« rndc で悩む | トップページ | Dreamweaver 8 続報 »

2006年1月 5日

耐震強度偽装問題に思う

昨年末から、耐震強度偽装問題が大きな問題になっています。個人的には野次馬的な観点で静観しています。該当の物件を買われた方の気持ちを思うと心が痛みます。

普段は余り読む事はないのですが、ココログの新着情報知った「週刊!木村剛」の「安易な税金投入は美しくない」のコラムには同感です。

今回の事件に税金を投入すると「パンドラの箱」が開く。もっと知恵を出すべきだ。例えば、姉歯マンションについては容積率を5割増に緩和して、土地の価値を上げることを梃子にしながら、民間の知恵と資金で解決を図ってみるというのはどうだろう。一考の価値はあると思う。

と言うような意見・提案は賛成です。単に何でも税金で対応という事では無く。このような柔軟な対応をして頂きたいと思います。また設計、建築、検査、販売に関わった企業、人に厳罰を希望します。

モラルを無視して自分達だけ良い思いをするようなことには納得ができませんし、正直者が馬鹿をみるよな社会になって欲しくないと思います。
ただ、少しだけ購入者にも考えなければならい所も有ったのではと思うのも本心です。

|

« rndc で悩む | トップページ | Dreamweaver 8 続報 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/8022183

この記事へのトラックバック一覧です: 耐震強度偽装問題に思う:

« rndc で悩む | トップページ | Dreamweaver 8 続報 »