« ミニミニ大作戦オリジナル | トップページ | WLI3-TX1-G54 その後 »

2005年10月12日

USB2.0

お得意様から、「USB 機器を接続すると吹き出しが出て五月蝿いので何とかならないでしょうか」と問い合せを頂きました。

USB2.0 の機器をパソコンに接続した際に、パソコン本体が USB2.0 に対応していない場合に出るメッセージの事だと思います。メッセージが表示されても、USB1.1 規格で利用する事は可能です。ただし機器本来の USB2.0 のデータ転送スピードは出ません。

パソコン本体が USB2.0 に対応していない場合、 USB2.0 機器を接続した場合のメッセージ

「さらに高速で実行できるデバイス
この USB デバイスは、高速 USB2.0 ポートに接続するとさらに高速で実行できます。
利用可能なポートの一覧を表示るすには、ここをクリックしてください。」

usb
このメッセージを出さないようにして欲しいと相談を受けて、即答する事が出来ませんでした。

ネットで調べた所、
Windows XPスマートチューニング
第164回 USBコントローラのエラーメッセージを抑制する

にてズバリ、メッセージを表示させない方法が案内されていました。
ただし、レジストリを弄りますので少々抵抗が有り、テストを行ってからお客様へご連絡をしようと思っていました。
連絡をしようと思っていた矢先に、お客様から解決方法が有ったとご連絡を頂き、良くお話を伺ってみた所、USB2.0 への変換コネクタをご購入したとのこと。

購入した変換コネクタは I ・O DATA の i・CONNECT と言うシリーズで 、USB2.0/1.1コンバータケーブル「USB2-iCN2」と言う製品を購入された事でメッセージがでなくなったとご報告を頂きました。

USB2-iCN2

サイトを見てみると、ドライブが対応している必要があるようで、全ての機器で利用出来る変換ケーブルではないみたいです。
正直な所、レジストリを弄るには抵抗が有りましたので、お客様の環境で変換コネクタで対応出来たのは良かったと思います。

個人的には、このメッセージはまったく気に留めていませんでした。でももしかしたらとても気にしている人もいるのかも知れません。参考になればと思います。

|

« ミニミニ大作戦オリジナル | トップページ | WLI3-TX1-G54 その後 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

ぼくは、あまり吹き出しについては、気にしたことがなかったと思って
いましたが、この記事を読んでみると、実は気になっているというか
邪魔だなと思う吹き出しがあったかもしれません。

USBの機器を接続したときに出てくる吹き出しは、つないだと
いうことがわかって、便利かなと思いますが、わかりきって
いることへの吹き出しが毎回でてくるっていうのは、邪魔に
邪魔と思っているかなと、自分では思いました。

投稿: kitt | 2005年10月14日 06時30分

maru です。

こんにちは、吹き出しに関しては最近色々多いと思います。今後もネタに取り上げていこうと思います。

これからも宜しくお願いいたします。

投稿: maru | 2005年10月14日 20時46分

なるほど、言われてみれば確かに気になるかもです。
ウチのはUSB2.0カードをつけてそっちで使っていたので、全く出なくて気にしたこともありませんでしたが。

でも、リンク先の記事を見たら、あえてレジストリをいじるやり方で書きました、みたいな記述でしたよ?
デバイスマネージャのチェックででもできるようなことが書いてありましたが…。

とはいえ、有用なTipsをいただきました。
ありがとうございます。

投稿: ささもと | 2005年10月15日 18時47分

maru と申します。

こんにちは。

個人的には、全然気にもとてもなかった事ですが、このような吹き出しはおせっかいだと思います。やはりオフに出来る機能が有ればと思います。

>デバイスマネージャのチェックででもできるようなことが書いてありましたが…。

そうですね、再度調べてみました。
別途記事にしておきます。

投稿: maru | 2005年10月18日 12時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/6383627

この記事へのトラックバック一覧です: USB2.0:

« ミニミニ大作戦オリジナル | トップページ | WLI3-TX1-G54 その後 »