« 寿命 | トップページ | G5 セットアップ »

2005年6月26日

ホームページを持つ

ホームページを持ちたいという相談は多く頂きます。

ホームページと一言で言っても、個人商店から会社組織まで様々です。
個人で予算が無ければ、プロバイダの領域を利用するのも有りだと思います。会社で有れば今の時代独自ドメンンを取得してホームページの運用になります。

実は、独自ドメインを取得するために一番大切なのが、ドメインを預かって頂き管理し、ホームページ領域を確保、メールの利用等を運用している場所の選択が大切です。

少し前までは自社でインターネットサーバを運用して、独自ドメインで運用していましたが、自社サーバで独自ドメインを運用するにはセキュリティの面や、設備の面でコストが掛かり過ぎるため、今の時代レンタルサーバ会社を利用します。

実は、このレンタルサーバ会社の選択が疎かになっています。古くは○通信時代からホームページを作成しますと営業を仕掛け、契約が成立するとホームページを作成して自社の関連レンタルサーバ会社を契約させます。ポイントはホームページ製作費用は無料でも構わないのです。レンタルサーバ会社と契約さ継続的に経費を徴収することがポイントです。

これは、ホームページを製作しませんかと罠を仕掛け、レンタルサーバ会社を契約させることに意味があり、多くの人はドメイン、レンタルサーバ等を理解しないまま、ホームページを作成すると言うことで契約してしまっています。

この手の多くのレンタルサーバ会社は、サーバマシン一台に多くのお客様のドメインを詰め込みます。これを共有サーバと言いますが、問題は一台のサーバマシンにどれだけドメインが登録されているのかが問題で、サーバマシンもスペックは様々で一言では何とも言えないのですが、多くはキャパシティオーバーしている場合が多く、サーバマシンの動作が緩慢だったりします。

最近独自ドメインを取得しているお客さまから、ご相談を受けることがありますが、メールがおかしい(メールが送れたり、送れなかったり)。ホームページが開くのが何だか遅い。ホームページ内のプログラムでエラーが出る等々。

多くの方は自分のパソコンもしくは、回線に問題が有ると思っていますが、独自ドメインを利用されているので有れば、原因の多くはレンタルサーバ会社に有ります。

ホームページを作成して公開する上で、独自ドメインを利用するので有れば、レンタルサーバ会社の存在を意識して欲しいと思います。レンタルサーバ会社は縁の下の力持ちです。何でも良いと言う訳ではありません。独自ドメインでホームページを持とうと考えた時、レンタルサーバ会社の質についても検討してください。

実は、ホームページ製作を請け負っている方でも、レンタルサーバ会社の質を見分けられる人は少ないと思います。レンタルサーバ会社なんて何処でも同じと言う業者に注意してください。

正直なところ、レンタルサーバ会社の選択は難しいと思います。
ただ、言えることはホームページ制作業者が契約しているようなレンタルサーバ会社は出来れば敬遠したいと思います。出来ることで有ればレンタルサーバ会社は自社で契約して、ホームページ製作業者はホームページの製作だけお願いするのが良いと思います。

後レンタルサーバ会社を選択するポイントとして、電話のサポートがしっかりしいる所、契約前にサポートに電話して対応の確認、契約を考えているコースでのサーバマシンのキャパシティ等を確認して見てください。電話窓口が無い、電話での対応が横柄な所はやはり避けた方が良いのではないでしょうか。

|

« 寿命 | トップページ | G5 セットアップ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/4892432

この記事へのトラックバック一覧です: ホームページを持つ:

« 寿命 | トップページ | G5 セットアップ »