« PC の故障 | トップページ | G5 が返って来た!! »

2005年7月12日

ウィンドウの開き方

この所、Mac OS X を使っておりストレスを感じることが有ります。

ストレスはフォルダ等を開いた時に、新規に窓が開くのではなく、今有る窓の内容が変わります。
始めにこの仕様を採用したのは、Windows だと思いますが、どうも馴染めません。フォルダを開いたら新規にウィンドウ開いた方が好きです。多くの人はウィンドウが沢山開くと混乱するのかと思いますが、こればかりは慣れの問題かと思います。少しの間現在の仕様に慣れようと思いましたが、どうしても操作性が上がりません。

慣れればフォルダが多く開いた方が操作性は良くなると思うですが、その前に慣れていない方は散乱しているウィンドウが嫌なんだと思います。

ちなみに、ファインダの「環境設定」にて、一般の項目で【フォルダを常に新規ウィンドウとして開く】にチェックを入れればストレスが解消します。

|

« PC の故障 | トップページ | G5 が返って来た!! »

「Apple」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/5053445

この記事へのトラックバック一覧です: ウィンドウの開き方:

« PC の故障 | トップページ | G5 が返って来た!! »