« NHK コンテンツの配信 | トップページ | IE 7 β2 日本語版を入れてみた。 »

2006年5月 8日

PowerMac G5 HDD クラッシュ

自分が普段利用している。PowerMac G5 (Late 2005)(Model:M9747J/A) のハードディスクがクラッシュしました。

普通に safari でホームページを見ており、safari で戻るボタンで前のページに戻ろうとした際に、カーソルがレインボーホイールになり周りだして止まらなくなりました。

しばらくたっても、レインボーホイールが収まらず。safari の強制終了を行うと「commandキー」+「optionキー」+「escキー」を試みるが反応なし、ファインダにも戻る事が出来なくなっています。こうなると本体の電源ボタンを長押しして本体の強制終了しか有りません。

本体強制終了後、電源スイッチを入れても PowerMac G5 は起動しなくなりました。

電源スイッチを入れた後、グレーの画面になります。しばらく待っているとフォルダのアイコンが表示され、「?」点滅します。この「?」はシステムが見当たらない場合に表示されます。システムが見当たらないと言う事は、ハードディスクが認識できない可能が大きいと言う事です。

Apple の場合サポート情報が充実しています。以下のページから情報を検索できます。

等々が参考になると思います。

Macintosh が起動しなくなった場合、以下ページに記載されています。

Mac OS X: Mac が起動しない

上記のトラブルシューティングを行っても改善しません。少し現象が変わる程度で進捗は有りません。
次に確認するのが、Macintosh の場合ハードウェアの電気的なリセット、ATマシンであれば CMOS のクリアーになると思いますが、PMU のリセットが有ります。ちなみに、PowerMac G5 の場合 PMUではなく、SMU(System Management Unit)になります。

Power Mac G5 (Late 2004) の SMU をリセットする方法

ただ、上記の記事は"Late 2004"ですので違います。購入は 2005 年ですので。
実は購入直後にも起動しなくなった事が有り、サポートに指示に従い筐体を開けて、本体の内にあるスイッチを押した記憶が有り、上記の記事は内容が違います。モデルの違いで操作が違うみたいです。

本家のサイトで以下のページを発見
How to reset the SMU on a Power Mac G5 (Late 2004) or Power Mac G5 (Late 2005)

google 先生に訳してもらいました。
google 翻訳

そうです、そう。筐体を開けて SMU ボタンを押しました。
SMU のリセットも、多分関係無いとは思います。また PRAM のクリアも試みましたが、変化無しと言うかモニターの解像度が VGA に戻されました。PRAM とは、モニターの解像度、マウスの設定や、音の設定等のシステムに関する設定項目ですので、当然の結果ですが効果無し。

Macintosh: PRAM および NVRAM をリセットする方法

他に、シングルユーザモードでの起動、セーフモードでの希望も試みました。

シングルユーザモードでの起動
Mac OS X: シングルユーザまたは Verbose モードで起動する方法

セーフモードでの希望
(Mac OS X の)Safe Boot、Safe Mode とは?
Mac OS X: Safe Mode(セーフモード)で起動する方法

起動が出来ません。
やれる所まで行ったという感じです。

次に、本体に付属の DVD-ROM より、起動させてハードウェアレベルでハードディスクが認識が出来るか確認しました。PowerMac G5 が起動してる時に、CD トレーを開く事が出来ましたので、付属の DVD-ROM を入れて、PowerMac G5 を再起動させます。起動の際にキーボードの "C" キーを押したままにしていると、DVD から起動します。

DVD が起動したらインストーラーが起動します。言語を選択後メニューより、「ディスクユーティリティ」を起動させます。この時点で内蔵ハードディスクが認識できていなければ、ハードディスクがハードウェア的に認識出来ていない事が確認出来ます。正直この状態で有ればもうハードディスクの交換しか有りません。

購入して1年弱で、ハードディスクがクラッシュするとは・・・、基本的なデータは外置きハードディスクに入っていますので、制作した物データは余り被害が有りませんででしたが、作業中の物はディスクトップに出ていましたので、諦めるしか有りません。他にメール環境も無くなりました。後はスケジューツの iCal のデータも無くなりました。

お客様には口が酸っぱくなる程、バックアップの重要性をご説明していますが、自信がこれば駄目ですね。これを機会にもう少バックアップ環境の構築を検討したいと思います。
Mac OS X は単独でソフトウェア RAID に対応していますので、データの冗長化する事が出来ますのでね。

後日談はまた後ほどに。

|

« NHK コンテンツの配信 | トップページ | IE 7 β2 日本語版を入れてみた。 »

「Apple」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/10079364

この記事へのトラックバック一覧です: PowerMac G5 HDD クラッシュ:

« NHK コンテンツの配信 | トップページ | IE 7 β2 日本語版を入れてみた。 »