« サイトスニーカー試用記 | トップページ | ファイル共有 »

2005年4月29日

互換性

新たに Mac ユーザになろうとしている方がいます。
今まで、Windows を利用していたが、Mac ユーザになった際にファイルの互換性に関して書いてみたいと思います。

ファイルの互換性の前に、ディスクフォーマットの互換性が有ります。
ディスクとは、フロッピーディスクを始め、ハードディスクや MO、CD-R 等を指します。
ディスクを利用する際に下準備をするのがフォーマットです。教科書的にはハードディスクを畑に見立て、耕すことをフォーマットと解説していることが有ると思います。

フォーマットに関しては過去の経緯も有り、Windows 及び Macintosh において様々な種類が存在して多くは、OS で色々なタイプのフォーマットに対応しています。
フォーマットに関して興味を持った方は、ググッてください(^^)。

実は、Macintosh は昔から少数派の悲しさで Windows で利用されいるフォーマットをサポートしています。
どう言う事かと言うと、Windows でフォーマットされた FD はそのまま、Macintosh でもマウントが出来て読み書きが出きると言う事です。但し一度 Macintosh でマウントした Windows フォーマットのディスクには、不可視のファイルが作成され、Windows で再度マウントした場合見覚えの無いファイルとフォルダが出来ています。基本的に捨ててしまって構いませんが、Macintosh に再度マウントすればまた出来ます。そのような物と理解してください。

Macintosh が Windows のフォーマットを理解出きると言う事は、ネットワークで接続した場合、Windows のハードディスクをマウント出きると理解してください。

Windows のハードディスクがマウント出来れば、次にファイルの互換性です。基本的に画像ファイルで有れば、汎用フォーマットの、jpeg や gif は問題なく見ることが出来ます。

文章に関しては少し曲者で、ワードやエクセルで作成されたファイルで有れば、Manintosh でも基本的にワード、エクセルが必要と思ってください。Windows と Macintosh のワード、エクセルで見た目を出きる限り整えるので有れば、MS 明朝、MS ゴシック等を利用すればほぼ完璧な互換は取れると思います。(但しマクロは互換が無いと思います。エクセルでマクロを組んでいる物は利用できないと思ってください)。

Macintosh をワード文章、エクセルファイルを利用するには、マイクロソフトオフィスは別途購入しなければなりません。とても高価です。大体が Windows ユーザが何でもかんても、ワード、エクセルでファイルを作成するにも問題が有ると思いますが、これはマイクロソフトが仕掛けた罠ですので仕方がないと諦めるしかないと思います。

Macintosh の購入と同時にマイクロソフトオフィスを購入出来れば良いと思いますが、購入するには勇気が必要だと思います。そこで登場するのが標準で付いてくるエディタの「テキストエディット」です。実はこの「テキストエディット」はワードの文章が読めて、リッチテキストフォーマットで保存すれがワードでも読めるテキストファイルを作成出来ます。
但し、複雑な罫線を利用したファイルでは罫線情報が反映されませんので、あくまでもテキストレベルで互換性が有るとご理解ください。
個人的には、今 Macintosh を利用するので有れば、iWork に付いて来る Pages と言うワープロソフトがお勧めです。ワードの文章も読めるし、ワードの文章でも保存が出来ますので。

エクセルに関しては、標準でそのまま読込めるソフトはないと思います。

実は、オフィスソフトに関してはマイクロソフトオフィス互換を歌った、OpenOffice が有りますが実際利用したことが無いので、互換性に関しては知りません。

個人的には、ワード、エクセルの利用に関しては、無理して Macintosh で利用するのでは無く、ファイルはWindows に渡して素直に Windows 環境で利用した方が幸せだと思います。

オフィスソフトに関してはこの辺で。
所で、マイクロソフトの、ワードやエクセルって始めは Macintosh に開発されていた物だと言う事を知っていましたか?

参考になるサイト
Web&Mail&Mac講座
Mac OS Xにインストールする
NeoOffice/J

|

« サイトスニーカー試用記 | トップページ | ファイル共有 »

「Apple」カテゴリの記事

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

軍曹です!TBさせていただきます!!

投稿: ts-laudada | 2005年4月29日 18時11分

maruと申します。

軍曹殿、了解で有ります!

投稿: maru | 2005年4月29日 20時51分

はやく試してみたいです・・・とりあえず、予習は大切なのでしっかり読ませて勉強します。

投稿: まるは | 2005年4月30日 15時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/3907465

この記事へのトラックバック一覧です: 互換性:

» GWは虎になります!! [ts-laudada.blog(虎の穴)]
そういえば、本日はMac OSX Tigerの発売日!!我輩のところにも早く来ないかなー我輩のマシンは、まだTigerにはなってないですから!! Appleからの回答は5/2発送予定になっているであります!!でも我輩MacをUPDateするの初体験だから・・・・やさしくしてあげるであります!! しかし、この1週間ほど使ってみて思ったのが「Macって、やっぱり扱いやすいわ!!」やれ、ページ違反だの、ネットワーク違反だの、管理者に聞けだのと、ドッキリマークは、でないであります!!ただ我輩のところもWin... [続きを読む]

受信: 2005年4月29日 18時09分

« サイトスニーカー試用記 | トップページ | ファイル共有 »