« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »

2005年6月30日

Discussion Boards

Power Mac G5 を購入したので情報を色々集めています。2ch 初め mac ユーザのブログ等を読んでいます。
また apple が提供している。Discussion Boards も読んでいます。以前は登録が無いと読むことが出来ないと思っていましたが、読むだけなら登録が無くとも読むことが出来ます。

Discussion Boards

ハードウェアを初め、ソフトウェアに関してもボードが用意されています。時間のある時に読んでみたいと思います。
iMac G5 が話題になっています。ユーザの方は読んで見るのをお勧めします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月29日

フォント管理

Mac OS X は出てすぐ利用していましたが、自宅での利用でしたのでフォントを追加でインストールしたことがありませんでした。今回職場のメインマシンが Mac OS X の環境になり改めて、フォント管理に関して調べてみましたので、記録しておきます。


Mac OS X 10: フォントの保存場所とその目的

基本的には、/Library/Fonts/ にインストールすれば利用できるとのこと、特定のユーザのみで利用する場合は ~/Library/Fonts/ にインストール。

Mac OS X におけるフォント問題のトラブルシューティング

結構大変そう、丸漢フォントは利用できないでしょうか? ATM フォント等は駄目?

Tiger でのフォント管理には Font Book で、ATM みたいな機能??
Font Book

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月28日

データ移管

G5 で IDE のハードディスク利用に関して

8600 で利用していた、IDE カードは sonnet の TEMPO ATA133 ですが、G5 には対応していません。
また、IDE を シリアル ATA に変換する、Tempo Bridge と言う製品が有ります。

tempo_bridge

sonnet 製だから安心は出来ますが・・・・。
当面は、USB の外付けケースに入れて運用でしょうか。

クラシック環境に関しては、2枚目の DVD に有りました。無事にインストールしてクラシック環境が起動できるようになりました。ちなみにクラシック環境が必要なのは、ワードとエクセル、Dreamweaver 4、Fireworks 4 です。Dreamweaver、Fireworks は仕事道具だから揃えなくては思いますが、アドビとの合併が気になるし、今のところスタイルシートを利用するようになってから、基本は手書きに戻っていますので急ぎはしないのですが。

クラシック環境の起動も驚く程早いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月27日

G5 セットアップ

PowerMac G5 が中々箱から出れません。でも我慢できないので取りあえず出してはみましたが。

G5 を利用する上で、8600 のデータをバックアップしていますが、何点か問題が有ります。
8600 のデータは基本的に、2個目のハードディスクに入っています。2個目のハードディスクは IDE のカードを入れて、120GB の IED ハードディスクなんですが、G5 はシリアル ATA で、IDE のハードディスクはそのままでは増設出来ません。

SCSI が無い・・・・、 SCSI が必要なのはスキャナーなんですが、SCSI カードを買うので有れば、新しいスキャナーが買えちゃいます。でもまだ壊れていないですが・・・。

フォントは? ATM フォントはどうなる?フォントは何処に入れれば良い??

G5 を軌起動させてみました。
起動は、Tiger と言うことも有りとても早いです。驚く程早いです。
あ!、クラシック環境が入ってない(;;)。悲しいことにアプリの関係で、まだクラシック環境が手放せません。

もう少し環境作ってから本稼働を考えます。
自宅の iMac は何も考えなく利用していますが、職場の環境だと頭痛いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月26日

ホームページを持つ

ホームページを持ちたいという相談は多く頂きます。

ホームページと一言で言っても、個人商店から会社組織まで様々です。
個人で予算が無ければ、プロバイダの領域を利用するのも有りだと思います。会社で有れば今の時代独自ドメンンを取得してホームページの運用になります。

実は、独自ドメインを取得するために一番大切なのが、ドメインを預かって頂き管理し、ホームページ領域を確保、メールの利用等を運用している場所の選択が大切です。

少し前までは自社でインターネットサーバを運用して、独自ドメインで運用していましたが、自社サーバで独自ドメインを運用するにはセキュリティの面や、設備の面でコストが掛かり過ぎるため、今の時代レンタルサーバ会社を利用します。

実は、このレンタルサーバ会社の選択が疎かになっています。古くは○通信時代からホームページを作成しますと営業を仕掛け、契約が成立するとホームページを作成して自社の関連レンタルサーバ会社を契約させます。ポイントはホームページ製作費用は無料でも構わないのです。レンタルサーバ会社と契約さ継続的に経費を徴収することがポイントです。

これは、ホームページを製作しませんかと罠を仕掛け、レンタルサーバ会社を契約させることに意味があり、多くの人はドメイン、レンタルサーバ等を理解しないまま、ホームページを作成すると言うことで契約してしまっています。

この手の多くのレンタルサーバ会社は、サーバマシン一台に多くのお客様のドメインを詰め込みます。これを共有サーバと言いますが、問題は一台のサーバマシンにどれだけドメインが登録されているのかが問題で、サーバマシンもスペックは様々で一言では何とも言えないのですが、多くはキャパシティオーバーしている場合が多く、サーバマシンの動作が緩慢だったりします。

