« CPU 選び | トップページ | キヤノン新型プリンタ発表 »

2006年2月23日

NetHawk N-111

NetHawk N-111 はもう時代に取り残されてしまったのでしょうか、今回 IBM マシンをセットアップしプリンタの設定を行うのに少し手間が掛かりました。もしかしたら、Windows XP でも同じ事をしたのかも知れませんが、記録を残しておきます。

環境
Canon LBP-1610 + NetHawk N-111

プリンタをネットワークで利用したかったので、新潟キヤノテック(現キヤノンイメージングシステムテクノロジーズ)製品のNetHawk N-111を利用しています。NetHawk N-111は Macintosh 対応しており重宝していますが、先日の Mac OS X10.4 での対応の遅さ、また Windows 2000/XP での環境で自動認識で問題が発生しました。

今回、IBM の Windows 2000 マシンをセットアップし、Canon より最新版のドライバー(LIPS4 Windows 2000/XP/Server2003 JドライバV5.05)をダウンロードしてインストールを試みましたが、ネットワーク上に有る LBP-1610 正確には、NetHawk N-111 を認識出来ずインストールが出来ませんでした。

対策
インストーラ版からのインストールは諦めて、「LIPS4 プリンタドライバ V5.05 inf版」をダウンロードしてプリンタフォルダ内に有る、【プリンタの追加】より、インストールしました。以下手順

  • ローカルプリンタの選択
  • 「プラグ アンド プレイ プリンタを自動的に・・・」のチェックは外す
  • 次へ(N)>
  • 新しいポートの作成(C)を選択
  • Standard TCP/IP Port を選択
  • 次へ(N)>
  • 次へ(N)>
  • プリンタ名または IPアドレス(A)欄に、プリンタのIPアドレスを入力
  • 次へ(N)>
  • 標準を選択
  • 次へ(N)>
  • 完了
  • ディスクを仕様(H) を選択
  • 後は、ダウンロードしたプリンタドライバのフォルダを選択すれば完了

要は手動で Standard TCP/IP のポートを作成して指定すれば利用出来ます。

以上。

|

« CPU 選び | トップページ | キヤノン新型プリンタ発表 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

インストーラ版からのインストールは諦めて

temaが掛かりましたね。

投稿: p | 2006年2月23日 20時19分

maru です。

p 様
所詮 NetHawk N-111 がキヤノン純正品じゃないと言う事だと思います。
今は、このクラスのプリンタになれば、有線 LAN は標準対応になりました。当時はまだ標準では有りませんでしたので、仕方が無い事だと思います。

投稿: maru | 2006年2月24日 10時50分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/8801269

この記事へのトラックバック一覧です: NetHawk N-111:

« CPU 選び | トップページ | キヤノン新型プリンタ発表 »