« ココログメンテナンス終了 | トップページ | ワッチミー!TV »

2006年7月14日

緊急ロックにハマる

業者として少し恥ずかしいお話です。

”最近”契約して頂いたお客様で、ご自宅で利用されているパソコンが、無線 LAN に繋がらなくなったとご連絡を頂きました。環境は無線 LAN 環境でノートパソコンです。無線の環境は自宅と職場を同じにしていますので、自宅でも職場でも問題なく利用出来ていました。

自宅で利用しており使えなくなったとの事でしたから、職場に持って来て頂き確認した所、やはり使えず・・・、急遽お伺いさせて頂きました。

始めは無線のトラブルかと思いましたが、有線で利用出来ない事が判明、IP アドレスは DHCP で問題なく受け取れています。なのにルーターに ping が通らない・・・.
ウィルスか?、スパイウェアでは無いと思いますが、このパソコンにはウィルスバスタ2006が入っていますので、一通りチェックをしましたが問題無し。

うん!、ウィルスバスタと言えば・・・、ウィルスを検知した際に【緊急ロック】と言う仕組みが有り、全てのネットワークを遮断して、ウィルスの拡散を防ぐ仕組みがあります。

タスクトレイに有るウィルスバスタのアイコンを確認したら、侵入禁止のマークです。
あ〜、ここまで約2時間位掛かっています(^^:::、この緊急ロックを外した所、有線でのネットワークの利用確認し、無線に切り替えても問題なく利用出来るようになりました。

今回の経緯は家族の方が家で利用しており、ご本人様が利用しようとしたら使えずご連絡を頂きました。
多分家族の方が利用していた時に、ウィルスバスタがウィルスか、スパイウェアを検知し、警告を出し緊急ロックが掛かった物だと思います。

そのままの状態で、他の方が利用してウィルスバスタの緊急ロックが掛かっており、ネットワークに繋がらなくなったのだと思います。
正直な所、ウィルスバスタの緊急ロックに気がつかず2時間近く時間を要してしまうのも、業者として失格だと思いますが、出来れば業者に相談、ご依頼する際にはどのような状況で利用出来なくなったかを伝えて頂ければ早く解決出来ると思います。

でも、ウィルスバスタの緊急ロックに気がつかず時間を要した事は恥ずかしい事でした(^^)。

|

« ココログメンテナンス終了 | トップページ | ワッチミー!TV »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/10931195

この記事へのトラックバック一覧です: 緊急ロックにハマる:

» 緊急ロック [kittの"ソフトつくってまーす"]
緊急ロック [続きを読む]

受信: 2006年7月15日 07時58分

« ココログメンテナンス終了 | トップページ | ワッチミー!TV »