« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »

2005年1月31日

Yahoo! ブログ

ついにと言うか、やっと言うか、Yahoo! がブログサービスを始めました。

RBB TODAY の記事にて
ヤフー、ブログサービスのベータ版「Yahoo!ブログ」を開始

Yahoo!Japan は以前までブログサービスに関しては余り積極的で無かったと思いますが、ついにサービスインです。Yahoo!Japan に取っては後発なる為に、統計等アクセスログ、人気度が判りやすくなるような工夫や、カスタマイズの自由度が高そうです。

RBB TODAY の記事によると


さらに、訪問数やコメント数から人気度を表示する「ブログ人気度」、記事を登録したカテゴリやトラックバック数が確認できる「統計」、訪問者の記録が確認できる「訪問者履歴」など分析や統計機能が充実しているのが特徴だ。

YahooID を持っていればすぐに利用出来ますが、17時過ぎからアクセスを試みていますが、アクセスが来ません。

Yahoo!ブログ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月30日

goo

goo は google が出てくるまでは、日本において、登録型の YahooJapan 検索ロボットの goo と言う地位を占めていましたが、google を使ってしまうと、goo の検索結果では満足出来なくなり使わなくなりました。goo も検索エンジンに google を使うようになり、goo は有る意味終わってしまったと思っていました。

goo の運営母体は、NTTレゾナント で NTT 系列の技術系の会社になります。この数年、goo には見向きもしませんでしたが、最近 goo が面白いと思います。「goo 最速ニュース」は最速をうたうだけ有って記事の配信が早いと思います。

goo では「goo ラボ」と言うサイトが有り、「goo ラボ」では、NTT 研究所が開発した技術をいちはやく公開しています。

「gooラボ」について

 次世代検索機能をはじめ、NTT研究所が開発した新技術をいち早く活用し、その可能性を皆さまに体験して頂くための場が「gooラボ」です。NTTレゾナントはgooラボを新技術の実験室とし、NTTグループが目指すレゾナントコミュニケーションの実現を目指します。

と記載されています。

「goo 最速ニュース」もその成果との事です。
「goo ラボ」内の、「店舗情報検索エージェント実験 グルメ版」が面白い試みをしていると思います。
具体的には、飲食店を検索するのですが、検索した飲食店を紹介しているサイトを一緒に検索し、リストを表示します。ネット上の口コミで多く扱われていれば評価の基準になると言う考えだと思います。とても面白い評価方法だと思います。

ただ、思ったのが、

キーワード:ラーメン
住所 / 駅名:中野

で検索為たところ、超有名店な「青葉」が有りません・・・。何で何だろうと思いましたがどうも、「ウォーカー」「ぐるなび」「iタウンページ」「goo 地域情報」等にページが無ければ検索に引っ掛からないみたいです・・・。
う〜、やっぱりこの辺は商業主義が出てきてしまっているのでは?と思います。最近は商店街のサイトも有り「青葉」の情報も掲載されています。検索されないのは寂しい限りです。

今までは、気になるお店が有れば google 等で丁寧に検索しなければなりませんでしたが、「店舗情報検索エージェント実験 グルメ版」は面白い試みだと思います。まだ、ベータ版ですので有名大手有償サイト以外の情報も扱って頂けるようになればと思います。
また、大手企業の場合ニュースリリース等のページも評価に加わってしまっている点は残念に思います。まだまだ改善の余地はあると思いますが、今後ブログの普及に伴い利用価値は高まるかと思います。

今後の goo に注目です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月29日

スタイルシート2

スタイルシート・CSS(Cascading Style Sheets)の記事は前にも書きましたが、再度話題にしたいと思います。
スタイルシートに関しては、フォントのサイズ指定程度しか使っていませんでしたが、最近は出来る限りスタイルシートを利用しています。

以前に、「
スタイルシート スタンダード・デザインガイド—SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術
」をご紹介しましたが、正直始めての人には少し難しいかも知れません。

スタイルシートに馴染むのに、既存のデザインを変更する方が始めは馴染めると思います。
実際私も本格的にスタイルシートを学べたのは、Movable Type を設置してからでした。

ココログは、Movable Type の商業版 Typepad を利用しており、Movable Type での知識が約に立ちましたが、Movable Type 及び Typepad のスタイルシートのカスタマイズに参考になる書籍が有りますのでご紹介します。


ウェブログ・デザイン


ウェブログ・デザイン

スタイルシートの利用方法をつまみ食い出来る書籍だと思います。

カスタマイズの例として、Typepad を利用している。@nifty のココログを解説をメインにしてはいますが、ココログの「プラス」「プロ」を前提にしています。会員無料コースでスタイルシートの改造は基本的に出来ないので仕方がないと思いますが、多くの人は会員無料コースでスタイルシートの改造や、カウンタ設置、アクセスログの設置を行っています。会員無料コースでの改造方法は記載有りませんので、会員無料コースでカスタマイズを考えている方は注意してください。Google で検索すれば情報は沢山ヒットします。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年1月28日

Skype

Skype(スカイプ)とは、IP 電話のプログラムです。
ただ、今までの IP 電話とは違い、P2P 技術を利用しています。Skype を常時インターネットに接続している PC にインストールし、パソコンにヘッドセットを接続すれば簡単に利用出来ます。当然 skype 同士なら通話代は無料です。ちなみに、Skype 自信ソフト代は無料です。日本でライブドアが代理店になり、ヨドバシ等でパッケージが発売されます。パッケージにはヘッドセットと、SkypeOut が含まれています。

SkypeOut とは、今までの IP 電話に無い機能で、一般固定電話へ安価に通話が行える機能です。支払はユーロ建てになり余り一般的ではないのですが、クレジットカードがあれば SkypeOut を購入出来ます。全世界の主要国への国際電話が1分2〜3円程度の事ですので、とてもお得だと思います。

また、ヘッドセットを通しての会話に抵抗が有れば、PC に接続出来る受話器も発売されており PC に接続でする事で一般の電話のように利用出来ます。個人的には PC を経由せずに電話機に Skype が組み込まれた組込み機器の Skype が発売され、SkypeOut の支払が円で行えライブドアで管理出来るようになれば、爆発的にヒットするのでは?と思っています。輸出入を行っている会社ではユーロ建ても気にならないと思いますし、国際電話も多いと思いますので、SkypeOut は経費節減にはとて役立つと思います。

