« 製作は楽しい!! | トップページ | アクセスログ解析 »

2006年1月 9日

スーツを購入

新年早々冬物半額という事で、大手量販店からバーゲンのハガキが来ていました。

実はスーツは有り着ません。基本的にお客様の所にお伺いする時は作業着です。パソコンの設置、設定では汚れないと思われるかも知れませんが、ネットワークが有れば床に寝転がったり、机を引っ張ったり、電源を探す等結構汚れますが、時にはスーツも必要になります。

まず、ハガキを送ってきた大手量販店K、まず半額の商品をみるが、サイズが無い(^^;;;。きっと始めらサイズが少ないと思う。良いと思ったスーツは約6万円、作業着代わりのスーツで6万円なんて出せません。予算が無いと告げるともう1着購入して頂ければ、もう1着は1,000円と提案を受ける。2着はいらいと言うと、コートとの組み合わせでも OK と粘れるが興ざめ。

もう一店Aに行ってみる。サイズを合わせるとやっぱり約6万円を勧められる。また、このお店の方がサイズが豊、でも約6万円では予算オーバー、ちなみに予算ければ安い程良いという予算、ただ内心は3万円以内と思っていましたが、6万円じゃ予算オーバーを伝えると、この3連休中だとスーツ1着なら半値でご提供と提案を受ける。
うん?半値!!、本当か?念を押して確認する。

と、言う事でご購入になりました。

このような2重価格の商売は、顧客を小馬鹿にしていると思います。
必要で有り良い物であればスーツなら10万円位でもだしますが、大手量販店で低価格を売りにしているので有れば、高額な値札を付けるのでは無く、始めから適正価格で売ってほしい。

正直な所両店とも定価約6万円のスーツを勧められましたが、実際3万円で販売しても損をしない商品だったと言う事ではないでしょうか。もし同じ物を6万円で購入した方がいればとても嫌な気分だと思います。

今の、時代量販店では売上げ上げる為に必死です。洋服屋だけでなくパソコンの量販店でも何も知識を無く出かけるとお店で売りたいパソコンを勧められます。スーツより高額な買物ですので、事前の調査を怠らないでください。

そうそう、地元の量販店ではスーツを9,800円で販売してました、本当はこでも良いと思ったのですが、サイズが有りません。まずは、9,800円のスーツが着れるようにならければと、新年の誓いをしました(^^)。でも流石に9,800円では寂しいかも(^^;;;。

|

« 製作は楽しい!! | トップページ | アクセスログ解析 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

実際3万円で販売しても損をしない商品

あらゆる製品の利益が知りたいものですね。
6万が3万とは、少し頭に来ますかね。

パソコンは、赤字スレスレでは無いでしょうか?量販店では、良心的なサポトはしてないかかなり高価な有償対応です。

だからこそ、客が来ると考えますが。。。

パソコンで困ったら買った量販に言っても解決出来ません。しょしんしゃにとっては困る筈と考えています。

投稿: prtwqq | 2006年1月10日 07時45分

maru です。

私達のような知識、スキルを商品にしている場合、コストの定義が難しいと思いますが、物品を販売する場合、仕入れ値が有り売値が有りますので、販売店は明確に売り上げが判ります。

今回のような例は、赤字覚悟と店は言うかも知れませんが、在庫処分品でないのにいきなり、半額という事は半額で販売出来るような品質なんだと勘ぐってしまいます。

また、パソコンに関しては最近は、量販店でもサポートしているのではないでしょうか、知名度の有るお店では他店との差別化で、最近は相談窓口も有ると思いますよ、うかうかしていると私の仕事も量販店に取られてしまうかも知れません。

投稿: maru | 2006年1月10日 15時56分

量販店でもサポートしている

確か 自分とこで買った商品が対象では?と考えます。大きいところがどないなサポトするかは、同じ業界に居る物として、多少興味が御座います。

投稿: prtwqq | 2006年1月10日 20時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/8087305

この記事へのトラックバック一覧です: スーツを購入:

« 製作は楽しい!! | トップページ | アクセスログ解析 »