« E-mail(電子メール) | トップページ | ミニミニ大作戦 »

2005年10月 7日

リカバリ考

リカバリ作業に思う。

リカバリ作業とは、パソコンを購入時(工場出荷状態)に戻す作業のことを言います。
リカバリ作業を行うと個人で作成したデータやインストールしたアプリケーションソフト等、全てなくなります。またインターネットやプリンタの設定もなくなります。注意が必要になる作業です。
同じような意味で「再インストール」「リストア」「初期状態に戻す」とも言われます。
パソコンが不調でメーカのサポートに問い合わせると安易にリカバリを勧められることも多いみたいです。

会社等には、デルやエプソンダイレクト等の製品を購入して頂いております。理由は価格と余計なソフトがインストールされていないからです。ただやはりコストダウンされている所が有ります。
デルも、エプソンダイレクトもリカバリ CD が有りません。有るのですが素の windows の CD と、ドライバの CD が個別に付いてきます。手順としては素の Windows をインストールしてから、各種ドライバをインストールしますが、Windows をインストールした時点で、モニターは 800x600、音は出ません。ネットワークも使えません。システム全般のドライバをインストールし、ビデオ、サウンド、ネットワーク関連のドライバをインストールします。この作業は不慣れな方は大変かと思います。

その点、NEC や富士通等ではリカバリ CD(DVD) が用意されており、始めの数ステップだけ作業を行えば後は終わるのを待つのみです。完了すれば購入時の状態に戻ります。
また最近の機種はハードディスクの不可視領域にリカバリイメージが置かれており、ブートの際にリカバリイメージを呼出しリカバリする方法も多くなってきたと思います。不可視領域にリカバリイメージが有る機種では、リカバリ CD(DVD) が付いていない場合も有り、必要な場合は自分で作成するツールが付属しています。これもコストダウンの影響かと思います。

個人的には、素の Windows CD とドライバ CD の組み合わせが好きですが面倒だと思います。
最近では NEC や富士通等でも、基本なる部分のリカバリを完了後、好みでアプリケーションソフトのインストールが選択出来るようになりました、以前は有無を言わず購入時の状態に戻されてしまい。リカバリ完了後不要なアプリケーションソフトのアンインストールをしていましたが、最近は不要になりました。リカバリ完了まで NEC や富士通等のパソコンでは待ち時間も長く、不要なアプリケーションソフトもインストールされてしまう事に不満を持っていましたが、最近は好感を持っています。

リカバリ作業は普段余り行うことは無いと思いますが、たまにしか行い作業ですのでメーカネット直販、と NEC や富士通等のメーカ品とでは、リカバリに対して考え方の違いがあります。

たまにしか行わないリカバリ作業ですが、メーカでリカバリ作業に対して考えの違いが有ることを覚えておいてください。

|

« E-mail(電子メール) | トップページ | ミニミニ大作戦 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

リカバリは簡単にできるに越したことはありませんが、余分なものは不要ですよね。
ただ、メーカー製のものの場合は、どうしても特殊仕様や取り付け済みの機器のドライバが必要になるので、それらを整備する必要があります。
ですので、違法コピー防止の観点からも、WindowsのCDを添付せず、購入時のディスクイメージを起動ドライブにコピーするタイプのリカバリ方式も多く見られます。
お仕着せで使う分には何の問題もありませんからね…。
しかし、なにかしらハード的に手を入れて使う人にとっては、この辺は鬱陶しい部分です。
ソフト的にも、Windowsが何かあったら、復旧にはリカバリ以外に手がない、というのも…ね。

私のようにメンテナンスを仕事にしている者にとっては、その辺のメーカーの考え方の違いを考慮しなければなりませんが、普通の人は考えなくてもいいですからね。
メーカーにしてみれば、リカバリした状態でちゃんと動けばメーカーの責任は果たせますし、それでダメな場合はハード的な故障ですから修理すればいいだけの話。
客が勝手に作り上げた環境には係わりたくないのが本音なのでしょう。
だからこそ、私のような「町のメンテナンス屋さん」の仕事があるわけですが。

投稿: ささもと | 2005年10月15日 18時25分

maru と申します。

コメントを頂き有り難うございます。

リカバリに関しては、大手メーカの考えと、パソコンをカスタマイズして利用する人では意見が分かれると思います。

最近では、ご家庭で利用する場合は、国内大手メーカを勧め
法人等では、メーカダイレクトを勧めています。
後は、PC の事を学びたい気持ちが有る人にも、メーカダイレクトを勧めています。

私自身とは余り「町のメンテナンス屋さん」は活躍しなくて良い時代になって欲しいと思っていますが、現実的は簡単にと言われれば言われる程、実は複雑かして私達「町のメンテナンス屋さん」が必要になっているように気がきます。

パソコンが家電になれない理由だと思います。
個人的には、今の考え方でパソコンは家電にならないと思いますし、今後テレビを始め、家庭の機器もネットワーク化進むと思います。より私達のフィールドが広がると思います。

私達が置いてきぼりにならない為、常に「学ぶ」必要を痛感しております。
今後も宜しくお願いいたします。

投稿: maru | 2005年10月18日 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/6304270

この記事へのトラックバック一覧です: リカバリ考:

« E-mail(電子メール) | トップページ | ミニミニ大作戦 »