最近独自ドメインを取得しているお客さまから、ご相談を受けることがありますが、メールがおかしい(メールが送れたり、送れなかったり)。ホームページが開くのが何だか遅い。ホームページ内のプログラムでエラーが出る等々。

多くの方は自分のパソコンもしくは、回線に問題が有ると思っていますが、独自ドメインを利用されているので有れば、原因の多くはレンタルサーバ会社に有ります。

ホームページを作成して公開する上で、独自ドメインを利用するので有れば、レンタルサーバ会社の存在を意識して欲しいと思います。レンタルサーバ会社は縁の下の力持ちです。何でも良いと言う訳ではありません。独自ドメインでホームページを持とうと考えた時、レンタルサーバ会社の質についても検討してください。

実は、ホームページ製作を請け負っている方でも、レンタルサーバ会社の質を見分けられる人は少ないと思います。レンタルサーバ会社なんて何処でも同じと言う業者に注意してください。

正直なところ、レンタルサーバ会社の選択は難しいと思います。
ただ、言えることはホームページ制作業者が契約しているようなレンタルサーバ会社は出来れば敬遠したいと思います。出来ることで有ればレンタルサーバ会社は自社で契約して、ホームページ製作業者はホームページの製作だけお願いするのが良いと思います。

後レンタルサーバ会社を選択するポイントとして、電話のサポートがしっかりしいる所、契約前にサポートに電話して対応の確認、契約を考えているコースでのサーバマシンのキャパシティ等を確認して見てください。電話窓口が無い、電話での対応が横柄な所はやはり避けた方が良いのではないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月25日

寿命

最近、何年か前に設定したお客様から再度呼ばれることが有ります。
多くはインターネットに接続できなくなったとのことです。お伺いすると某社のルータが不調になっています。
不調になっているのは設置してから3年から早いと2年位で、DHCP サーバから IP アドレスが受け取れない、ローカル IP からグローバル IP に変換できない、DNS サーバが機能しない等の症状が発生しています。
正直な所、有線のルータが5,000円程度で購入できるので有れば、修理より買換えになります。

ルータは機能的に24時間、365日稼働している装置で、結構酷使されいる機材だと思いますが、普段は余り気にされない機器です。
この数年家庭の用のルータは急激な低価格で、どうしても耐久性が犠牲になっているのではと思ってしまいます。確かにメーカも有線ルータが実売価格5,000円程度で有れば、修理より買換えて欲しいのがメーカの本音だと思います。機材を紹介している立場だと正直辛いです。

ルータの価格を5,000円に値下げするより、もう少し耐久性のある機器も出して欲しいのが本音です。

また今は職場でインターネットの環境は普通で、止まって困る会社も多いと思いますが、最近企業用の中堅ルータが市場から無くなってしまい5,000円か、10万円か選択になってしまっており、極端な二極化していまっているのも頭が痛いです。

何とかならないでしょうか・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月24日

Power Mac G5

Power Mac G5 が到着しました。

productshot_pm_g5_0608


この時期に新しい PowerMac を購入するとは思いませんでした。出来ることで有れば、インテル入りの Mac まで待ちたかったのですが、メインで利用している 8600 が起動出来ない現在待っていることが出来ませんので、購入した次第です。

購入した機種は、2G Dual です。1.8のシングルが無くなり一番安価な機種です。今行っている作業であれば十分なスペックです。上位機種と大きな違いは PCI と PCI-X の違いと、メモリースロットの数の違い、クロック数、一番気になったのはメモリースロットの数で、2G モデルは 4個、搭載メモリーが 512MB、Power Mac G5 の場合はメモリーを2個づつ増設しますので、現在は 256MB が2個で、残りが2個、これって増設の余地が有りません(^^)。

う〜ん、こんな所に制限が有ったとは・・・・、できることで有れば 1GB のメモリーを2個増設したい所ですが、我慢して 512MB 2個増設です。

でも、まだ箱から出せそうに有りません。環境の移行準備が整いません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月23日

NeoOffice/J

オフィス互換ソフト NeoOfficeJ をインストールしてみました。

NeoOffice/J

上記よりダウンロードできます。基本的には OpenOffice の Mac OS X になります。

iMac Rev.D では重いのを覚悟していましたが、やっぱり重たかったです(^^)。またインターフェースが、Windows の office を模倣しており、Mac ユーザとしては少し躊躇してしまうと思います。

office を利用したければ、やっぱり MS Office を購入すべきだと思いますが、Wndows ユーザから無神経に送られてきたファイルを見るだけなら、NeoOffice/J で十分かと思います。またワード文章やエクセルのファイルを作成する場合には便利だと思います。開発者に感謝です。

単純なワード文章だけで有れば、「テキストエディット」で、作成、読むことが出来ますが、エクセルのデータを扱う場合はやっぱり NeoOffice/J を持っていれば便利かと思います。

今後の進化に期待です。
もう少しインターゲースが Mac 寄りになり、動作が軽いアプリケーションになってくれればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年6月22日

