« ブログ人 と ココログ | トップページ | @nifty 経由でメールが送信出来ません。 続編 »

2006年3月17日

@nifty 経由でメールが送信出来ません。

この数日、お客様からメールが送信出来ないとご連絡を頂いております。

状況は、メールの受信は出来るが、送信が出来ない。
環境は、@nifty を ISP として利用しており、回線は NTT の B フレッツ、フレッツADSL 回線を利用し、メールアドレスは独自ドメインを利用、 メール送信サーバも @nifty 以外の物を指定している場合。

パソコンのサポートやってます。」さんの、【25番ポートブロック。】の記事が参考になりました。

@nifty のページを確認してみると。

等々情報は沢山掲載されています。

今回の「25番ポートブロック」とは、NTT の回線を利用しており、@nifty 以外のメール送信サーバを利用した場合、@nifty 側でメールを弾く設定を実施したのが原因です。
独自ドメインのメールアドレスを送信する為の、具体的な設定方法は「25番ポートブロック(Outbound Port25 Blocking)SMTPサーバー の設定方法」に記載されています。

また、上記の設定を行うことで @nifty のメール送信サーバの負荷がとても高くなると思います。この負荷に耐えきれるでしょうか、新たな障害が発生しなければと思います。

「25番ポートブロック」に関して情報を掲載する事は有り難い事ですが、対策を行う前に各ユーザーに「25番ポートブロック」に関して、告知が徹底されていたのでしょうか。疑問に思います。

現実的に、会社等でインターネット環境を構築している場合、ISP に @nifty を利用し、独自ドメインでメールを運用している場合、 NTT の回線を利用していると、社内のパソコン全てメールが送信出来なくなります。

「25番ポートブロック」に関しては、2005年12月15日のプレスリリースに掲載されています。【「25番ポートブロック(Outbound Port25 Blocking)」を来年 2月に実施】、実施は「2006年 2月15日」との事ですが・・・、私の回りでは3月10日以降に問題が発生しています。

迷惑メールの対策を行う事はとても喜ばしい事なんですが、少し独りよがりな所を感じます。
古河社長ご自身のブログで今後は「顧客中心」と常々書いておりますが、現場は理解出来ていないように思います。ココログの件も有りますし、今回の「25番ポートブロック」に関してはどう思われているでしょうか。

きっと、@nifty のサポートは今とても負荷の高い状態になっていると思います。
@nifty をプライベートで利用している人も、会社で利用しているメールアドレスを自宅で利用していると思います。今回の「25番ポートブロック」対策でメールが送信出来無くなっている現実を判っているでしょうか。

職場単位で利用出来無くなったら大変な事だ思うのですが・・・・、問題になっていないでしょうか。

|

« ブログ人 と ココログ | トップページ | @nifty 経由でメールが送信出来ません。 続編 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

「25番ポートブロック」対策でメールが送信出来無くなっている現実を判っているでしょうか

この記事を読むまでは、こういった意味合いがよく判っていませんでしたよ。別の問題に繋がらなければ良いですがね。

投稿: p | 2006年3月17日 20時44分

トラックバックありがとうございました。
トラブルは解決無事できましたでしょうか?メールは一度トラブルがおきると引きずることが多いですね、“おおごと”にならなければいいですけどね・・・。

投稿: pts. | 2006年3月17日 23時11分

maru です。

p 様
目的は、メールが送信出来なくする為の対策なんだと思いますが、一般ユーザに対しいての配慮が足りないと思います。

pts 様
メールが送信出来ない件は、pts 様の記事を参考に解決出来ました。ありがとうございます。メールは仕事で利用している人も多いと思いますので、本当に”おおごと”にならなえればと思います。
今後もブログは参考にさせて頂きます。

投稿: maru | 2006年3月18日 08時50分

多分、ですけど…
「外部のメールサーバーを利用する人は、そこそこの知識を持って運用している人」という認識の元でこういうことを実施しているんじゃないか?という気がします。
そうでない人もたくさんいますし、我々のような技術者でも知らなかったゆえに混乱した、ということも多いです。
実を言うと、私自身、この対策の存在は、ずいぶん前に記事にしてました。
http://orbit.cocolog-nifty.com/supportdiary/2005/10/nttpc_4299.html
それによってあおりを食う一般ユーザーの回避手段までは注目してませんでしたが…。

投稿: ささもと | 2006年3月19日 05時25分

ところで、タイトル間違ってませんか??(^^;

投稿: ささもと | 2006年3月19日 10時18分

maru です。

ささもと 様
ご指摘通り

>「外部のメールサーバーを利用する人は、そこそこの知識を持って運用している人」という認識の元でこういうことを実施しているんじゃないか?という気がします。

と言う感じはしますね。
でも、現状レンタルサーバを利用している人は、ごく普通人々です。もしそのような思いが有るのであれば、間違った認識だと思います。
@nifty としては、必要な情報は提供していますので、少しの混乱は覚悟の上なんでしょうね。

タイトルの件も、ご指摘ありがとうございました。こっそり修正しておきました。
でも、タイトルは RSS で配信されてしまっているから、配信された物は修正出来ないから恥ずかしいですね(^^::。

投稿: maru | 2006年3月19日 11時08分

突然メールが自宅から送信出来なくなったので首を捻った挙げ句、片っ端からサービスを止め、
netstatで25番ポートを調べ、違うメーラーを導入し、spywareの有無を調べ…と
大騒ぎしていてこちらへ辿り着きました。
妹がnifty会員なので回線はマンション光、ISPだけniftyで私は4つの異なるプロバイダのメールアカウントを使用していました。
一応IT関連の仕事をしているのですが、自分が会員でないので全然知りませんでした。
全部のメールアカウントを設定し直すのも面倒なので、もうISP変えようと思います…。
本当に助かりました。どうもありがとうございました。

投稿: TOMO | 2006年5月13日 01時14分

maru です。

TOMO 様

参考になったようでなによりです(^^)。
ISP の変更をお考えとの事ですが、今後は何処の ISP も25番ポートブロックは行われると思います。

ですので、ISP を変更するのでは無く、少し面倒ですが PC の設定を変更するのが良いよ思います。

このエントリーの続編を書いています。
http://maru.cocolog-nifty.com/manabi/2006/03/nifty___36c8.html

にて、@nifty の smtp を利用するので無く、「Submissionポート」の変更をご検討した方が良いと思います。今利用されている SMTP サーバが対応していれば、一番簡単な修正方法です。

ご確認ください。

投稿: maru | 2006年5月13日 10時11分

メールすると(061)の表示され、送信出来ない。

投稿: 佐々木孝比古 | 2008年5月 7日 06時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/9133728

この記事へのトラックバック一覧です: @nifty 経由でメールが送信出来ません。:

« ブログ人 と ココログ | トップページ | @nifty 経由でメールが送信出来ません。 続編 »