Skype に興味を持って頂ければ、最近書籍が発売されましたのでご紹介します。


Skype—世界規模の電話代無料革命


Skype—世界規模の電話代無料...Estore books

以下参考資料記載しておきます。
e-words Skype
livedoor スカイプ
livedoor スカイプストア

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月27日

jig or scope

携帯電話用フルブラウザ、jig と scope を利用してみました。
簡単に印象を纏めておきます。

jig はデモ版で利用出来る範疇、scope は26日夕方にダウンロードした、public beta になります。

検証時刻
1月26日17時頃
検証端末:FOMA P900i

利用方法、各サイトからブラウザをダウロードする。ダウロード後 java アプリケーションとして起動すれば各ブラウザのトップページに接続します。

第一印象
jig 、 scope とも文字が小さい(老眼に厳しい)。

操作感
jig は全体的に、モニターの中を十時キーで操作している感覚、画面内でマウスを動かすような感覚です。携帯電話しか利用した事がない人には、違和感が有るかも知れませんが、PC の経験が有れば違和感は無いと思います。

scope は携帯電話と同じ感覚で、画面が下にスクロールします。携帯電話ユーザには違和感が無いと思います。スクロールスピードが遅いと思います。スピードに関しては public beta との事で今後改善されるとの事です。

個人的に、操作感に関しては jig の方が好みです。

ページの見方
基本的に、設定は初期設定で利用しました。jig の標準設定では、パソコンモードになっていますので、携帯電話で
PC のホームページをみた場合画面の一部をスクロールしながら見るようになります。Yahoo Japan のサイトを見た限りでは抵抗は有りませんでした。ただ、サイトの作り、利用目的によっては不便かも知れません。

scope の売りは、テーブルの自動折り返しです。個人的にはとても抵抗を感じました。思うに PC の画面を見ているのでイメージが違っている為かと思われます。

同じ YahooJapan のページを見た時に、jig の PC モードでは本当に PC のサイトを小窓で見ているようで、Yahoo Japan のように良く利用するサイトでは目的の項目に直ぐ行けてストレスが有りません。
scope に関しては、テーブルを改行してしまうので、見た目のイメージも変わってしまうのと、先に進むのにリンクの多い Yahoo Japan ではリンクを一個づつ進んで行くの為、目的の項目にたどり着くのにとても時間が掛かりストレスを感じます。

総評
現時点では、scope はまだ、public beta と言う事で、完成度がまだ低いと思います。jig に関しては、有料でサービスを始めており完成度の高さが伺えます。ただ、jig はデモ版で制限も有りもう少し利用出来ると嬉しいと思いました。有償は良いと思いますが、月額1,000円は高額に思えます。逆に scope は有償にして頂き、パケットが増える広告をカット出来るようなコースも検討して頂ければと思います。ちなみに、public beta の現時点では広告は出ていません。

感想
テストを行っており思ったのが、パケット代の恐怖です。まるでダイアルアップ時代の緊張感を感じました。本格的に利用するには、パケホーダイは必須だと思いますが、普段 PC で常時接続を経験して立場では、現時点の価格のパケホーダイに加入する事はないと思います。

上記の内容は、短時間試用しただけの感想で有り、使い込んでの感想では有りません。ファーストインプレッション程度に思って頂ければ幸いです。興味を持った方は各サイトからダウロードして試してみるのをお勧めします。

携帯でPCサイトを閲覧:jig(ジグ)ブラウザ
プログラマーズファクトリ

各メーカのサイトを参考にしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年1月26日

BASIA

久々に、Basia(バーシア)の、Time and Tide を聞いた。少し調べてみたら1987年の作品でした。

今、聞いても時代を感じさせないサウンドだと思います。
なぜまた、basia を聞いてみたいと思ったのは最近 j-wave で時々耳にし、聞いてみたくなりました。実は、basia が Matt Bianco のメンバーとして来日します。basia が来日するのか〜・・・。

Basia の魅力は高音部のノビがとても素晴らしいと思います。

Basia について詳しく知りたい方は、
BASIA(バーシア) private fan site -UNTIL YOU COME BACK TO ME-
まるで日本のオフィシャルサイトのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年1月25日

CSV データ

CSV とは、カンマ区切りのテキストデータになります。データを管理するアプリケーションを変更する際にデータをコンバートする際に、CSV データに変換して利用します。

みじかな所では、エクセルで管理していた住所録を、CSV に変換して年賀状作成ソフトに読む込みなんてことが出来ます。また、年賀状ソフトを変換する際に、いちど CSV に変換し取りだし、CSV で読込むなんてことも可能です。後は、Outlook Express でアドレス帳のデータを CSV に変換して取りだし、エクセルで整理して再度、Outlook Express に取込む、または CSV データのバックアップ等を良く行います。

今回アクセスで管理された住所録を、CSV に変換のご要望が有り CSV に変換してご返却しましたが、電話番号の頭に付いている "0" が無くなっているとご指摘を頂き調べた所、CSV データをエクセルで開き、内容を編集後し、エクセルで CSV に変換すると、"0" が落ちてしまいます。

アクセスから CSV 変換したデータを見ても、"0" は付いています。
エクセルで、CSV データを開くとエクセル上では付いていませんが、元データをエディタで確認すればまだ "0" が付いています。
内容を編集し、エクセルで CSV で保存します。
保存したファイルをエディタで確認すると、"0" が落ちています。

エクセルの仕様なんでしょうね・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月24日

携帯フルブラウザ jig

携帯用フルブラウザ、Scope を書きましたが、昨年発表になっている、jig に関して少し調べてみました。

ITmedeia
FOMA、WINで使えるフルブラウザ「jigブラウザ」の秘密 (1/3)

発表直後の記事です。

ケータイでPC用サイトが見られるjigブラウザ、「年内には課金ユーザーが1万人に」

少し検索してみましたが思ったほど、話題になっていない感じです。2ch のスレッドなんて見ると月額費用が高いのと、京ぽんの評価が高い感じです。

Scope に関しては
フルブラウザScope、1500万ダウンロードで一時公開中止に

と言う記事が出ていましたが、どうもダウンロード数は間違いのようで

フルブラウザScope、ダウンロード数に誤り

との事で、何だかな〜と言う感じがします。
利用に関しては、広告を出す事で月額料金等は無料でサービスしますと言う事で、jig の不満から多くの人が期待を持っているのか知れません。

また、Scope に関しては、jig と違い変換サーバを経由しないで見れると思っておりましたが、変換サーバ経由がが必要になります。勘違いしていました。個人的には変換サーバ経由になると速度等で心配で、興味が半減してしまいます・・・。

やっぱり携帯電話自信にフルブラウザ搭載を期待します。
ただ、上記の jig の記事を読むと、ネイティブアプリより、軽い(小さい)Java アプリで、変換サーバで変換したデータを表示した方が、結果早くなると記述もありますねぇ・・・。

まぁ、実際利用した事がないので何とも言えないのですが・・・。
ちなみに、Scope は 24日からサービス再開、26日からブラウザのダウンロードサービスを再開との事です。

