« コンセントでネット接続 | トップページ | リカバリ考 »

2005年10月 6日

E-mail(電子メール)

E-mail(電子メール)は、最近単に「メール」と呼ばれ、パソコンのメール、携帯電話のメールがごく一般的になったと思います。

多くの人は、何も意識しないでメールを利用されていると思いますが、メールの仕組みを理解して利用されている方は少ないのではと思います。パソコンのメールと、携帯電話のメールでは利用する環境が違いますので、文章の作成方法も少し違います。

パソコンの場合
メールの文書を作成する際に、30文字から35文字位で改行すると見やすいメールになります。
改行する理由は、メールではワープロソフトのように自動で改行しない為です。
改行が入っていないメールを受け取った方が、画面全面で受信したメールを読んでいた場合とても読み辛いメールになると思います。また、段落ごとに1行空けると読みやすくなると思います。

携帯電話の場合
パソコンから、携帯電話にメールを送る時は注意が必要です。
ドコモでは FOMA 以外はメール本文は250文字の制限が有ります。また携帯電話の液晶は小さいので1行に表示される文字数にも制限が有ります。
携帯電話にメールを送る時は用件だけを手短に、基本的には改行は入れずにシグネチャー等も入れません。必要最小限で送るようにします。
携帯電話の場合メールのデータ容量(文字数)で、料金が発生し料金は受け取った側が負担するのも忘れないでください。パソコンのメールとは料金体系が違います。

他にパソコンのメールでは、「件名」と不要な引用に関して配慮する必要が有ると思います。
最後にメールの環境は様々な環境が有ることを理解して欲しいと思います。ご自身が利用している環境で全ての
人がメールを利用している訳ではありません。

余りマナー、ネチケットなど等言うつもり有りませんが、少しだけ気を使うとお互い気持ちのよいメールが利用出来ると思います。以下の参考リンクも読んで頂ければ幸いです。

参考リンク
電子メールの文章作法
ビジネスメールの書き方
メールを書く心がけ
電子メールの書き方

|

« コンセントでネット接続 | トップページ | リカバリ考 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

普段ここまで意識してメールしてませんでした。こちらの指摘に留意して見ます。こちらがwin xpで普通にメールしてても、例えば相手はwin95や古いマックかもしれないですね。仲のよい方同士なら気さくに、メール読みにくいからこうして と言えますが、ビジネスですとそうも行かない場合もありそうです。遠慮したりして、、かといって、根掘り葉掘り相手のパソコン環境聞くのもアレですがねえ。自分が受信の場合は、一応読めれば合格としてます。ナンノコッチャ。

投稿: prtwqq | 2005年10月 8日 10時54分

こんにちは。maru と申します。

コメントありがとうございます。
メールに関しては、多くの人は何も考えていないと思います。何も考えなくても取合えずメールは送れてしまいますから。

また、メールを始める際に誰かにメールの特性など学ぶチャンスなんて中々無いと思います。この書き込みで少しでも参考になれば幸いです。

投稿: maru | 2005年10月 8日 19時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/6281862

この記事へのトラックバック一覧です: E-mail(電子メール):

« コンセントでネット接続 | トップページ | リカバリ考 »