レンタルサーバ選び

仕事柄、何カ所かのレンタルサーバ会社を利用させて頂いてます。
自分の所から要望が有る場合は、ご紹介しているレンタルサーバ会社は大手の会社からスピンアウトしたレンタルサーバ会社をご紹介させて頂いており、今まで大きな問題なく運用しています。

業者さんにホームページを依頼した場合、業者さんがレンタルサーバ会社に関してスキル無い場合や、飛込みの営業で来た業者さんの場合、後日になってからメールが利用出来ない。エラーが出る等の問題が発生する場合あり、業者に相談しても解決出来ず。ご相談を受けることが有ります。

その場合トラブルの原因の多くはレンタルサーバ会社の品質に起因するこが殆どです。

先日もメールが送れないとお客様の所に出向きましたが、お伺いした時には問題なくメールが送信出来ました。
後日またメールが送信出来ないとごお電話を頂き、少し時間を置いて下さいとアドバイスをし、時間を置いたら送信出来ました。この場合は、レンラルサーバ会社が原因です。

また、別のお客様でシッピングカートの cgi プログラムでエラーが出ることが多く、レンタルサーバ会社を乗換えたらエラーが出なくなったことが有ります。乗換える前のレンタルサーバでも、cgi プログラムのスペックは満たしていましたが、負荷が原因でエラーになっていたと思われます。

多くの方はレンタルサーバ会社を余り意識していないと思いますが、独自ドメインを取得してホームページを運用するので有れば、レンタルサーバ会社選びも重要になります。

レンタルサーバ会社の選択に関しては、ホームページ制作業者に一任されてしまうことが多いと思いますが、お客様自身独自ドメインんにてホームページを運用するには、レンタルサーバ会社が必要になることを話していない業者も有るようです、また提携しているレンタルサーバ会社も余り良くない会社と提携している場合も多いみたいで、注意が必要です。

レンタルサーバ会社の乗換えは、費用と時間が掛かります。レンタルサーバは何でも良いでは済まされませんので、ご注意してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月21日

PowerMacintosh 8600

メインで利用しているマシン、PowerMacintosh 8600/250/ZIP 1997年生まれです。日々10時間程度電源が入っています。
以前も書きましたが朝電源を入れて、起動音がしても起動できません。最近は起動音すらしません。
少し時間を於いて再起動させれば起動するのですが・・・。

CPU(sonnet G3/500) もビデオカード(無印RADEON)も、ハードディスク(sonnet Tempo ATA133カード IDE120GB)も増設して、オリジナルはマザーボードだけですが、そろそろ限界なんでしょうか?

半日起動しなくては仕事になりません。メール位なら他にもマシンが有りますので何とかなるのですが・・・。
制作の仕事が出来ません・・・。

う〜ん、厳しいです(^^;;;。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月20日

画像レタッチ

パソコンで画像を扱うことは多いと思いますが、Windows も Macintosh も基本的には画像を見ることが出来ても加工することが出来ません。Macintosh で有れば、iLife を入手すれば可能ですが、基本的には出来ません。

以下に Windows と Macintosh のフリーの画像レタッチソフトを紹介しておきます。

Windows 用
IrfanView32
日本語版です。

Macintosh 用
Goldberg

機能的には、IrfanView32 の方が機能が沢山有りますね。

ただ、出来ることで有れば市販品のソフトをお勧めします。ここはやはり定番の Photoshop Elements をお勧めします。



Windows 用


Macintosh 用

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月19日

Tiger カスタマイズ

少し Tiger をカスタマイズしました。

まずは、Dashboard の Widgets から

空模様
 全国の空模様がわかります。

Televi.wdgt
 テレビ番組がわかります。

Widgets を追加する場合、自分のホーム下に有るライブラリフォルダ内に、widgets フォルダを作成して追加します。Dsahboard を起動すれば表示されます。

アプリケーション
MiniNewsCaster
Yahooニュースを取得してきます。個人的に Yahooニュースは気になるニュースをセレクトしてくると思います。

他にも何か良い物が有ればご紹介ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月18日

EIJIRO

EIJIRO 英辞郎を知っていますか?
有志で作成された英語辞書です。以前はフリーで公開されていましたが、最近は CD-ROM を制作し送料程度の経費(1980円)が掛かっています。また最近は書店で「英辞郎」という、CD-ROM 付きの書籍が発売されています。

以前は時々利用していましたが、Mac OS 9 の用の良いビューアが無いのと、インターネット上の、goo や エキサイトのサイトを利用すればこと足りおり利用しなくなっていました。また英辞郎はアルクのサイトでも利用出来ます。

最近は利用していませんでしたが自宅の iMac が Tiger にバージョンアップし Dashboard の、Widgets に EIJIRO dash と言うビューア有ることを知り久々に、CD-ROM を出してきました。
正直な自宅の iMac Rev.D ではハードディスクの容量も少なく CD-ROM 一枚分 700MB 近くをコピーするのは抵抗有りましたが、快適に利用出来ました。

Mac OS X 用の英辞郎のビューアは同じ作者から、Widgets 以外も公開してくだっています
http://numata.aquasky.jp/software/