携帯でPCサイトを閲覧:jig(ジグ)ブラウザ
プログラマーズファクトリ

各メーカのサイトを参考にしてください。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年1月23日

W21CA

AU から、携帯電話用 Opera を搭載(フルブラウザ)している、W21CA は12月中旬に発売になっています。その頃は忙しくて殆どニュースをチェック出来ない次期で、今ごろになって気が付きました。思ったり早い次期に発売されたと思います。

ITmedea の記事で
2.6インチワイドQVGA液晶にOperaフルブラウザ搭載〜「W21CA」

「W21CA」搭載のOperaを「AH-K3001V」と比較する (1/3) 

記事を読んでみると、W21CA と京ポンとでは理論値で60倍のスピードの差は有るようですが、実際は2倍〜4倍程度との事(単に実測データ)、W21CA では定額制が採用されていないので、パケット代が大変になります。やっぱり PHS で QVGA の液晶搭載、スピードは128K で定額のサービスが始まらないでしょうか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月22日

プログラミング

パソコンで作業していると、同じ事に繰り返しの作業必要になる事が多々有ります。画像の大きさをいっぺんに変更したいと思えば、PhotoShop のマクロを使う事も有るし、マイクロソフトのオフィス系のソフトなら VB を利用されている方も多いと思います。

ホームページを作った事が有れば、掲示板や、カウンタの設置は、Perl と言う言語で書かれたプログラムを利用した事が有る人も多いと思います。ちなみに、ブログで有名な MovaleType でも、Perl で書かれたプログラムですし、HTML も言語と言われますからプログラムの一つかと思います。

ただ、プログラムの基本的基本的な記述は英語ベースになりし、文法も英語に似ており日本人は少し抵抗が有ると思います。

PCWEB の記事にて
日本語で10行プログラミング

と言う記事が日本語で「なでしこ」と言うプログラミング環境が紹介されています。

プログラマでは無いので今まで、プログラミングをした事が有りません。
少し html や、Perl の改造が出来る程度で、プログラミングには憧れを持っています。「なでしこ」で少しでもプログラミングの概念でも学べればと思います。

個人的には、本当に日本語でのプログラミングは必要なのか、日本語はプログラミングに向いているのかは少し疑問を感じます。ただプログラミングの概念、始めのプログラミング経験には良いのではと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月21日

FileMaker

データベースソフトって使っていますか?データベースソフトといえば、Microsoft Access だと思いますが、最近はFileMaker を積極的に勧めています。
理由としてはやっぱり、扱いやすいと思います。住所録や、FAX送信記録、請求書、見積等等は全て FileMaker で運用しています。

Access の場合、始めにテーブルのデザイン(設計)を行ってから、データ入力、閲覧のフォームの作成が必要になりますが、FikeMaker の場合はファームを作りながら、テーブルが作成出来ます。また出来たフォームは、FileMaker はカードをイメージしますので、カード型データベースと呼ばれていました。

ただ、手軽に作成が出来てしまう為に、データベースの基本が疎かになってしまう事が有ります。
単に住所録程度なら問題は少ないと思いますが、リレーションとか考えた時は、データベースの基本的な概念を理解していないと難しくなってしまうと思います。その点 Access だと始めからデータベースとは構え、制作に入りますので、データベースの概念を少しは意識しますが、FileMaker はデータベースの概念を意識しないで制作出来てしまうのが利点でも有り、欠点でも有ると思います。

Access でも FileMaker でもデータベースの概念が必要になります。最近読んだ本で参考になる書籍を紹介しておきます。



データベース村へ,ようこそ


データベース村へ,ようこそStandard Technology Books

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年1月20日

ボッタクリ

今まで街中でボッタクリに有った事は有りません。
先日アダルトサイト開いたらいきなり「ご契約ありがとうございました」と出て、IP アドレスを始め、ブラウザ等の情報が出て、入金を催促される文面が目に飛び込んできました。これが噂のネット上のボッタクリかと思いました。話しは知っていましたが少し冷や汗が出ましたね。

夕刊フジのブログにて
女性も要注意、ぼったくりサイトに“女性版”登場

女性はまだ、ぼったくりサイトに慣れていないので、引っかかる率が高く、高収益が望めるんですよ」とW氏。具体的には、化粧品に関するコスメサイトやファッション系サイト、着メロや待受画像を無料で配布するサイトを用意し、訪れただけで高額な利用料を請求するシステムを仕掛けているという。

確かに有る意味、男性より危ないかも知れません。
多くはスパムメールからの誘導や、検索エンジンでヒットさせてページを開かせる手段だと思います。
スパムメール等の甘い言葉に信用しない。掲示板等の告知も注意する必要は有ると思います。検索エンジンは難しいですねぇ。

ちなみに、もし仮に自分の意思では無く勝手に、契約を完了した旨を伝え金銭を要求されても払い込んでは行けません。連絡を取るのも厳禁です。無視をするのが一番、IP アドレスが判っても自宅は判りませんし、IP アドレスから自宅を探し出し、出向く時間が有れば他のカモを狙うと元業者が先日テレビで証言していました。

有料、無料のコンテンツの見極め、無料の言葉には注意して注意してください。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月19日

IP 電話

自宅で IP 電話を利用しています。

@nifty を利用していますので、@nifty フォンを利用しています。サイトを見てみると何だか沢山種類が有って判りませんね。ちなみに、@nifty フォンはトライアルの頃から利用しています。家では殆ど電話はしませんので、メリットは無いのですがトライアル時に申し込んでそのままになっています。

IP 電話の当初のイメージは音声が一般電話に比べて悪いのではと思っていましたが、実際そんな事は無く、不通に利用出来ています。

ただ、最近時々利用出来なくなります。どうも VoIP アダプタ(富士通製の iA112S)がハングアップしているようで、電話を掛けても電話は鳴らず、受話器を上げてもトーン信号が聞こえません。
また、この状態で PC を起動しても、LAN は繋がらずネットは不通です。

こうなった時は、iA112S を再起動すれば復帰しますが、VoIP アダプタがハングアップし、電話が不通になってしまう事は困り物です。最近は1ヶ月に1回程度ハングアップしていると思います。以前はそんな事はなかったのですが、機材の問題でしょうか、この世界は進歩が速いので、@nifty に相談して新しい機器の交換を申しでをしなければと思いますが、こんな事は有ると、IP 電話の信頼性はまだまだと思います。
最近は業務用に IP 電話も普及してきていますが機材及び、回線の信頼性は大丈夫なんでしょうか?疑問を感じてしまいます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年1月18日

Scope

java アプリケーション作成された、携帯電話用フルブラウザが発表になりました。以前のエントリーで携帯電話用のフルブラウザ、jigを紹介しましたが、jig とは違い買取出来るのが嬉しいです。また変換サーバを経由しないのも好感を持ちます。

現時点で対応機種は、ドコモに限られるそうです。今後各社に対応との事です。
キャリア自身がフルブラウザを搭載してくれるのが一番嬉しいのですのが、ドコモ等ではとても勇気の有る判断になると思います。キャリア自身がフルブラウザを搭載しなくとも、今後このように java アプリケーションでブラウザが開発されてしまえば、キャリアでの標準搭載も加速されるのはないでしょうか。

