« ドメイン管理 | トップページ | サーバ再構築中 »

2005年8月13日

記録型 DVD ドライブ

記録型 DVD に関して記事を書きました、実際に購入した機器は、バッファローの 内蔵型で DVSM-DM516FB です。DVD-RAM にも対応したスーパーマルチドライブです。この手の機器を購入する時に注意する事はドライブ本体の製造メーカーです。バッファローでは DVD ドライブ本体は製造しておらず、CD や DVD 等の光学機器は製造出来るメーカーが限られています。
バッファロー等は光学ドライブを購入し、アッセンブリして自社ブランドで販売しています。

売り場で悩んだのが、I/Oデータの DVR-ABM16SBK です。

両者とも、光学ドライブ本体は、パナソニック四国エレクトロニクス(旧松下寿)製「SW-9585」になり、基本性能は同じと判断出来ます。若干販売元の要望でチューニングされている事もあるそうですが、同じと理解しています。
販売価格も同じとなると、メーカーの好き嫌いとバンドル(付属する)ソフトの違いが選択の判断になやみます。

通常は、バッファローや I/O データ等のメーカー品を購入する事は少なく、ドライブメーカーから出ているバルクと呼ばれている物を購入しますが、今回は付属のソフトに釣られてバッファローの製品を購入しました。
付属ソフトに関しては、各メーカーページでご確認ください。

また今回パナソニックの「SW-9585」をなぜ選んだかと言うと DVD-RAM に対応しいると言う事と、家庭用の DVD デッキとの相性が良さそうだったからです。光学ドライブと言えば、パイオニアをイメージするのですが、家庭用の DVD デッキの販売量を考えるとパナソニックの光学ドライブは魅力を感じました。CD-R と言えば王者は PLEXTOR なんですが、DVD-RAM を出していないのでパスでした。

他に光学ドライブを出しているメーカーは、ソニー、NEC、日立系で日立 LG が有名です。
記録型 DVD に関しては CD-R 実験室 がとても参考になりました。リンクを張っておきます。

CD-R 実験室
http://homepage2.nifty.com/yss/

|

« ドメイン管理 | トップページ | サーバ再構築中 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/5449173

この記事へのトラックバック一覧です: 記録型 DVD ドライブ:

« ドメイン管理 | トップページ | サーバ再構築中 »