個人的には CD-ROM を指定できる「英辞郎ビューア」を使うかも知れません(^^)。

英辞郎に関して
実は、英辞郎に関しては賛否両論です。理由としては編集している方々英語辞書の専門家ではない、データを提供している人達は、海外生活の多い方で内容にスラグも多く、一般の辞書より現実的では有るが間違いも多いのではと指摘されております。多くは英語書の編集者や学者の意見なんですが、必ずしも全て間違いでは無いと思います。ちなみに編集の中心になっている方々は翻訳業が本業の方々で、スタートは自分達が使いやすい辞書を作りたいという思いで作り始めたそうです。

個人的には、一般的な英語辞書の補佐的に英辞郎が利用できればと思います。
英辞郎のデータは単なるテキストデータになりますが、中身を読むだけで参考になると思いますし、面白いと思います。海外のサイトを閲覧する際にはとても参考になると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月17日

Tiger 環境構築

Tiger を利用する上で環境を構築しましたので、覚書を書いておきます。今回クリーンインストールになりますので、全て新規に入手しました。

まずは、何はなくともエディター
Jedit X 正規ユーザです。何もするには必要です。

2ch ブラザウサー
2ch は陰湿なイメージも強いかも知れませんが、PC に関する話題はとても参考になります。ただ 2ch は迷宮です。効率よく望むスレッドを追うには 2ch 専用のブラウザ−が有れば安心
CocoMonar かな?

FTP ソフト
実はこれも悩みます。今の所定番は
Cyberduck
サイバーダックで良いか悩む所です。個人的には act2 で販売している Transmit に心引かれる物も有りますが、ftp と割り切れば何でも良いと思います。
また、以前は FTPC を利用していましたが開発が止まってしまっており残念に思います。

圧縮・解答
定番は、stuffit です。act2 のサイトよりダウンロードできます。
解答専門が StuffIt Expander になりますがダウンロードは有償ソフトの Drop Stuff も同根されている。StuffIt Standard になっているみたいです。

StuffIt Standard

他に定番の、LHA です。LHA なら windows と互換性がありますので、是非とも入手しておきたいと思います。

LHA for Mac OS X

上記のサイトより、DropLHa DropUnLHa を入手出来ます。

メディアプレイヤー
Mac ユーザとしては、QuickTime が一番良いのですが、どうしてもマイクロソフトメディアプレイヤー形式が多いので、準備する必要が有ります。

Windows Media Player 9 シリーズ for Mac OS X

動画のエンコードには色々有るので他にも、VLC と MPlayer OS X を入手しておきたいと思います。

VLC media player for Mac OS X
MPlayer OS X

もう個人的には、RealPlayer は興味無いのでインストールはしません。

各種ユーティリティの情報を得るには
新しもの好きのダウンロード を定期的にウオッチしてして於けば良いでしょ、後は apple のサイトも忘れてなりません。

Mac OS X ダウンロード

最後に有志の方がまとめている。
OSX Freewares が参考になるとおもいます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月16日

画像の共有

FileMaker Pro7 を利用して画像データベースを構築しました。

作成した物は、扱っている商品のデータベースになり画像を2枚パスで表示させています。
要望として1階と2階のパソコンでデータベースを共有させたいとのこと、FileMaker ではインスタント web という機能が有りますが、今回は2台のパソコンに個別に FileMaker を準備して頂き、共有ファイルでデータベースを共有するようにしました。基本的な LAN 環境及び、画像ファイルは共有ファイルで見ることが出来るようになっています。

問題発生
基本的には問題なく画像データベースは構築できましたが、2台目パソコンから共有ファイルを開くと、画像が表示されませんでした。

原因
色々確認した所、1台目パソコンから見た画像のパスと、共有ファイルを開いている2台目のパソコンからでは画像のパスが違うため、画像が表示出来なくなっていました。
原因が解るまでは悩みました。画像は1台目のパソコンに保存されています。1台目パソコンでは問題なくパス指示で表示出来ており、2台目パソコンも1台目のファイルを開いているため、画像へのパスは同じだと思っていましたが、結果違っていいました。

解決策
一番理想なのは、サーバを準備して FileMaker も画像もサーバに置く。この案は予算的に無理。
現実的には、画像の入っているフォルダを共有フォルダにして、1台目のパソコンで直接パスを指示せず、マイコンキュータ経由で、画像を指定します。マイコンピュータを経由させることで、2台目でも同じパスになり画像が表示できるようになりました。

また、画像の入ってフォルダをネットワークドライブに指定し、画像を指定します。この場合もパスが同じに2台目のパソコンでも画像を表示させることが出来ました。

他に LAN に対応したハードディスクを利用する方法も有ると思います。

データベース自体それ程凝ったことはしていませんが、画像をパスで指定し、2台目のパソコンで表示がさせるのに苦労しました。

参考になればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月15日

Tiger Impression

iMac に Mac OS X10.4 Tiger をインストールしましたので簡単ですが、インプレションを書いてみたいと思います。

まだ、第一印象は動作が早くなったこと、起動に関しては噂通り早くなりました。
OS のバージョンが上がることで、古いマシンでも快適に利用できるようになることは、とても嬉しいことです。
今発売されている、MacPeopleには、Tiger の担当者のインタビューが掲載されていますが、FireWire に関しては単に対応機種を解りやすくする為とのこと・・・。また Panther から要求するメモリーは増えてないとインタビューに答えています。ただし新機能やアプリケーションを使う場合、より CPU パワーを必要とこと。