以下に関連記事をご紹介しておきます。

ケータイwatch
パソコン向けWebサイトが表示できるiアプリブラウザ「Scope」

ITmobile
iモード向け、世界最小フルブラウザ「Scope」が登場

japan.internet.com
PC サイトも閲覧できる、携帯向けブラウザ「Scope」無料公開

Scope オフィシャルサイト
株式会社プログラマーズファクトリ

Scope オフィシャルサイトは、Dawin で動いているみたいで、中々の会社だと思います(^^)。サイトも何となくリンゴの会社に似ていると思うのは気のせいでしょうか。

18日に Scope の記事で紹介されて、夕方まで気が付かなかったのが残念でした。
18日23時30分過ぎ現在ダウロード一時中断されているのが残念です。Scope の記事は「なかのひと(中野人/中の人)」さんのブログを見て知りました。トラックバックを送っておきます。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2005年1月17日

ブログの使い方

so-net ブログ利用者からトラックバックを頂き、so-net blog サイトに行ったら、ヤクルトスワローズ古田選手のブログが目に入りました。

そういえば少し前に、古田選手がブログを始めると、記事を読んだ事があります。ライバルとしてトラックバック最高数を誇っている眞鍋かをりさんのトラックバック数を抜くなんてコメントが有った記憶が有ります。
また、そのコメントに眞鍋かをりさん(元気になられたようで何よりでした、深夜に開いてる病院を探す時は、インターネットじゃなくて、119番に電話すれば近場の開いている病院を教えてくれます。ですから119番に電話しましょ、救急車を手配するだけでは有りませんので)も反応しているのが、ブロウの面白い所だと思います。この記事「せ...選手会長ォ〜!!!」です。もうトラックバックが700をオーバーしています。す、凄すぎ。ちなみにこの記事からもトラックバック送っておきます(売名行為ねぇ)。

正直な話、眞鍋かをりさんのトラックバック数がそんなに多いとは知りませんでした。基本的にはご本人の人気と、時には眞鍋かをりさんの人気へ便乗しての、トラックバック数だと思います。でも眞鍋かをりさんの文章は今時の若いキャピキャピ(死語だぁ〜(^^;;)した文章で、きっと人柄が出ているので人気が有るのだと思います。先日出演されていたテレビ朝日系のドラマ泣かせて(テレビ、映画で泣かされるのは不本意なんですが、涙腺が緩い物で・・・)頂きました。

さてここからなんですが。

古田選手のブログに以下のような会話が有りました。

古田: 「ブログって知ってる?」
Sさん: 「それぐらい知ってますよ、ネットの日記みたいなやつでしょ」
古:  「あっ、そうそう」
S:   「日記を公開したいってすごいですよねえ?」
古:  「えっ、すごいって?」
S:  「日記を人に見てもらいたいって気持ちが理解できない。ちょっとおかしいんじゃないかな?」
古:  「そうかな?」
S:  「よっぽど自己顕示欲が強くなきゃあんなことしないでしょ!」
古:  「そ、そういうつもりはないんだけど・・・」
S:  「えっ?」

う〜ん。
ブログを日記と捉えるのは間違いでないと思いますし、また日記をサイトに公開する事は今の時代特別な事では無いと思います。また公開する日記は時には本音を書き賛同者を求めるようなサイトも有るようですが、多くの公開日記は、人に見てもらう、もしくは友人知人に近況知らせるような目的で書いている人が殆どじゃ無いでしょうか。

そのツールとして、ブログが有る思って欲しいと思います。
日記として書くのも良いだろうし、日々の覚書、個人として公開して差し支えのない情報、公開して多くの人に有用になるような情報を簡単に公開出来る場を構築出来るのがブログだと思って欲しい。

古田選手と言えば今のスワローズに無くてはならない選手だと思いますし、日本の野球界に取ってとても大事なポジションいて、個人だけで無く日本の野球会全体に、影響力の有る人だと思います。そのような立場の人がブログを始めたとの事ですので、個人とて日常有った事だけを単に、日記みたいな物と捉えてしまわないで、日本の野球界全体を見据えて、個人的な見解で構わないので、意見等を書いて頂けると嬉しいと思います。

古田選手がこのブログを読んで頂けるか判りませんが、せっかく個人で自由に意見を書ける場が出来ましたので、ブログの活用を考えて頂ければと思います。古田選手がブログを始めた事で、また多くの人の意見を聞けるようになっと思って頂ければ嬉しいなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月16日

アフィリエイトを考える

以前書いたアフィリエイトの記事に思いも寄らない反応が有り驚きです。

アフィリエイトに対して多く人が関心が有ると言うことでしょか、その中でトラックバックをもらったので紹介したいと思います。

アフィリエイトとマルチまがい商法の共通点

今まで漠然と感じていた事が整理されています。
上記の記事を読んで見て思ったのは、マスコミのアフィリエイトの紹介方法にも問題が有るように感じてきました。
私自身アフィリエイトの記事を書いてから、反応が有ったので少し調べてみて、雑誌、書籍のタイトルや、中身を見て眉をひそめたくなるよ記述が多く、「なんだかなぁ〜」と言う感じす。

アフィリエイトはとても素晴らしいシステムだと思います。ただ単にホームページを開設し、アフィリエイトの広告を出せば儲かると言うものでは無いし、何処かに所属すれば簡単にアクセスが増える物はないと思います。所属すれば簡単にアクセスが増えて、広告収入も増えると言う誘いが有れば、それこそ注意が必要だと思います。

アフィリエイトで収益を上げるには、コツコツとコンテンツを作り上げ、サイトの実績を積んでこそではないでしょうか。

トラックバックを頂いた「それってホントなの?」さんのサイトは、日常のほんのチョットした事に疑問を持ち記事を書いており、色々共感出来る部分が有ります。
また、記事の中にさり気なく紹介されている書籍は、アマゾンのアフィリエイトになっているは参考にさせて頂きたいと思います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2005年1月15日

Mac mini 3

Mac mini の全容がだんだん明らかになってきました。

pcwatch の記事にて

Mac mini/iPod Shuffle説明会レポート〜メモリ増設は自分ではできない?

