« 価格.com | トップページ | Tiger CD 到着 »

2005年5月20日

営業

ご契約しているお客様の所に、営業が有り余りにも煩いとのことで対応することになりました。

営業の内容は、検索エンジン等で固有の言葉で検索した際に検索結果の上位に表示させるサービスの売込みでしでした。このサービスは以前から気になっており、仕組み等の話しが聞ければと思っておりました。

お客様の所から、ご紹介して頂き担当の営業の方からお電話を頂きましたが、一方的に話し具体的な仕組み等、なぜそうなるのか説明は無く、契約をせかすよなことばかり話しており、せっかく興味を持っていたサービスにも興味を失せました。

このサービスは今年の4月から某大手 IT 企業グループと提携したそうですが、余り良くない面が表面化しているように思います。話しの中で自社の評判等に関し、自ら 2ch 等のなど戯言と言っており自覚は有るのでしょう。
電話口で、私に対して嫌なご経験をされたことが有るのですか?問い掛けて来ました。私の経験としてはグループ企業のレンタルサーバ会社にて苦労した経験と、今話しているこの電話自身が物語っていることに気が付かないことが悲しいと思いました。またこの営業方の話し方も有ると思うのですが、とても気分を害しました。

営業は数字を上げることが一番だと言う事は判ります。ただ強引に契約を勧めるだけの営業はどうかと思います。電話を掛けてきた個人の資質も有ると思いますが、会社(関連グループ)の体制・資質に問題が有るのではと思われても仕方がないのではないでしょうか。

営業する場合お客様のことを第一に考え、自社のシステムをどのように利用すれば良いのかを提案出来ない営業は如何な物かと思います。

|

« 価格.com | トップページ | Tiger CD 到着 »

「その他」カテゴリの記事

コメント

最近人と接していて思うのはやはりその方のもっている人となりがでるものなんだなーって感じます。同じように接客して同じように話しても、うまくコミュニケーションととれる人ととれない人。相手の身になってといいますがなかなか難しいことでそれが本当にできてる人はすごいなと思います。
営業ってやっぱり「人」ですよね。人としての成熟度が低い人は話していてどんどん不快になっていくんです。一方、その商品が気に入らなかったとしても又何かの機会にお願いしてみようと思わせてくれる人もいます。電話の場合は顔がみれない分よけいにハードルは高くなると感じます。

投稿: まるは | 2005年5月21日 18時04分

こんにちは。

コメントありがとうございます。
お仕事をしており、顧客がよく分からないことに付け込み、契約を取っているような業者が実に多くいると思います。

また、話し方がとても強引な方も多いように思います。営業の本来の仕事は自社製品を強引に売りつけるのでは、商品の説明と顧客のユーズを確認し提案すべきだと思いますが、最近は売れればよい、後は知らないと言うパターンが目立つように思います。

大手の企業でも、営業は売りっぱなし、問題が有れば後はサポート任せ。サポートに話をすれば出来ないと言われてしまうことも、しばしば。

営業は会社の顔、顧客との橋渡しになると思いますが、数字を上げることだけを考えている人が多すぎると思うのは気のせいでしょうか?それとも会社の方針?

某ソフトウェア流通企業に買収された、某電話会社からの営業電話も何とかして欲しいと思います。本当に安くなるのか、あのような電話では信用できないと思います。

顧客に勘違いさせるような話し方は何とかして欲しいと思います。これも営業テクニック?

投稿: maru | 2005年5月26日 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/4207834

この記事へのトラックバック一覧です: 営業:

« 価格.com | トップページ | Tiger CD 到着 »