« 新アクセス解析活用術 | トップページ | goo ブログを検索対象外に »

2006年8月 2日

コダック デジカメから撤退

ITmedia と、Iza の記事にて

Kodak、デジカメ製造事業を売却

米コダック デジカメ生産から撤退

との事、少々寂しい思いがします。
デジタルカメラは、コダックの DC40DC50 Zoom を利用してきました。DC50 Zoom は今でも現役です。ただ流石に画素数が35万画素では、携帯電話の画素数にも負けており、今では殆ど出番が有りません。

コダックは、2年ほど前にチノンを完全子会社化し、デジタルカメラの生産拠点を日本に置き、開発を進めるとの事だったのですが、日本のカメラーメーカーの開発力、販売力、ブランド力に敵わなかったと言う事でしょうか。

正直な話、チノンを統合後に出てきた製品はユニークな製品でしたが、欲しいと思うような物は無かったと思います。結局はヒットを出せず、生産に関しては完全撤退との事、今後は開発のみを継続するとの事。

ちなみに、下記のサイトにてコダックのデジタルカメラを見る事が出来ます。
デジタルカメラ一覧
歴代のデジタルカメラも見る事が出来ます。

でも DC260 Zoom は欲しかったな・・・、最終的には DC290 Zoom まで進化したみたいですね。

|

« 新アクセス解析活用術 | トップページ | goo ブログを検索対象外に »

「携帯・デジカメ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/11217605

この記事へのトラックバック一覧です: コダック デジカメから撤退:

« 新アクセス解析活用術 | トップページ | goo ブログを検索対象外に »