上記の記事によると、iPod Shuffle は USB メモリーとしても利用出来るとの事、フォーマットは Mac でも FAT32 になるとの事

 iTunesを使った設定でiPod Shuffleのフラッシュメモリの一部をUSBドライブとしても活用できるわけだが、その際MacでもPCでもFAT32でファイル管理が行なわれている。これは通常のフラッシュプレーヤーとして利用するときも同様。Windowsはもとより、Mac OS XであればFAT32のドライブは特に設定を変えることなくアクセス可能なので、特に意識する必要はない。ただ音楽プレーヤーとUSBドライブとして併用している場合、iTunesによるデータ更新が終了したあとでも、USBドライブとしてはデスクトップへのマウントが継続されているので、取り外しに際してはアンマウントの手順を踏む必要がある。

これは便利かと思います。

Mac mini は基本的にユーザでメモリ増設が出来ないとの事、小さいのでショップに持参して増設との事

 いったん購入したあとにメモリの増設(1スロットなので事実上交換)を行なう場合は、Chulani氏は直営店やサービスプロバイダなどでの対応が中心になると説明している。見たとおりのコンパクトさなので、店舗への持ち込みも簡単というのも理由の1つだ。日本市場の場合は、直営店以上に正規サービスプロバイダなどの対応が重要になると思われるが、どうしても拠点は大都市に限られるため、送付という手段も多くなるだろう。特に販路として家電量販店などを利用するケースも多い日本では、その店頭での対応が可能かどうかも確認する必要がありそうだ。

ノート PC を分解してメモリを増設するより簡単だとは思いますが、保証の問題も有ると思うので誰でも簡単に言うわけにはいかないと思います。

少しダブりますが、pcwatch では、Macworld Conference&Expo 2005レポートリンク集が紹介されていました。

Macworld Conference&Expo 2005レポートリンク集

海外のライターさんがが書いた記事も翻訳されていますが、Mac mini には Cube も再来と言うことで、厳しい評価を下している人もいます。海外では、Cube は評価低かったのでしょうか。

HOT WIRED JAPAN
好評『iPod shuffle』、評価の分かれる『Mac mini』

にて、


 だが、誰もがMac miniを気に入っているわけではない。テキサスA&M大学(テキサス州コーパスクリスティ)のサービス部門の責任者を務めるケビン・クランク氏は、Mac miniには感心しないと語る。
 「あれを見て私はCubeを思い出したが、Cubeはとんでもない間違いだった。あれは途方もない失敗作だった」とクランク氏。

との事、eMac は無くなって、Mac mini に置き変わるの??
上記の意見は、自分の立場だけで述べられているんじゃないかな?
もし、eMac が無くなるので有れば、iMacG5 デザインで、CPU をG4にした廉価モデルが有れば良いと思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月14日

Mac mini 2

Mac mini に関する情報が続々紹介されていますので紹介します。

CNET Japan
「Mac miniはお買い得」は本当か

上記の記事で、

 またStan Johnsonという読者は、「非常に優れたデザインだ。確かに、必要なパーツをすべて追加すると『激安』ではなくなる。それでも、Macファンにとっては素晴らしい製品だと思う。ただし、これだけの金額を支払うなら、もっと高性能のPCを購入できる」と書いている。

ADB マシンを使っている立場では、キーボード、マウスを揃えると購入金額は、iMacG5 が購入出来る金額になってしまうので、余り安いと言う感覚は有りません。

ただ

 その反面、「(Mac miniは)『子ども部屋やキッチンにパソコンをもう1台・・・』という最近の流れには合っている。また、基本的な機能を追加しても700〜1100ドルという(小売価格の)スイートスポットに収まる。うまい価格設定だ」とBakerは加えた。

と、言うことで Windows を利用している人で、2台目ユーザには安いと思えると思います。
まったく始めての PC ユーザにどう受け止められるのか、実際の販売実績が回答になると思います。

Mac mini 関連

PCWEB
Macworld 2005 - Macworld開幕、5万円台の「Mac mini」、プレゼン/ワープロのiアプリ

PC Watch
スティーブ・ジョブズCEO基調講演レポート 〜Mac miniとiPod shuffleが登場

ASCII24
「ポータブルといってもいいくらいだ」——米アップルコンピュータ プロダクトマネージャー トッド・ベンジャミン氏インタビュー

iPod shuffle 関連

PC Watch
来た!見た!買った! 「iPod shuffle」レビュー

Mac24
【一足先に目撃!!】1万円台の新iPod『iPod shuffle』をフォトレポート

PCWEB
究極のミックス" - 「iPod shuffle」を試す

他にも記事が有れば紹介したいと覆います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月13日

OVERTOP

ITmedea の記事にて

アキバPCパーツショップ「OVERTOP」が2月末閉店へ

決してゲーマーでは有りませんが、秋葉原詣でをしてた頃は必ず寄っていたお店でした。今でも秋葉原に寄れば必ず寄っていますが残念に思います。これも時代の流れなんでしょうか。

少し調べて見た所
アキバBlogでも記事が出ています。

【OVERTOP「諸般の事情により平成17年2月末日をもちまして閉店」は「地方の秋葉原化」が遠因?】

とタイトルにも書かれていますが、思うに「地方の秋葉原化」化と言うより、流通の発展に伴うネット通販の拡大で何も秋葉原に来なくともパーツが、入手出来る時代になってしまったのも要因ではないでしょうか。

また、個人的な事ですが最近は秋葉原に余り行かなくなった要因として、秋葉原のこの5年間の変貌が激しすぎると思います。何も今までの秋葉原とは違う側面のマニアックなお店が増えた事が原因だと思いませんが、アキバBlog を見ても判るように、秋葉原詣でをしていた人が全て、今の秋葉原を望んでいると思いません。確かに秋葉原と言う街は時代の要求に応えて、劇的に変貌を遂げて来た街だとは思いますが、PC パーツの急激の低価格の波に対抗しきれず、別途今までと趣旨の違う待ちに変貌した事に秋葉原衰退の要因が有るのでは思います。

今、秋葉原駅前は再開発が急ピッチで進んでいます。秋葉原の駅前ビルが完成すればまた秋葉原は変貌するのではと思います。もし今自分が20代なら今の秋葉原を受け入れる事が出来るだろうか、疑問に思う。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月12日

Mac mini

 今年の Macworld Expo は新製品ラッシュです。今後のニュース、レビューは見逃せません。

Mac mini
iPod shuffle
iWork’05

は噂されていた通りの新製品です。
iPod はシリコンになり低価格し、apple 純正のワープロソフトも噂通りの新製品が出そろったように思います。個人的には音楽に余り興味が有りませんので、iPod はパスです。iWork の page は興味が有ります。名前が示すようにワープロと言うより、簡易 DTP 的な使い方が出来るのではないでしょうか。
個人的には iWork は Apple Works のような物を期待していましたが、MS の Office との関係も有るので中々難しいと思います。Pages がワードどの位互換性が有るのか楽しみです。

さて、本題の Mac mini ですが、いや〜、いいですねぇ、いいですょ。これ。
500ドル Mac の噂は有り、LC を思わせるようなピザボックス型かと噂されていましたが、出てびっくり、Power Mac G4 Cubeを彷彿させるようデザイン、初代 Macintosh の持つ清いさを感じます。
ちなみに、大きさは縦横16.5cm、厚さは5cm です。CD ケースより一回り大きいだけです。もしかしたらタッパの弁当箱みたいだったりして・・・。

