« 百科事典 | トップページ | Google Talk »

2005年8月25日

次世代 DVD 規格

最近ニュースに良く出てきますが、次世代 DVD の規格統一に関して決裂が濃厚です。

CNET Japa の記事にて

次世代DVD規格統一の交渉が決裂--「VHS対ベータ戦争」の再来か

の記事が紹介されています。
8月末が規格を纏めるタイムリミットだそうで、決裂が濃厚です。消費者の立場としては発売を遅らせても、統一を願い所なんですが、現実は覇権争いに突入しそうです。過去には忘れられない 「VHS対ベータ戦争」 が有りました。画質が良いβが生き残れず、物量作戦で VHS が勝利しました。

DVD に関しては、「VHS対ベータ戦争」 と状況が少し違う側面が有ると思います。「VHS」と「β」では、カセットの大きさが違い、消費者は一目で違いが判りましたが、DVD においでは円盤を見ただけでは、CD なのか、DVD の区別もつかず、DVD でも何の規格かは一般の消費者には判りません。

このような状態で、覇権争いに入るの有れば消費者が一目で規格が判るような工夫をして欲しいと思います。
正直な所、マニア以外 DVD の規格の違いなんて把握出来ていないでしょ。
個人的には現行 DVD と同じように、両方の規格に対応したマルチドライブが出るまで待ちでしょうか?

また、無為な覇権争い中に、海外から別途な規格が出て来て DVD なんて過去の規格にならないようにして欲しいと思います。次世代 DVD の次も色々研究されているみたいです。

追記
CNET Jpan のトラックバックを読んでみるととても参考になります。
また上記、トラックバックで「次世代DVD規格の統一は困難な情勢に(レーザーディスク・ VHD 戦争と比較してみる)」の記事がとても参考になりました。トラックバックしておきます。

|

« 百科事典 | トップページ | Google Talk »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。Sky's The Limit の Shin と申します。
エントリをご紹介いただきありがとうございました。
こんな長ったらしいエントリを読んでいただき、しかも評価していただき大変うれしいです。

おっしゃる通り、決してバカにするわけではないのですが一般のユーザーはこんな些末な規格の差なんてわかるはずもなく、意識すらしません。
ベータとVHSとではカセット形状がまったく違うのですから間違えようがなかった(それでも間違う人はいたと思いますが)のですが、今回は絶対間違う人が出るに決まっています。

まあ、それもハイブリッド機が出るまで、かもしれず、そうなってから一般のユーザーは手を出すのかもしれませんが(なにか、もうあきらめの境地です(^^;;)。

ほんと、うちの方にもちょっと書いたことがあるんですが、ホログラムディスクなんていう次の次の技術がもう控えているんですから、争っているヒマはないと思うんですけどね。

では、これを機会にどうぞよろしくお願いいたします。

投稿: Shin | 2005年8月25日 16時34分

こんにちは。Shin 様

maru と申します。コメント及びトラックバックをありがとうございます。
エントリーを読ませて頂き、技術的側面から過去の背景まで説明して頂いており、とても参考になりました。

個人的には、Blu-ray が主権と取り、Blu-ray 陣営から HD も読めるハイブリット機が出るという予想が当たると思います。

今後もよろしくお願いいたします。ブログはリンクさせて頂きます。

投稿: maru | 2005年8月26日 11時19分

こんばんは。
ちょっとだけですが、修正や追加をしてみましたので、よろしかったらまたご覧ください。

>Blu-ray 陣営から HD も読めるハイブリット機が出る

結局それしかないでしょうね。それで仕方ないのだ、と思うしかないかもしれません。

リンクありがとうございます。うちの方、リンクを設けていないのですが、リニューアル時にはつけようと思っていますので、そのときこちらからもよろしくお願い申し上げます。

投稿: Shin | 2005年8月26日 22時47分

maru と申します。

再度エントリーを拝見させて頂きました。
時系列に的に LD と VHD の内容はとても懐かしく、参考になりました。
必ずしも良い物が普及出来ると言う訳でない。メーカーの思惑で先進的な技術が普及出来なかった例だと思います。

DVD も同じ道を辿って欲しくないのと、同じメディアなのに規格が違ういうユーザーを混乱させるような事態は、避けて欲しいと思いますが、 もう避ける事が難しくなったと思います。

Shin 様のエントリーを読ませて頂き、次世代 DVD も購入は早まらずハイブリット機を待つのが利巧な選択かと思ってきました。

現行 DVD ドライブも結局は、ハイブリット機購入になりましたしね(^^)。

投稿: maru | 2005年8月28日 11時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/5630744

この記事へのトラックバック一覧です: 次世代 DVD 規格:

» 次世代DVD規格の統一は困難な情勢に(レーザーディスク・ VHD 戦争と比較してみる) [Sky's The Limit]
もうウスウスわかっていたことではありますが、やはり残念なことです。 というか、一般消費者は混乱し買い控えが起こることは避けられないでしょう。 HD DVDとBlu-ray Discの次世代DVD規格戦争は、避けられないものになりつつあるよう...... [続きを読む]

受信: 2005年8月25日 15時41分

» 次世代DVD規格統一の決裂 [The Wind of Blessing]
やっぱり次世代DVDと言われる「Blu-ray Disc」と「HD DVD」の規格統一の協議は決裂したそうです。年末以降の商品発売を考慮すると、共同開発は無理な段階になってしまったようです。  次世代DVD規格統一の交渉が決裂--「VHS対ベータ戦争」の再来か(ZDNet Japan)  次世代D..... [続きを読む]

受信: 2005年8月25日 17時40分

» 次世代光ディスク交渉決裂 [nishimino]
次世代光ディスクの統一交渉が事実上決裂しました。以前にも書きましたが、結局時間切れとなってしまいました。 Blu-rayはPS3での採用が決まっていますし、こちらの方が有利なのは間違いないのですが、相変わらず安価なメディアの製造が問題になっています。HD側は事実上マイクロソフトがバックにつき、次世代Xbox(Xbox 360)での採用の可能性も十分にあり得ます。 このまま行くとノートPCへのBlu-ray搭載が相当難しいという問題も絡んで、デフォルトスタンダードがゲーム機とパソコン、ハードディス... [続きを読む]

受信: 2005年8月26日 07時14分

« 百科事典 | トップページ | Google Talk »