« ATOK presents 全国一斉!日本語テスト | トップページ | Flip4Mac WMV Player 2.0.1日本語リソース »

2006年1月14日

Mac版Windows Media Playerの開発を打ち切り

昨日のエントリーで、「Flip4Mac」の無料化のエントリーを書きましたが、CNETJapan の記事にて

MS、Mac版Windows Media Playerの開発を打ち切り--提供は継続へ

また、われわれはTelestreamと契約し、Mac OS XのQuickTimeを使って、Windows Mediaに対応したビデオおよびオーディオを再生するためのプラグイン『Flip4Mac』が引き続き提供されるようにした」と述べた。
との事。

他のブログを読んで見ると、色々憶測が流れています。
平成鸚鵡籠中記・別館 さんのブログが参考なりましたのでリンクしておきます。

WindowsMediaPlayer 対 QuickTime?
他に、MS、Mac版Windows Media Playerの開発を打ち切り--提供は継続へのトラックバックも参考になると思います。
MS、Mac版Windows Media Playerの開発を打ち切り--提供は継続へ:TrackBack一覧

マイクロソフトから見れば、Apple なんて吹けば飛ぶような会社だとは思いますが、色々微妙な関係が有るように思います。

|

« ATOK presents 全国一斉!日本語テスト | トップページ | Flip4Mac WMV Player 2.0.1日本語リソース »

「Apple」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/8154236

この記事へのトラックバック一覧です: Mac版Windows Media Playerの開発を打ち切り:

« ATOK presents 全国一斉!日本語テスト | トップページ | Flip4Mac WMV Player 2.0.1日本語リソース »