価格は、日本では58,590円からと言うことで、価格も魅力を感じます。
でも、この価格は本体価格のみで、キーボードもマウスもついて来ません。ドライブただのコンポドライブ(CD-R/RW,DVD-ROM)です。
Apple store から、BTO を選択して見積を取ってみます。

メモリー1GB:49,140円
ハードディスク80GB:5,670円
スーパードライブ:11,550円
Bluetooth + AirMac Extreme :14,490円
Wireless Keyboard と Wireless Mouse :11,340円

本体価格が58,590円でも、BTOで上記にオプション付けて、再計算すると。
150,780円

後はモニターも必要でしょ?そうなると、価格的には iBook の方がいいかな?と思ってしまいます。
ただ、メモリーも 512MB 位して、ハードディスクも 40GB 、15インチ液晶モニター込みで、10万円位なら一般家庭で利用するに良いかも知れません。
うん〜、apple の Cinema Display には、もう15インチなんて無いですねぇ(^^;;;。

Power Mac G4 Cube は、発売直後デザインに関して賛否両論され、また拡張性が少なく短い運命のマシンでしたが日本では生産中止後から大人気になり今でも人気が有ります。
Power Mac G4 Cube が発売された頃は、今ほどインターネットも普及しておらず、一般家庭でコンピュータを利用することは少なく、利用する場合は仕事で利用でしたので拡張性が無く、価格が高価な Power Mac G4 Cube は人気が出なかったのかと思いますが、今の時代はもしかしたら、初代 iMac の再来になるかも知れません。
もしかしたら、Power Mac G4 Cube は時代を少し先取りしすぎたのか知れません。最近では AT マシンもキューブ流行りですしね。

メモリーは 512MB、Bluetooth が標準で、Wireless Keyboard & Mouse で税込6万円ならモニターが有るから欲しいな。

でも、apple store でポチっとする人も多いと思います。2台目に良いですよね(^^)。

以下に amazon にリンクを張っておきます。


Apple Mac mini (1.25GHz, 40G, 256, Combo, 56k, E) [M9686J/A]


Apple Mac mini (1.25GHz, 40G, 256, Combo, 56k, E) [M9686J/A]



Apple iPod shuffle 512MB M9724J/A


Apple iPod shuffle 512MB M9724J/A

| | コメント (0) | トラックバック (4)

2005年1月11日

スタイルシート

最近ホームページを作成する際に、スタイルシートを利用して制作するようにしています。
2004年は判りやすい書籍も多くとても参考になっています。

参考になった書籍を紹介しておきます。


スタイルシート スタンダード・デザインガイド—SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術


スタイルシート スタンダード・デザインガイド—SEO/ユーザビリティ/アクセシビリティを考慮した実践的HTML&CSSデザイン術

基本的に、html とスタイルシートを判っている人にはお勧めです。私もスタイルシートはフォントの指定程度しか使っておりませんでしたが、この本に出会って一皮むけました。
ただ、内容の一部をつまみ食いするよな使い方に向いていません。本に沿ってサンプルのページを作成することで、理解が深まると思います。
また、SEO 対策も紹介されており参考になります。

スタイルシートに悩んでいる方には最適かと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月10日

Linux Magazine

Slasdot Japan の記事より

Linux Magazine の休刊

の記事が出ていました。
Linux も以前の勢いは有りませんが、確実に浸透はしていると思います。このように専門誌が休刊になると今まで以上に一般の人の目に触れなくなってしまうと思います。出版社も遊びで本を出している訳でないので判りますが、有る意味社会責任上でも雑誌を出しているので有れば、単に売上が上がらなくなったから休刊すると言うのも悲しい物が有ると思います。個人的には余裕が有れば買い続けたと思いますが、小遣いが無くなってしまったので購入を断念してしまっていました。

記事によると、バックナンバーの DVD が記載されているムックが出ているそうですので、この機会に購入しておきたいと思います。

やっぱり web と連動して記事をサイトに公開すると言う試みにも問題が有ったのでしょうか?
でも雑誌って基本的には広告収入だと思うのですが・・・、発行部数が減れば広告も減ってしまうので売上は落ちてしまうのでしょうか、残念に思います。

これから、Linux のデスクトップ環境はどうなるのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 9日

excite ブログ

今まで Movble Type 以外でブログの設置は、殆どココログを設置してきましたが、今回 @nifty の ID を持っていなかったので、Excite のブログを設置してみました。

Excite ID を取得すれば、ブログは簡単に設置出来ます。設置してみてベースになっているプログラムは、TypePad ではないみたいですが、設置は簡単でした。
ただ、TypePad に比べて機能が少ないと思いますし、カスタマイズが殆ど出来ません。
スキンと呼ばれている、デザインは@nifty のココログよりは良い物が準備されていると思います。

まぁ、普通に記事を書くだけだけなら十分だと思いますしシンプルで良いと思いますが、もう少し融通が効いた方が個人的には良いと思いますね。ちなみにベースになっているプログラムはなんでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 8日

駆除ツール

Internet Watch の記事にて

米Microsoft、新ウイルス駆除ツールをWindows Updateを通じて提供

との事なんですが、正直な所中途半端のように思います。
駆除ツールでは無く、何故 Windows その物を強固に、セキュリティを高めないのか不満です。SP2 にアップデートすれば、ウィルスソフトが入ってない!と「警告」を出します、これもやっぱり違うと思うのですが・・・。

今まで、散々ライバル製品を取り込んで来ておきながら、何故、アンチウィルスは買収して自身の機能に組み込まないのか?駆除ツールの配布はとても、とても、中途半端に思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 7日

アフィリエイト

ブログがもたらした物として、アフィリエイトもブームになったと思います。アフィリエイトの走りはアマゾンだと思いますが、最近は楽天等でも行っています。また、ココログでも「Amazonアソシエイト・プログラムのココログアフィリエイト」 を始め、簡単にバナー広告が設置が出来るようになりました。manabiBlog でもアマゾンと google のアフィリエイト付けています。

所で、アフィリエイトとは、ホームページで商品を紹介し、そのホームページを経由して商品が売れた場合、ほんの数%のバックマージンを頂けると言う仕組みです。
ホームページが収益上げてくれる仕組みですので、商品が少しでも売れれば嬉しいのは確かですが、ホームページを作成して、アクセス数を稼がなければ売れる物も売れないと思います。アクセス数を稼ぐには内容の有るホームページを作成しなければなりませんが、どうも世の中勘違いしている人が多く、単にアフィリエイトのバナーだけを沢山リンクしているサイトを見かけます。