個人的には家で使うならメールとブラウザが快適に利用出来れば十分なんですが・・・、きっとビデオチャットなんてしないと思うけど。

さて、新機能の Spotight は、OS をインストールレベルではよくわかりません。ファイルが無いので、きっと職場の環境では役に立つと思います。Dashboard に関しては、起動は早いのですがデータ表示されるまで少し待たされます。これは仕方がないと思います。Dashboard に関しては懐かしのディスクアクセサリ(DA)のように思います。今後は色々な Widgets が出てくるのを期待します。

ちなみに MacFan によると、HTML + JavaScript + CSS とのことですので、カスタマイズが行えそうです。

CRT 一体型の iMac で Tiger は厳しいと感じている方も多いと思いますが、インストールできる機種をお持ちの方は是非ともお勧めです、

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月14日

Tiger Installation

Mac OS X10.4 Tiger をインストールしましたので、記録を残しておきます。

インストールした機種は、CRT 一体型の iMac Rev.D になります。DVD も内蔵 FireWire ポートも無い機種です。
CPU は G3 の 333MHz で搭載メモリーは、320MB です。

Tiger はサポート外のマシンになります。店頭で Mac OS X10.4 を購入後、「メディア交換プログラム」を利用してCD-ROM に交換後、「内蔵 FireWire ポート」のことを知りインストールが止まっていましたが、少し時間の余裕が出来ましたので試してみました。

サポート外機種にインストールするために、XPostFacto 4 を利用させていただきました。インストールしたバージョンはXPostFacto 4.0b4 になります。

インストール手順
クリーンインストールしました。XPostFacto を利用するために、Mac OS 9 の環境が必要と思い、Mac OS 9 の環境を構築し XPostFacto を利用してインストールを試みました。
インストールを開始するため再起動すると「進入禁止」マークが出て先に進めません。何度か二次キャッシュのオン/オフを試してみましたが、進展が有りませんでした。
XPostFacto がまだ対応してないかと思い、この時点ではあきらめました。

後日 XPostFacto のバージョンが 4.0b4 にバージョンアップしましたので再度試してもみても状況は同じでした。

実は、XPostFacto には、Mac OS X も用意されており、物は試しに急遽、Mac OS X10.3 の環境を構築し、Mac OS X 用の XPostFacto をインストールし、Tiger のインストールを試してみたところ、すんなりインストールが完了しました。
当初 XPostFacto を利用するには、9 の環境が必要かと思い込んでいましたが、X の環境があればインストールが行えました。

インストール直後の感想としては、噂通り起動も早くなり通常の利用も快適になったと思います。

以上、インストール記録として。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月13日

ZoneAlarm

昨今ウィルスの脅威はメールに添付されてくるだけでは無く、インターネット上を徘徊しているワームも脅威です。またホームページを開いただけでウィルスが送り込まれてしまうこともあります。
基本的には Windows update を行っていれば大丈夫かとは思いますが、無償で利用できるファイアウォールソフトがありますので、ご紹介しておきます。

ZoneAlarm と言います。有償で高機能版の Pro 版も発売されています。まずは無償版を試してみるのをお勧めします。

ZoneAlarm (ファイアウォール保護機能)を無料でダウンロード

ZoneAlarm をインストールするといかに多くアタックがあるかわかります。
ファイアウォールソフトをインストールすると、ファイル共有やインターネットに接続するソフトが影響を受けますので適切な設定が必要がなります。ご注意ください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月12日

clamXav 導入

Macintosh 用のアンチウィルスソフトを導入してみました。

clamXav は以前ご紹介、「clamav」を利用した、Mac OS X 用の GUI になります。

clamXav は以下のサイトよりダウンロードができます。
clamXav
google の翻訳ページにリンクしてみました。

clamav は無償ですが、clamXav は GUI の部分がシェアウェアになっており、気にいったら支払ってねと言うスタンスです。

ダウンロード先は、英語ですがダウンロード後インストールが完了すると。日本語のリソースが準備されており、基本的には日本語が利用できます。日本語化は E-WA'S さんが行って頂いており感謝します。

インストール・使い方
上記のサイトより、ファイルをダウンロードしたらイメージが開きます。開いたイメージの内容をハードディスクにコピーしてください。初めて clamXav を起動するとエンジンのインストールを訊いて来ますのでインストールしてください。後はウィルス定義ファイルを更新すれば完了です。

