« MacBook | トップページ | ウィルス対策? »

2006年5月26日

MacBook を触ってきた。

新宿の量販店に出向いたので、再度 MacBook を見てきました。
前回は、時間も夕方だった為多くの人が見ており、触る事が出来ませんでしたが、今回は少し触る事出来ました。
まず、印象はしっかり、カッチとしている感じ、黒と言う色もあるのかも知れませんが、とても硬質な感じがしました。白のモデルは色からくる印象か、柔らかい感じを受けますが作りは硬質です。

また、クリアワイド液晶 に関しては、Apple が自信を持って出したと言う事で、鏡のような移り込みは有りませんが、天井の証明が反射してしまっている事には抵抗を感じます。出来る事であればノングレア処理した物も用意して欲しかったと思います。ただ、ノングレア処理した物と、クリアワイドの製品を並べるとノングレア処理された物は見劣りすると思います。

ノングレア処理に関しては
e-words
ノングレア 【non-glare】

PC View
アンチグレア処理 / ノングレア処理

読み物として
IT media
光沢液晶 vs. ノングレア液晶──それぞれのメリット/デメリットを理解しよう

CRT の時代は、ノングレア処理の違いで価格が結構違った物でした。
個人的には、ノングレア処理品の方が良いと思っていますが、今回のように Apple 自身が MacBook でクリアワイドのような光沢ある製品を出してくるので有れば、購入してしまうかも知れません。

動作に関しては、CPU パワーが物を言っているのか、safari の起動はドック内で1回しかバウンドをしませんでした。正直に【早い】と思いました。キーボードは見た目とは違いストロークも有り、キーボード自身が撓むような事も無く、しっかりした感触です。

iBook は米国において、学生が利用すると言うスタンスになっている為、丈夫さが要求されていると聞いています。今回の MacBook も丈夫に作られていると思います。その分重さがどうしても重くなってしまっているのが残念です。
せめて2Kgを切ってくれればと思います。ちなみに重量は 2.36 kg との事、後 500g 軽けばだいぶ違うと思うのですが・・・。

関連記事へのリンク
MacBookに触ってきた!
MacBookファーストインプレッション
「黒いのは高いだって? それはスペシャルだからさ」——MacBookインタビュー

今まで、iBook を利用していた人は買い替えの良いタイミングの製品だと思います。
個人的に待てるのであれば、Mac OS X 10.5 が搭載されたら買いの時期ではないでしょうか。

Apple MacBook Pro 1.83 Duo / 15.4 / 512 / 128V / 80G / SuperDrive / Gigabit / AMEx / BT / DVI [MA463J/A]
Apple MacBook Pro 1.83 Duo / 15.4 / 512 / 128V / 80G / SuperDrive / Gigabit / AMEx / BT / DVI [MA463J/A]
アップルコンピュータ 2006-02-28
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

|

« MacBook | トップページ | ウィルス対策? »

「Apple」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/10245243

この記事へのトラックバック一覧です: MacBook を触ってきた。:

» MacBook / Apple | アップルコンピュータ [blog de rebrain]
ついにアップルから発表されたIntel Core Duo Macの 13インチワイド液晶のノート。 おすすめ度: ☆☆☆... [続きを読む]

受信: 2006年5月26日 14時38分

« MacBook | トップページ | ウィルス対策? »