« 情報収集 | トップページ | Cyberduck/アヒル隊長 »

2005年11月18日

SANYO EVOLUTION PROJECT

余り話題になっていませんが、ニュースで知りました。
今後の三洋電機では、白物家電の撤退、「総合家電メーカーから環境・エナジー先進メーカーへ」転身との事です。

「SANYO EVOLUTION PROJECT」に基づく中期経営計画の策定について

白物家電事業について

白物家電事業に関しましては、国際戦略に基づいた大幅再編に着手するとともに、販売管理費の抜本的見直しに取り組みます。リソース効率化による収益性向上策として、ハイエンド分野に経営資源を集中するとともに、アライアンス強化による経営資源の効率化を効率化を目指します。

家電メーカーも厳しいと思います。家電と言えばやっぱり「松下」があり。シャープは液晶のイメージが有ります。日立、東芝、NEC、富士通等決して家電はメインでないと思います。その中で三洋電機は今までのメイン商品のイメージが有りません。やはり企業としてメイン商品、何々なら○○○という言う看板を持てないのは厳しいだと思います。

今後の白物家電の撤退、得意分野で成長に期待をしたいと思います。ただ実際のユーザとしては商品の選択が減る事は大きなデメリットにならないでしょうか。

また三洋電機は先日新しい充電池を発表しています。「eneloop」自己放電が殆どないとの事で、充電池でありながら購入後充電せずにすぐに利用出来るとの事です。今後このような得意分野で、「何々なら SANYO」 となって欲しいと思います。

|

« 情報収集 | トップページ | Cyberduck/アヒル隊長 »

「ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/7259861

この記事へのトラックバック一覧です: SANYO EVOLUTION PROJECT:

« 情報収集 | トップページ | Cyberduck/アヒル隊長 »