« G5 ライン入力 | トップページ | CGI の設置 »

2005年7月29日

KDDIとパワードコム

CNETJapan の記事にて

KDDI、パワードコムを買収か

の記事が出ています。何でも日経新聞に報道されたそうです。その後に日経新聞のサイトに

KDDI、「パワードコムを合併」報道で「具体的に決定していない」とコメント発表

7月29日付けの日経新聞の報道について

と記事を出しています。
噂の真意は判りませんが、パワードコムは東京電力系のプロバイダで有り、首都圏では NTT より強力に光回線を普及させる努力をしていると思います。東京電力は元々光り回線を持っていた事で、通信事業に乗り出し、電話で東京電話や、IP 電話のフュージョンコミュニケーションも傘下に持っています。

ただ東京電力は通信会社では無く、今後激化する通信事業を考えると通信事業者として、このまま参戦するより事業を全て KDDI に売却し、インフラの提供のみした方が安泰という考えが有るの知れません。このような背景を想像してみると、KDDI とパワードコムの関係は今後深まるのも知れません。

KDDI としては、東京電力のインフラを利用出来る事で、NTT に対抗出来るようになると思います。
他に、ソフトバンク + 日本テレコムも有りますので、今後の通信事業業界からは目を離す事が出来ません。

今後安価でよりよりサービスを提供を希望します。
ただ通信業界はユーザ獲得に躍起になっており、怪しい電話勧誘も多く混乱しています。自由競争は良いと思いますがもう少しユーザの立場になり、明確な料金体系、及び良質な代理店の育成を望みます。

|

« G5 ライン入力 | トップページ | CGI の設置 »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/5228148

この記事へのトラックバック一覧です: KDDIとパワードコム:

» ライブドア門前払い その後の意外な展開 [∞最前線 通信]
   こんばんは、龍司です。今日から8月ですね!真夏です。 7月28日に「ライブドアの第三世代携帯 門前払い 」のお話をさせていただきました。 みなさんとともに「残念!」な気分を味わったわけですが、その後気になるニュースが流れました。 KDDIがパワードコム... [続きを読む]

受信: 2005年8月 1日 13時54分

« G5 ライン入力 | トップページ | CGI の設置 »