また、良く読んでいたサイトにある日突然、広告バナーだれけになってしまい、興ざめした事もあります。
別にホームページに広告を出すのが悪いとは言いませんが、もう少しホームページの内容に関わるような広告ならまだしも、何も関係バナー広告が多く出ているのちょっとと思うのは、私だけでしょうか。

正直な所、アフィリエイトを利用して、バナー広告で収益を上げる事が出来るのでは嬉しいとは思いますが、本末転倒になってしまうような事は避けたいと思います。2004年はブログは流行り誰でもホームページを持つことが出来る。ホームページを持てばバナー広告を出して一儲け言うサイトも多く見受けられました。

アフィリエイトは否定しません。本末転倒しないのを望みます。でも本当にアフィリエイトって儲かるのでしょうか。個人的には本の感想や、音楽、映画のレビューを書いたサイトで、関連したアフィリエイト等なら好感を持ちます。

最後に、最近はアフィリエイトと言う言葉を使った怪しいビジネスも多く見受けられますので注意してください。

アフィリエイトに関しての参考リンク記載しておきます。
悩み解消アフィリエイトで成功!
アフィリエイト・エッセンス
アフィリエイト・ポータルネット
アフィリエイト★マニア

| | コメント (4) | トラックバック (2)

2005年1月 6日

ブログがもたらした物

ブログネタを続けます。
2004年、ブログが普及したことで技術的に普及したのは、スタイルシートだと思います。特に書籍が増えたと思います。またココログカのスタマイズ本も多いと思います。
スタイルシートは以前からフォントの指定程度は利用しておりましたが、2004年は書籍等も多くなりブログが普及した事で、書籍が増え本格的に活用するようになりました。

ただ Macintosh の IE を始め、ブラウザ間の互換性が問題もなっています。
Macintosh の IE で見た時ココログのトップページも昨年末はデザインが崩れていました。また大手夕刊サイトもデザインが崩れており、メールをお送りして修正して頂いた事が有ります。その際に Macintosh の IE はマイクロソフトもサーポートされていないのでサポート外と返事を頂きましたが、この時は少しばかり”ムッ”としました。個人の趣味サイトなら良いと思いますが・・・。
普段から Macintosh の IE を利用している立場では厳しい物を感じます。

原因としては、Windows の IE6 でしか検証していないのと、CSS の使い方と間違っているのが大きな原因で、検証が出来ないので有れば、せめて CSS の検証位はして欲しいと思います。

また時には Netscape4.7 を起動しますが、Netscape4.7 の問題で見れないサイトも多くなっています。個人として思うのは、Netscape4.7 の CSS に関する実装は問題だらけですので、ちゃんと表示が出来ないのは仕方がないと思いますが、Netscape4.7 の場合は CSS が適用されないよう配慮して頂きたいと思います。

スタイルシートを利用すると、デザインがみな同じように見えてしまうと言われていますが、決してそんな事はないと思います。以下に参考になるリンクありますので、書いておきます。

( ´∀`)< CSSでイケてるデザインサイトリンク集
CSSでイケてるデザインサイトリンク集2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 5日

ブログの弊害

2004年はブログが普及し、ホームページ = ブログと言う風潮が見受けられます。ホームページをブログにと言う事は構わないのですが、情報検索の為に良く web 検索を利用する立場では、弊害も多く見受けられるます。

ブログは、プレーンな html と、CSS にて構成されている為に、検索エンジンにとてもヒットしやすくなっており、目的の情報を検索する場合、この頃はブログの記事が良くヒットします。実はこれが曲者なんです。正直な所ブログの情報の多くは、簡単な覚書き程度の物が多く中々目的の情報にたどり着けません。

また、ブログでは簡単にリンクが張れる為に、有る問題が発生して解決した場合、解決方法を自信のブログに記載するのでは無く、他のブログにリンクを張っている。そのリンク先も同じ問題を抱えて解決した報告が書かれていたりするのですが、具体的な解決方法は他にリンクが張れているだけと言う場合が多く、情報が薄まってしまっているケースが多い。きっとブログを書いているご本人は自分の問題解決の覚書き程度で書かれているので、ご本人様は問題無いのですが、検索を良く利用する立場とてはブログが普及する事で、情報が薄まってしまっているように思います。

正気な所、ブログは読み辛いと思う事も多々有ります。

次に、ブログの玩具と言うか、「こうさぎ」等の、JavaScript に設置に関して思うことが有ります。manabiBlog 自信「こうさぎ」は設置しておりますが、この手の JavaScript が多く設置されているとページの表示にとても時間が掛かってしまい、時にはブラウザが落ちてします事も有ります。正直な所、情報検索をしておりブログのリンクを追っている時は困り物だと思います。

ブログはわりと簡単に、色々な物が設置出来ます為に、せっかくプレーンな HTML と CSS で構成されているのも関わらず、多くの JavaScript が設置されてしまってはもったいないと思います。

せっかくのブログですので、もう少し見る方の配慮して頂ければと思います。
ブログの普及に伴い弊害も有ると理解して頂ければ幸いです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 4日

ブログ考

2004年はブログがブレークした年だったと思います。ココログを書き始めた頃は、Blog と表現していましたが、今は「ブログ」とカタカナで表記され一般化したと思います。ブログがカタカナ表記になりブレークしたのはココログの存在が大きかったのではないでしょうか。

自分自身、Movbale Type から始め、今ではココログを利用しています。
google で”無料””ブログ”で検索すれば多くの、無料でブログを提供して頂けるサービスが多くヒットします。
また、簡単に画像をアップロード出来る為に、”エログ”など言葉も生れアダルトブログも一般化したと思います。

2004年ではホームページ = ブログと言う書式が出来上がったと思います。
個人的には、ブログとホームページは違うと思いますが、自身で Movable Type を設置出来る所はカスタマイズ次第では、ホームページとして運用出来ると思いますが、多くの無料ブログを利用している人にとっては、簡易なホームページ作成機能 = ブログになってしまっていると思います。
まぁ、間違いではないと思いますが・・・、元々日本では何故か、ホームページに個人的な日記を公開する人が多く、多くの人はブログに走り、今まで読む側の人だった人がブログを利用して公開するようになったと思います。

ただ、ブログ本来の定義としては「IT用語辞典 e-words」によると

ブログ【Weblog】

Weblogでは個人の行動の記録は重視されず(一切載せないわけではない)、ネット上で独自に見つけた面白いもの、変なもの、スクープなどを紹介し、そこにリンクを張って論評を掲載するという形式が主流。取り上げられるのはWeb上の情報に限らず、世相や時事問題についての独自の情報や見解、街で見つけた話題を紹介するという記事も多い。事件や事故が起こった際に、地元の人や関係者、目撃者などが自分のWeblogに知っている情報を掲載することで、メディアを介さずに「生の」情報が流通するという事例(イラク戦争時にイラク人の男性が公開していた「バグダッド日記」など)も見られる。