注意点
起動ディスクを全て検査対象にできません。個人的には user 以下を対象にすれば良いと思います。
clamav はウィルスを発見してもウィルスだけを駆除できませんので注意してください。
環境設定で、mbox 形式メールをスキャンするのチェックを入れると、Mac OS X 標準の Mail.app のメールをチェックできますが、環境設定にて感染ファイルを隔離するにチェックが入っていると、感染が発覚した場合、メールファイルが隔離されてしまい、メールが読めなくなってしまいます。注意してください。実際隔離されてしまい、慌てました。
ちなみに、Mac OS X10.4 から Mail.app でのファイルの扱いが変わった為、全てのメールが読めなくなることはないと思います(予想ですが)

詳細に関しては、付属されいるドキュメントを参考にしてください。ドキュメントも日本語化されています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月11日

拡張子

拡張子とは、ファイルの種類を判別する目印です。
特に Windows に於ては MS-DOS の時代から名残で、拡張子でファイルの種類を判別します。拡張子を変えるとアイコンのデザインも変わります。ちなみに、Windows Me 位から拡張子は標準では表示されないようになりました。MS の意向としては余計な物は見せないと言う事だと思いますが、Windows では拡張子が表示されないのは不便だと思います。

Macintosh では Mac OS 9 までは拡張子の概念はありませんでした。何故ならば Mac OS 9 まではファイル自身にファールの情報を持っている為です。ただ Windows とファイルの互換性を取るために、ファイル名に拡張子を付けたりしていました。Mac OS X からは基本的にファイルに固有の情報が持たなくなり、拡張子で判断するようになりましたが、Mac OS 9 との互換維持の為に、ファイル内部に固有情報を維持する仕組みも用意されています。

実は、先日お客様の所にお伺して、Windows の標準設定では拡張子が表示されていませんので、表示の必要が有り表示出来るようにしました。個人的には拡張子は必要な物とだと思っていましたが、ワード、エクセルをメインに利用している方には、拡張子を付いたファイル名を修正すると、拡張子が無くなってしまう為に、始めの通り拡張子を非表示にして欲しいとご連絡を頂きました。確かに表示出来るようにしたままにしておいたのは業者としての落ち度だと思いますが、個人的には拡張子が表示されていた方が便利ではと言う判断が有り、非表示に戻しませんでしたが、ファイル名が修正すると拡張子が無くなってしまうので、表示をご希望されるとは・・・、今どきの要望だと痛感しました。

今後は設定を変更したら元に戻すように注意します。m(_ _)m。

参考リンク
拡張子辞典

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月10日

gyao

最近知ったのですが、ネットでのビデオ配信が広告入りで無料みることができます。
個人的には、昔のアニメには懐かしい物を感じます。

知ってから時々みているのは、USEN の GYAO です。

GYAO

無料ですので最新の物は求めませんが、Macintosh でも見られるようにしてくれるとうれしいですね。
テストしてみました。
Mac OS X の環境にて、Windows Media Player をインストールして確認してみました。
safari は駄目で、IE では見ることができました。

QuickTime で配信してくれないかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 9日

IntelMac

少し前から、Apple がインテルの CPU を採用するのではないかと憶測が流れていました。
Mac ユーザーの多くはそんなことは絶対に無いと思っていましたが、先日の WWDC の基調演説にて jobs 氏より、正式発表があり正直な所大きなショックだったと思います。自分自身そんなことは無いと思っていただけショックでした。

WWDC 発表後各所で話題になっていますが、個人的に Apple が IBM 陣営の PowerPC から離れることに関して、長年慣れ親しんだ PowerPC 陣営と決別することは考えれないことでした。

ただ、発表後少し時間がたった今、多くの記事を読み Apple の将来を考えたら、このまま PowerPC 陣営では、Apple の新製品は中々出せない状態になっていたのだと思います。G5 のクロック 3GHz オーバーや、PowerBook 用の G5 の開発が滞っている現在 Apple の苦渋の選択だったと思います。

ただ、Apple 苦渋の選択と言っても、現在 CPU 以外は殆ど AT マシンのパーツを流用していますし、Mac OS X の前進になる、Next も x86 アーキテクチャで動いていました。故に今まで何度も IntelMac の噂が出ては消えていましたが、現実になったと言うことです。

正直な所、CPU がインテルに移行することに関して、不安が大きかったのですが、現在決定事項で有るなら今後、インテルの CPU を搭載した Macintosh が出てくるのが楽しみです。
実際のところ、パソコンの CPU はインテルが独占状態で、色々なタイプが出ています。今後 Macintosh に特化した CPU が出てくればと思います。

最後に jobs 氏が今まで、PowerPC の方がインテルの CPU より優秀だったことを散々強調しておきながら、乗り換えることに関しては今まではなんだっただろうかと疑問を持ちます。

きっと単純に CPU の優劣なんて決められる事ではなく、Apple としてはその時代の毎に優秀な CPU が選択してマシンを作ってくれればと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 8日

ポッドキャスティング

先日 WBS を見ていたら、新しいキーワードとして覚えてくださいと紹介していました。その言葉は「ポッドキャスティング」でした。確かに「ポッドキャスティング」は聞きなれない新しいキーワードでしたが、内容は音声ブログの事でした、海外(アメリカ)は、音声ブログが流行っていると言う記事は読んでいましたが、音声ブログには余り興味が無く流していましたが、WBS で紹介されるので有ればということで調べてみました。

WBS でも紹介されていましたが「ポッドキャスティング」とは、iPod で聞く音声ブログとの事です。

「ポッドキャスティング」に関してはデジタル ARENA の記事が参考になると思います。

ポッドキャスティング――iPodで聴く“個人ラジオ番組”がブレイク寸前!

