« セカンドメール | トップページ | ブログって何? »

2005年4月 3日

ホームページの品質

ホームページの品質ついて書いてみたいと思います。
以前も同じようなことを書いた記憶が有りますが、最近ホームページを納品して考えることが有りました。

ホームページに求める、品質とはなんでしようか。
デザインは当然だと思いますが、デザイン以外に大きな要因が有ります。最近はユーザビリティを要求されます。デザインに関してはデザインを追及してしまうと全て画像もしくは、フラッシュになってしまいます。画像なら、今までのグラフィックデザイナーに取って一番簡単です。でも全て画像だけでユーザビリティは確保は出来ません。

また、最近はホームページは誰でも簡単に出来るので、社員の方が片手間に制作したり、制作費用を出したく無い為に社員に作らせているような場合が見受けられますが、デザインはもちろんユーザビリティも配慮されていません。

現在ホームページは会社、お店の顔になる物なのに何も配慮されてない物が多すぎると思います。
ホームページの制作を考えている場合、品質の観点からデザインだけで無く、ユーザビリティを始め、納品後のメンテナンスを含めて、ソースレベルの品質も要求されます。当然ならソースレベルの品質にも最近は気にして制作しています。是非とも業者とお話をする場合、見た目のインパクトだけに惑わされずに、ユーザビリティを始め、ソースまでの品質に気を使って頂きたいと思います。

また、ユーザビリティ、ソース等のお話をして別料金を求められるような場合、そのような業者に依頼するのはお勧めしません。

|

« セカンドメール | トップページ | ブログって何? »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/3558082

この記事へのトラックバック一覧です: ホームページの品質:

« セカンドメール | トップページ | ブログって何? »