« Blu-rayとHD DVDを | トップページ | Eudora が元の形へ »

2006年10月12日

Google Docs & Spreadsheets

CNETJpan の記事にて

グーグル、「Google Docs & Spreadsheets」ベータを発表

オンラインでワープロや、表計算ソフトが使えれば便利だと思います。データもサーバで管理し、ブラウザがデスクトップの変わりになれば、会社等で個人のパソコンは不要になり、ネットに繋がっているパソコンであれば、何処でも同じ言う環境になれば便利なんだと思いますが・・・。

データが、社内のサーバで無く、社外のサーバだと言うのが気になります。
今は、βテストですのでネットでの環境、使い方のデモになると思うのですが、今のままで本当にビジネスシーンでは怖くて利用出来ないと思います。
将来的に、サーバーパッケージみたいな形で販売でもするのでしゅか。
個々のパソコンで、ワード・エクセルが無くなるなんて事はあるのでしょうか?

また、他のブログを読んでみると、「シロクマ日報」様の、Google Docs & Spreadsheets は Word/Excel を補完する の意見は参考になります。以下に少し引用させて頂きます。

一見してお分かりの通り、GDS は本家 Word/Excel の機能には遠く及びません。例えば Excel には優れたグラフ機能・ピボットテーブル機能があり、これらを活用して資料作成に役立てている人(僕もそんな一人です)が、GDSに完全移行するということは考えられないでしょう。また客先に出す資料のような美しい体裁のドキュメントまで、Docs で完結させるというのもちょっと考えにくいです。アプリケーション個々の機能だけに限って言えば、GDSは Microsoft 製品に敵いません。

「Google Docs & Spreadsheets」 まだ、β版と言う事も有り、機能に関してはワード・エクセルの完成度には達していないし、また同じ機能を持とうは思っていない、競合する言うより、お互いを補完するようなアプリケーションになると言う事です。
確かに補完すると言う位置づけは正しいかも知れませんが、実際にユーザーは使い分けることが出来るのかは疑問が残ります。

思うに、MS Office も近い将来、「Google Docs & Spreadsheets」の機能を、P2P の技術で実装してきくるのはないでしょうか。結局の所、MS Office と。「Google Docs & Spreadsheets」は補完ではなく、共存するような形になるのではないでしょうか、「Google Docs & Spreadsheets」が正式にリリースされれば、MS Office のシェアは落ちると思いますが、取って変わるような事もないと思います。

さて、どうなるでしゅか?今後も興味をもって注意したいと思います。

|

« Blu-rayとHD DVDを | トップページ | Eudora が元の形へ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/12252077

この記事へのトラックバック一覧です: Google Docs & Spreadsheets:

« Blu-rayとHD DVDを | トップページ | Eudora が元の形へ »