イメージ的には今まで文章で書いていたことを、単に録音して web 上に置き、ブログのように RSS で配信したり、iPod で聞けるようにするシステムです。デジタル ARENA でも紹介されていますが、日本でも音声ブログのサービスを開始している所があります。

Seesaaブログ
ケロログ
livedoor ネットラジオ/ねとらじ

個人的にはどうでしょうか?ブレークできるでしょうか?ラジオのDJ、声優志望の方には良いと思いますが、一般の人にとって自分の声では抵抗があるのでしょうかでしょうか。
確かにキーボードから文章を入力する手間を考えれば簡単なことですが、音声と文章で性格が違うと思います。
また情報の観点から、文章で書かれたことは吟味できますが、音声ではその場限りの情報になってしまうと思います。

ライブドアでは音声ブログよりは、ネットラジオ的な位置づけで捕らえており、今後は個人が文章ブログのように利用するようりは、よりメディアに近い使われ方するのでないでしょうか。

メディアといえば、ラジオもデジタル化が急速に進んでおり、今後 WEB との融合も進むと思われますが、その中で「ポッドキャスティング」とどのように融合していくのか興味を持ちます。

「ポッドキャスティング」はまだ良く調べていませんが、何かお勧めの「ポッドキャスティング」でも紹介してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 7日

価格.com のその後

価格.com も再開されて事件の後に価格.com CEO 穐田氏の独占インタビューが有りましたのご紹介します。

IT Pro
【単独インタビュー】「当社が不正アクセスの手口を公開しない理由」,カカクコムの穐田CEO

経営者賭しては苦渋の判断を要求された事を伺えますが、多くのユーザを抱え、不特定多数の顧客にサービスを提供している会社としては、やはり判断が甘かったのではと思います。
単にセキュリティの面のみで意見を書けば、問題が発覚した時点で速やかに、サービスを止めるのが第一だと思います。ただ多くの利用者(契約している会社等)を抱えている場合、単にサービスを止めると言う事は、営業面大きなマイナスになると思います。部外者の私達はなぜ速やかにサービスを止めなかったのか言うのは簡単ですが、現実的にはとても難しい判断だったのではないでしょうか、ただ価格.comの現状を見れば、速やかにサービスを停止する方のが正解だったと思います。

また、手口に関しては何も情報を公開されない事は、誠に残念に思います。
何も詳細に手口を公開する必要は有りませんが、経緯と何処を狙われたのか、他の管理者に注意を促す必要が有るのではでしょうか。また色々な所で価格.comのハッキング手口は「SQLインジェクション」だったと言われておりその可能性が有るので他のサイトも警戒する必要が高いと思います。

SQLインジェクションに関して少し調べてみました。
@IT:Webアプリケーションに潜むセキュリティホール(2)
■SQLインジェクション(SQL injection)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 6日

携帯音楽プレイヤー

携帯音楽プレイヤーといえば、ウォークマン世代です。ウォークマンは初代を購入してした口です。
最近は殆ど外で音楽を聞くような事は無くなりました。

パソコンに音楽 CD から楽曲をを取り込、シリコンメモリーに記録して聴く習慣を根付かせたのは、Rio のシリコンプレイヤーだと思います。実際オーナーになったことはないので詳細はわかりませんが、iPod が出てくるまでは確実に、時代を築いていたと思います。正直な所、Apple から初代 iPod にハードディスクを搭載して、大きな筐体の
iPod は時代遅れを感じましたが、今携帯音楽プレイヤーと言えば iPod が全盛です。

実は、お客様から操作が判らないと相談を受けたのが、Rio のプレイヤーでした。基本はメディアプレイヤーからデータの転送を行いますが、Rio への転送先が色々なフォルダに入ってしまう、またデータを転送する先のフォルダは自分で作成して整理をしなければなりません。Rio の場合パソコンからは単にリムーバブルディスクとして認識していますので、後から簡単に修正できますので個人的にはなんら問題だと思いませんが、今はマイコンピュータさえ開いたことが無い人も多くいます。

その点、iPod の場合、iTunes の出来がいいのか、利用者は何も考えず iTunes に音楽データを取り込、iPod をパソコンに繋げれば、データをシンクロして完了です。

iPod 自身のインターフェースは考えるまでも無く、スクロールホイールをぐるぐる(iPod shuffle は除く)すれば判りますが、Rio ではボタンが沢山、またボタンの長押しを要求します。

iPod が今の地位築いたのにはやはり理由があると思います。初め iPod がアメリカでブレークした際には、オンラインで楽曲が購入できるミュージックストアが貢献したのかと思っていましたが、iPod がブレークしたのはそれだけでは無かったと言うことが、Rio のプレイヤーを触って実感出来ました。

