« HDD 40GB | トップページ | ブログ考 »

2005年1月 3日

断念

サーバのアップデートを試みていました。

画面が写らなくなった件は、1度ビデオカードを取り外して1時間位放置して復活しました。
40GB の HDD 認識は、BIOS をバージョンアップさせる事で、認識出来るようになりました。BIOS をバージョンアップするには、DOS の起動ディスクを作成し、マザーボードに付属していた専用ツールを利用バージョンアップします。BIOS のバージョンアップは失敗するとマザーボードは2度と利用出来なくなりますので、注意してください。
以下に、ASUS P2B-F の BIOS アップデート手順を示します。

BIOS アップデート手順覚書き

1,Windows XP にて、FD フォーマット時「MS-DOS の起動ディスクを作成する」にチェックを入れ、フォーマットする。
2,最新の BIOS(bx2f113.awd) をマザーボードのメーカーから入手する。
3,BIOS アップデートツールの確認、出来る事で有ればマザーボード付属のツール(aflash.exe)を利用した方が安全、最新の場合は大丈夫かと思いますが、個人的には少し怖いと思います。
4,作成した起動ディスク(FD)に、bx2f113.awd、aflash.exe をコピー
5,作成した起動ディスクで、マシンを起動してコマンドプロントから、aflash.exe を実行する。

流れは上記の通りです。ネット上に多くの参考になるサイトは有りますので、他のサイトも参考にしてください。
Biosアップデートについて
BIOSのアップグレード方法

ここまでは何も問題な進んだのですが、新たな問題が・・・、CD-ROM にメディア入れても認識しません。メディアは他のマシンで確認すれば認識します。CD-ROM ドライブ本体は認識していますが、どうしてもメディアが認識出来ません。思うに埃で CD-ROM のレンズが汚れている可能が・・・、確かにこの数年 CD-ROM は利用していませでしたが・・・。

もう、諦めました。
これはきっと、バージョンアップするなと言うかこと思います(^^;;。
時間も無いので今回のサーバアップデートは断念しました。後日、CD-ROM ドライブを手配して時間を作り行いたいと思います。

あ!、事務所には利用しなくなったマシンが何台か有ります。これらのマシンが CD-ROM を抜き取るのも有りだ!!。

|

« HDD 40GB | トップページ | ブログ考 »

「Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/2456856

この記事へのトラックバック一覧です: 断念:

« HDD 40GB | トップページ | ブログ考 »