となっており、現在の日本でのブームは少し違うと思います。
自分自身、この1年近く良くブログを書いてきたと思います。正直な所日記を書くのは苦手と言うか嫌いですし、余り身の回りに行った事を書くのは好きで有りませんが、自身が得た知識の記録場所にし、尚且つ公開する事で他の人に役になったり、アドバイスを得れればと言う思いで始めました。この一年間を振替えって見てみると、多くは、「何々の記事を読んで」で始まる事が多く、多くは他の記事を読んで思った事を書いてきたように思います。結果上記e-warods の定義に近い使い方をしていると思います。

今後、このブログの勢いは何処まで行くでしょうか。
個人的には、ブログは単に日記生成システムでは無く、企業、行政機関等で各セクションで情報公開出来るシステムと言う、CMS(Content Management System)「コンテンツ管理システム」として、web サイトに融合され、特別な知識が無くとも、ホームページを手軽に更新出来るシステムを構築出来るように発展して頂ければと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 3日

断念

サーバのアップデートを試みていました。

画面が写らなくなった件は、1度ビデオカードを取り外して1時間位放置して復活しました。
40GB の HDD 認識は、BIOS をバージョンアップさせる事で、認識出来るようになりました。BIOS をバージョンアップするには、DOS の起動ディスクを作成し、マザーボードに付属していた専用ツールを利用バージョンアップします。BIOS のバージョンアップは失敗するとマザーボードは2度と利用出来なくなりますので、注意してください。
以下に、ASUS P2B-F の BIOS アップデート手順を示します。

BIOS アップデート手順覚書き

1,Windows XP にて、FD フォーマット時「MS-DOS の起動ディスクを作成する」にチェックを入れ、フォーマットする。
2,最新の BIOS(bx2f113.awd) をマザーボードのメーカーから入手する。
3,BIOS アップデートツールの確認、出来る事で有ればマザーボード付属のツール(aflash.exe)を利用した方が安全、最新の場合は大丈夫かと思いますが、個人的には少し怖いと思います。
4,作成した起動ディスク(FD)に、bx2f113.awd、aflash.exe をコピー
5,作成した起動ディスクで、マシンを起動してコマンドプロントから、aflash.exe を実行する。

流れは上記の通りです。ネット上に多くの参考になるサイトは有りますので、他のサイトも参考にしてください。
Biosアップデートについて
BIOSのアップグレード方法

ここまでは何も問題な進んだのですが、新たな問題が・・・、CD-ROM にメディア入れても認識しません。メディアは他のマシンで確認すれば認識します。CD-ROM ドライブ本体は認識していますが、どうしてもメディアが認識出来ません。思うに埃で CD-ROM のレンズが汚れている可能が・・・、確かにこの数年 CD-ROM は利用していませでしたが・・・。

もう、諦めました。
これはきっと、バージョンアップするなと言うかこと思います(^^;;。
時間も無いので今回のサーバアップデートは断念しました。後日、CD-ROM ドライブを手配して時間を作り行いたいと思います。

あ!、事務所には利用しなくなったマシンが何台か有ります。これらのマシンが CD-ROM を抜き取るのも有りだ!!。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 2日

HDD 40GB

サーバマシンのアップデートを行う為に、ハードウェアもバージョンアップを行う予定でした。以前からサーバ用にと、40GB の HDD を準備していました。
予定としは、40GB の HDD をマスターにして、今までの 10GB をスレーブに接続し、データのバックアップ、再設定を考えていました。

しかし、40GB の HDD がどうしても認識出来ず。少し調べた所、マザーボード(ASUS P2B-F)のBIOS のバージョンの関係で 32GB の壁が有るとかで、BIOS のバージョンアップが必要との事。ちょっとめげましたが、新しいバージョン BIOS を準備し、起動 FD を作成しました。

BIOS のバージョンアップをすべき、サーバマシンを再起動させたら電源投入後、ビープ音が数回なって画像が表示出来ず。何度か再起動させれば画面が出る事もありますが基本的に表示されません。画像は表示されていませんが、各種サーバは稼働してるようです。

きっと、HDD の取り付けの際に、ビデオカードに触ってしまい、緩んだがして BIOS レベルで認識が出来なくなっているのかと思います。
続きは少し頭を冷やして作業を行った方が良いので。今日の作業はここまでとしました。

いつ、サーバはリプレース出来るのでしょうか?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年1月 1日

迎春

1月1日、元旦からブログを書くのもなんだかな〜ですが、余裕が有りますので書きます。

実は、この休みを利用してインターネットサーバの再構築を考えています。構想は3年位前からですが、web サーバ、mail サーバが稼働している為に、おいそれとリプレイス(本当は新しいマシンでを組立てて構築するのが一番良いのですが、ハードは使い回しです)が出来ずに今日まで至ってしました。この休みに間に何とかしたいと思います。実は今 iso イメージをダウンロードしているのでその待ち時間なります。

今回は、Debian をインストールします。理由は構築後が一番楽だからです。巷では Fedora 本も多く出回っていますが、Fedora は RedHat の人柱版ですので、手を出すつもりは有りません。Fedora は自助努力で解決が出来る開発者向けのパッケージで、いち利用者が手を出すディストリビューション有りません。日本では余りも安易に書籍が発売され、如何にも RedHat の後継のように扱われていますが、全然ちがいますので注意してください。
でも、Fedora はバンバンバージョンが上がりますので、出版業界は良い素材何だと思います。

さて、Debain なんですが、安定版は Woody と言われてるバージョンなんです。ただパッケージがいかんせん古く Woody が出た時点で古いと言われており、次期安定版の sarge をインストールします。
sarge は2004 年内に安定版に移行するかと期待していましたが進行が遅れているみたいで、未だに安定版への移行が不明です。まぁ、そろそろだと思うのですが・・・、Debian sarge は事前に1台テストサーバで動いているマシンで問題が有り特に問題は無さそうなので、sarge で行きたいと思います。

Debian の iso イメージの入手方法としては、直接 iso イメージをダウンロードして良いのですが、Debian では、jigdo と言うツールを勧めています。

jigdo をつかって Debian CD イメージをダウンロードする

ようするに、700MB 近い iso イメージをいっぺんにダウンロードするのでは無く、細切れにダウンロードして、iso イメージを仕上げてくれると理解しました。細切れにダウンロードする事でサーバ側の負荷が軽減されるとの事です。jigdo は Windows 版が有りますので、今 Windows 版の jigdo を利用してダウンロードしています。

jigdo を利用するのに以下のサイトが参考になりました。

Debian Jigdo mini-HOWTO
Windows 環境で、jigdo を使って Debian Woody のインストール CD を作成
DebianインストールからX-Window環境までの手順

まだ、ダウンロードは終わっていません(^^)。


| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2004年12月 | トップページ | 2005年2月 »