« mixi のご招待受けました。 | トップページ | あっと言う間の1年 »

2005年12月31日

Studio 8 へのバージョンアップ

Macromedia Studio 8 にバージョンアップしました。
Macromedia Studio 8 とは、Flash Professional 8 、Flash 8 Video Encoder、Dreamweaver 8、Fireworks 8 、Contribute 3、FlashPaper 2 が一つのパッケージに入った製品です。今まで Dreamweaver、Fireworks を利用しており、正規ユーザですので今回バージョンアップ版を購入しました。

実は、今まで利用していたバージョンは 4.0 でした。基本的に問題ないのですが、機能面でスタイルシートに完全に対応しておらず、OS も Mac OS X になった事で、殆ど利用していませんでした。
また、MX Studio へのバーションアップは、FreeHand も含まれて割高感も有り、個人的には Mac OS 9 の環境がメイン環境だった為、MX,MX2004 のバージョンにはバージョンアップをしておらずバージョンアップの道も閉ざされてしまっていました。

2005年に Macromedia が Adobe に買収された事で、バージョンアップポリシーが変更になり、今回発売されている Macromedia Studio 8 では、全ての過去のライセンスからバージョンアップ出来るようになったのと、FreeHand 等の不要なソフトも買わされる事もなく、逆に Flash Professional 8 も入手出来るのでとてもお買い得感があります。

ちなみに、Macromedia Studio 8 の定価は126,000円(税込)で、バージョンアップ版は50,400円(税込)です。

実は、このバージョンアップポリシーが、2006年から変更になることと、今年は PowerMac G5 を購入したので急遽年内に購入と言う事でバーションアップしました。

アップグレードセンター
価格設定とポリシーの変更について

正直な所、2006年から、バーション4からのバーションアップ費用が100,800円になります。
今年は、OS も Mac OS 9 から、Mac OS X にバーションアップし、メインアプリケーションの、Dreamweaver、Fireworksが安価に購入出来るので有れば、バーションアップしなきゃ損です。

これでホームページ制作の効率が上がれば嬉しいです。

|

« mixi のご招待受けました。 | トップページ | あっと言う間の1年 »

「Apple」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

HPはサポト不能ですが、結構良い値段しますねえ。

投稿: prtwqq | 2005年12月31日 22時24分

maru です。

prtwqq 様
本年も宜しくお願いいたします。

そうですね、プロユースのソフトは高価だと思います。ただ Studio 8 に入っているソフトを単品で購入するよりとても安価です。
マイクロソフトの office だって小売店で単独で購入すれば高価ですよね。

個人的はハードウェアの価格が下がってきているので、office とはもっと安価になって欲しいと思います。
でも、Studio 8 はプロユースになると思いますので、高価になるのは仕方がないと思います。個人的に廉価版も有れば嬉しと思うのですが、今後個人ユースで html でホームページを製作する人は減ると思います。ソフトウェアの価格は二極化するのではないでしょうか。

投稿: maru | 2006年1月 1日 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/7927168

この記事へのトラックバック一覧です: Studio 8 へのバージョンアップ:

« mixi のご招待受けました。 | トップページ | あっと言う間の1年 »