« Spyware | トップページ | FMOBILE »

2005年3月 7日

パケットゼロ

何だか今日は、あっちこっちで「パケットゼロ」の話題を聞きます。
少し調べて見た所 cnetjapan の記事が有りましたので紹介しておきます。

ブロードバンド回線と赤外線通信で携帯電話のパケット通信料が無料に

簡単に纏めると、NTT のフレッツ回線と専用アダプタが必要になり、FOMA 900!,901!,505!,506! シリーズの携帯電話が必要になり、専用ブラウザ、月額500円の使用料金がかかります。他のキャリアは利用出来ません。

記事では


 パケットゼロブラウザでは、いわゆる「勝手サイト」と呼ばれる携帯電話向け一般サイトの閲覧や、コンテンツのダウンロードができる。例えばFOMAの「パケットパック10」契約者が約30秒の「着うた」をダウンロードした場合、パケット通信料は約100円になるというが、パケットゼロを利用すれば通信料は無料となる。ただし、パケットゼロブラウザではiモードの公式サイトを閲覧することはできない。

とのことで、NTT 関連会社提供で、ドコモの公式サイトが利用出来ないのは如何な物なんでしょうか。
また、月額料金等が掛かるので有れば個人宅利用普及は難しいのでは?と思います。

記事では


サービス開始当初は家庭内での利用を想定しているというが、今後は駅や空港、飲食店、学校、オフィスなど外出先でも利用できるようサービスの拡大をめざすという。また、NTTソルマーレはパケットゼロ専用のポータルサイトを準備しており、同サイトを通じたコンテンツ課金システムも提供する予定だとしている。

とのことですが、家庭での利用が進むか疑問です。家庭内で有れば絶対的 PC を利用すると思いますし、PC を利用すべきです。
また公共の場所での利用とのことですが、公共の場所で赤外線通信って距離的に大丈夫なんでしょうか、赤外線の特性は電波のように屈折しない思いますので、多くの端末の設置が必要じゃないでしょうか。

パケットゼロと言えば聞こえが良さそうですが、NTT がブロードバンド回線を利用して、ドコモの資産を食いつぶすような、NTT 内部の不協和音(iモードの公式サイトが利用出来ない)が聞こえてくるような企画のように思います。

インターネットの利用に関しては、通信代で利益を上げる時代では無くなって来た今、携帯電話もそろそろパットで収益を上げる時代は終わりが近づいて来たのではないでしょうか。

なかのひとさんでも、話題にしていますのでトラックバックをお送りしておきます。


|

« Spyware | トップページ | FMOBILE »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/3208881

この記事へのトラックバック一覧です: パケットゼロ:

« Spyware | トップページ | FMOBILE »