベータを発表

オンラインでワープロや、表計算ソフトが使えれば便利だと思います。データもサーバで管理し、ブラウザがデスクトップの変わりになれば、会社等で個人のパソコンは不要になり、ネットに繋がっているパソコンであれば、何処でも同じ言う環境になれば便利なんだと思いますが・・・。

データが、社内のサーバで無く、社外のサーバだと言うのが気になります。
今は、βテストですのでネットでの環境、使い方のデモになると思うのですが、今のままで本当にビジネスシーンでは怖くて利用出来ないと思います。
将来的に、サーバーパッケージみたいな形で販売でもするのでしゅか。
個々のパソコンで、ワード・エクセルが無くなるなんて事はあるのでしょうか?

また、他のブログを読んでみると、「シロクマ日報」様の、Google Docs & Spreadsheets は Word/Excel を補完する の意見は参考になります。以下に少し引用させて頂きます。

一見してお分かりの通り、GDS は本家 Word/Excel の機能には遠く及びません。例えば Excel には優れたグラフ機能・ピボットテーブル機能があり、これらを活用して資料作成に役立てている人(僕もそんな一人です)が、GDSに完全移行するということは考えられないでしょう。また客先に出す資料のような美しい体裁のドキュメントまで、Docs で完結させるというのもちょっと考えにくいです。アプリケーション個々の機能だけに限って言えば、GDSは Microsoft 製品に敵いません。

「Google Docs & Spreadsheets」 まだ、β版と言う事も有り、機能に関してはワード・エクセルの完成度には達していないし、また同じ機能を持とうは思っていない、競合する言うより、お互いを補完するようなアプリケーションになると言う事です。
確かに補完すると言う位置づけは正しいかも知れませんが、実際にユーザーは使い分けることが出来るのかは疑問が残ります。

思うに、MS Office も近い将来、「Google Docs & Spreadsheets」の機能を、P2P の技術で実装してきくるのはないでしょうか。結局の所、MS Office と。「Google Docs & Spreadsheets」は補完ではなく、共存するような形になるのではないでしょうか、「Google Docs & Spreadsheets」が正式にリリースされれば、MS Office のシェアは落ちると思いますが、取って変わるような事もないと思います。

さて、どうなるでしゅか?今後も興味をもって注意したいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月10日

Blu-rayとHD DVDを

ITmedia の記事にて

Blu-rayとHD DVD両対応のLSI、NECエレが開発

予想通りだと思います。
これで、1台のハードウェアで、Blu-ray も HD DVD も利用出来るハードウェアが出来ると思います。
早く再生だけでもハイブリットの環境が整って欲しいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 9日

携帯電話でのネット検索

前回のエントリーで、i モードで Google が使えるってエントリーを書きましたが、少し疑問を持ちました。

自分は日常の生活で、検索エンジン、特に Google は手放せません。多くには、PC に関する情報の検索が多いのですが、お店の情報から、評判、最近では老眼に関しても情報収集しています。時間があれば有るだけ色々調べています。検索している時の醍醐味は、本来の検索から離れて行ってしまう程関連した情報の収集です。

このような使い方をしている場合、出先で携帯電話を利用して検索をするかと言うと多分使いません。理由は検索エンジンを利用して、欲しい情報が一発で見つかる事が殆どないのが現状だからです。
ネットでの検索は、ある事柄に関して、様々なキーワードを多角的に利用して検索し、情報の断片を集め、全体像を把握します。このような使い方をしていると、出先で携帯電話で小さ液晶だけで、様々サイトを検索して情報を集めるのは難しいと思います。

ですので、Gppgle を利用しても、欲しい情報は中々見つけられないと思います。

そうなると、携帯電話で Google が利用出来たとしても、多くの方はどのような情報を検索するのでしょうか、やはり携帯電話ですので、外出時に必要な情報となれば、検索の範囲も限定され、PC での利用方法とは違う利用方法になるでは思います。そう考えるといきなり、PC サイトを検索するより、i モード場合は、i モード公式サイト検索し、その後に一般 PC サイトの検索が可能になると言うのは、有るべき姿のように思いました。

自分自身ネットでの検索は大好きな人間だと自負していますが、今回、AU に続き、ドコモの、i モードも公式に、Google をサポートした事で、携帯電話で多くの方々は何を検索しているでしょうか、とても興味が有ります。
自分自身が、携帯電話のサイトを利用をしていないので、どのようなサービスが有るのか判らないので、何を検索して良いのかが判らないだと思います・・・。

参考リンク
各キャリアがモバイル検索を強化する理由

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 7日

iモードで、Google 利用

ASCII24 の記事にて
NTTドコモ、iモードの検索機能を強化——GoogleでもYahoo!でも検索可能に

Googleブログにて
i モードからも簡単に Google 検索を

実は、今までも i モードから、Google は利用出来ていましたが、10月5日より、iMenu から利用出来るようになったとの事です。iMenu から入って「メニュー/検索」に入れば、利用出来ます。早速使ってみました。

使ってみた感じは正直な所、満足出来る物ではありません。
その理由は始めに、i モードサイトを検索するからです。正直な所 i モードサイトを検索しても欲しい情報は殆どないと思います。
PC 用の一般サイトを検索する場合は、「一般サイトを検索する」を選択し、各種検索エンジンを選択し検索します。この時点でもまだ、携帯電話のサイトを検索しており、「ヒント:PCサイトは、ウェブで検索できます」の【ウェブ】をクリックする事で、やっと Google で PC サイトを検索出来るようになります。

正直な所、iMenu から Google を利用して PC の一般サイトを検索しようとした場合、手間が掛かり過ぎ、パケットが掛かり過ぎだと思います。素直に Google の「Google iモード」サイトを利用した方が便利だと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 4日

Mac OS X 10.4.8で早くなった。

PowerMac G5 Dual 2GHz をメインマシンで利用していますが、先日のアップデート 10.4.8 をインストールしてから、何だか早くなったと感じていました。操作感が全体的にキビキビ感がアップしたと感じていましたが。

MYCOM ジャーナルの海上忍様の記事にて、
Mac OS X 10.4.8はただのアップデートじゃない! - Rosettaも高速化

の記事にて、Rosettaが高速化された事が報告されています。
Rosetta とは、PowerPC から Intel への橋渡しの技術という認識でしたが、Rosetta パフォーマンスがアップした事で、全体の操作感もアップしたみたいです。

また、嬉しい事に、Virtual PC の起動も少し早くなり、Windows XP の操作感も早くなったと思います。
あくまでも、個人的な感覚になりますが、とても嬉しいバージョンアップでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年10月 3日

ジャストシステムが、ウィルス対策ソフトを販売

ASII24 の記事にて

ジャストシステム、ウイルス検知率に定評があるカスペルスキー製セキュリティーソフトの独占販売を発表

とのこと、正直な所カスペルスキーは日本では、知名度が低いですが、ジャストシステムと提供すると言う事で期待します。海外では評価の高いソフトとの事ですので、是非とも利用してみたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »