« 迎春 | トップページ | 断念 »

2005年1月 2日

HDD 40GB

サーバマシンのアップデートを行う為に、ハードウェアもバージョンアップを行う予定でした。以前からサーバ用にと、40GB の HDD を準備していました。
予定としは、40GB の HDD をマスターにして、今までの 10GB をスレーブに接続し、データのバックアップ、再設定を考えていました。

しかし、40GB の HDD がどうしても認識出来ず。少し調べた所、マザーボード(ASUS P2B-F)のBIOS のバージョンの関係で 32GB の壁が有るとかで、BIOS のバージョンアップが必要との事。ちょっとめげましたが、新しいバージョン BIOS を準備し、起動 FD を作成しました。

BIOS のバージョンアップをすべき、サーバマシンを再起動させたら電源投入後、ビープ音が数回なって画像が表示出来ず。何度か再起動させれば画面が出る事もありますが基本的に表示されません。画像は表示されていませんが、各種サーバは稼働してるようです。

きっと、HDD の取り付けの際に、ビデオカードに触ってしまい、緩んだがして BIOS レベルで認識が出来なくなっているのかと思います。
続きは少し頭を冷やして作業を行った方が良いので。今日の作業はここまでとしました。

いつ、サーバはリプレース出来るのでしょうか?

|

« 迎春 | トップページ | 断念 »

「Linux」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/2449738

この記事へのトラックバック一覧です: HDD 40GB:

« 迎春 | トップページ | 断念 »