まぁ、iPod は iPod でブラックボックス化されているので嫌うユーザもいると思いますが、多くのユーザは iPod を支持すると思います。
個人的には、ウォークマンブランドの音楽プレイヤーの操作性どんな物か気になります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 5日

安請け合い

最近、安易にホームページの修正を受けてしまいました。
案件は2件、ホームページに限った事でないと思いますが、他人が作成した物を修正するのは大変だと実感しました。

まずは全体の構成、作り方が把握できない。
スタイルシートを採用しているのに、コンテンツごとにスタイルの指定をしている。たとえば<P>タグがあれば基本になる設定を行い、後は必要に応じて class にて設定すると思いますが、コンテンツごとに<P>タグ がclass で個別に設定されており内容は、全て同じ・・・、そんな調子のサイトですので製作者のレベルが判ってしまいます。

もう一つは、属性をスタイルシートで設定していたり、html で指定していたりして、どっちが本物?と言うような代物もうこれは素人さんの作品です。まぁ非営利団体のサイトで、関係者が作ったものですので仕方が無いとは思いますが・・・。

きっとホームページ作成ソフトを利用してソースなんて気に留めないで製作していると思います。
でも、こんなソースじゃ製作者自身でのメンテナンスも大変じゃないでしょうか、内容を確認しないて簡単に受けてしまいましたが、大変なことになりました。

正直なところ、全てのソースを書換えたくなりましたが、仕事で受けていますのでそれは出来ませんし、依頼者に相談しても理解していただけません。また、修正出来ないの悔しいので、何とかスタイルを合わせて修正しますが、とても苦痛です。

ホームページの場合、html や css は隠せませんので、綺麗なソースを書くのを心掛けたいと思います。ソースが綺麗で有れば、SEO 対策にもなります。
ホームページを作るのを仕事にしている人は、見た目のインパクトだけに拘らず、ソースレベルも気を付けて欲しいと思います。自壊をこめて。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 4日

”}”抜け

ハマリました。
スタイルシートを編集しており、どうしても内容は反映出来ず。1日悩んでいました。
判ってしまえばどう言うことないのですが、定義の最後に”}”の閉じ忘れでした。
どうしても、慌てて作業をしていると、見ていているようで、見のがしています。

時間ばかり経過して焦るばかりでした。ふぅ〜。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年6月 3日

携帯電話交換

以前の記事で書いた、携帯電話でノイズが入る件ですが、近くのドコモショップに確認してもらいました。
結果、内蔵マイクの位置がずれているとのこと、本来で有れば購入後の保証がもう切れている(購入後1年1ヶ月)いますが、過去の修理記録も無いので無償で交換との事で交換して頂きました。無償で交換して頂けたのはとても嬉しいのですが、購入後が新機種が2種類出ています。出来る事で有れば新しい 901is が安価に購入と言う提案が有っても良かったと思います。ただ、本命の N と P がまだですので、仮に提案が有ったとしても現時点では微妙な選択なんですが・・・。

次期携帯電話を買い替える時は地上波デジタル放送が見られる電話機でしょうか?きっと見ないとは思いますが、機能は欲しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 2日

自販機

日常の生活で自販機は色々利用していると思います。
多くは交通機関を使う時や、自販機で飲み物を購入する時に利用しています。

自販機を利用する祭に、バスなど料金は210円ですが、500円入れると290円のお釣です。バスの場合は50円玉が出ない為に、100円玉2枚に10円玉が9枚出てきて気持ちとてもはブルー。

多くの自販機は入金された金額を確認してお釣を出します。その祭料金の端数を先に入金してから大きな金額を入れます。例えばバスに乗る場合210円です。小銭がなく1000円札を入れると890円のお釣になります。100円だ8枚、10円が9枚になります。その際に先に10円を入れて機械に認識をさせてから1000円札を入れると900円のお釣になります。最近バスの料金箱が新型に替わり500円玉も出るようになり、いっそう便利になりました。

多くの自販機で実行できると思います。小銭を増やしたくない場合思い出してみてください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年6月 1日

Macintosh が起動しない!!

PC のメンテナンスを仕事で行っていますが、自分が普段業務で利用して Macintosh が最近調子が悪いです。朝起動しなかったり、フリーズした後起動しません。
利用している Mac はもう往年の機種になる PowerMac 8500/250 ですが、CPU は sonnnet G3/500 に変更し、ビデオカードも無印 RADEON に変更しており、Mac OS X がインストール出来ない事以外、特に困っていません(いえ、困っていますが・・・)。

思うに、外気温の上昇と共にご機嫌が斜めになっていくようです。昨年も暖かくなると起動出来ませんできませんでした。今回は起動音が聞こえてもビデオ信号がモニターに来ないみたいです。昨年はモニターにビデオ信号は来ていたのですが・・・、そろそろハードウェアの寿命が来てもおかしくはないのですが・・・。

道具にはなんでも寿命が有ります。メンテナンスを行えば寿命は延びますがいつかは寿命が訪れます。
頑張ってくれ >> 8600!!
コンピュータだって人間の思いは通じると思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年5月 | トップページ | 2005年7月 »