« 室井オフ | トップページ | 携帯フルブラウザ »

2004年9月29日

プリンタ

9月28日に、エプソン、キヤノンから新型のプリンタが発売になりました。今利用しているカラープリンタ、アルプスの MD-5000i は何度修理に出しても、直ぐに調子が悪くなるのとサプライ品の入手が困難になっています。
是非とも、CD-R/RW 等の直接印刷が行えるカラープリンタが欲しいと思っており、新型の発表を待っていました。エプソンはマイナーチェンジで、複合機に力を入れ、キヤノンはデザイン、インクも含めオールリニューアルだと思います。

少し長くなると思いますので、詳細は「続きを読む」をクリックしてください。

エプソン
http://www.i-love-epson.co.jp/products/printer/inkjet/colorio/printer.htm
参考記事
エプソン、インクジェット複合機ラインアップを強化。4機種を発表
エプソン、A3ノビ対応の「PX-G5000」をはじめプリンタ新製品5機種を発表

エプソンは、複合機に力を入れています。
写真画質ならエプソンと言われています。上位機種は顔料インクを採用して、発色、耐光性を高めていますが顔料インクは、染料インクに比べて粘度が高いためにヘッドの目詰まりがどうしても染料インクより多くなりがちで、結果ヘッドクリーニングが多くなり、インクの消費が多くランニングコストが高くなると言われています。
ちなみに、一般家庭をターゲットにしている複合機では、染料インクを採用しています。

キヤノン
http://cweb.canon.jp/pixus/lineup/index.html
参考記事
キヤノン、インクジェット複合機3機種を発表——両面印刷対応モデルも
キヤノン、インクジェットプリンタのデザインを一新。9機種を発表

キヤノンは全面的にデザインを変更してきました。
また、上位機種はマルチトレイと言うことで、前面と上部から給紙が出きる機構と、両面印刷機能を備えています。今まではオプションだった機能が標準になったのは嬉しいと思います。
また今回からインクが変更になり、「アルバム保存100年」(う〜ん、少し微妙)を歌い色あせ防止に強くなったと言っています。

ただ、キヤノンの製品は機種ごとにインクタンクの数が違い少し迷いが出ます。
インクタンク数が(8色、7色、6色、5色、4色)となっています。当然写真画質を追及するので有れば、インクタンク数が多いほうが有利です。ちなみに、インクの基本色は C,M,Y,K と言われて、Cシアン(青)、Mマゼンタ(赤)、Yイエロー(黄)、K(黒)が基本色で、色数が多くなるとフォトカラーと言われる淡い色の、マゼンタ、シアン等を追加して、中間色の発色を良くしています。この考え方はエプソンも同じで、当然ながらインクタンク数が多ければ、ランニングコストが高くなります。

最近では、キヤノンでの写真品質はエプソンを凌ぐとも言われていますが、顔料インクを利用した「つよいんく」は魅力だと思います。キヤノンはオフィス利用を視野に入れていると思いますが、前面給紙、両面印刷、写真画質の質、耐光性がアップし選択に迷います。

A4のプリンタで選択を考えてみます。
とにかく綺麗に写真を印刷したい。コスト無視ハイエンドクラス
エプソン:PX-G920
キヤノン:iP8600
実績のエプソンか、前面給紙、両面印刷機構か、個人的にはこのクラスには両面印刷は不要では?と思います。ただ前面給紙は便利だと思います(でもU字給紙になるので、厚紙は不可では?ハガキも厳しいかも?)、キヤノン製品は PC から印刷を指示すれば電源が入るので便利だと思います。

写真を綺麗に印刷したい。ミドルクラス
エプソン:PM-G820(PM-G720、USB1.1になりロール印刷は無し)
キヤノン:iP8100(7色)、iP7100(6色)、iP4100(5色)
実際のサンプルを見た事がないで、キヤノンの7色、6色の違いが判りません。また、iP4100(5色)は顔料のブラックを用意して、クッキリした黒を出しています。エプソンは顔料インクを採用していますので、あえて顔料インクの黒なんて機種は存在しません。キヤノンの方が商品のラインナップが多い分多く売れるのか、単に消費者が悩み売上を延ばせない原因にならなければと思います。iP4100 は無線 LAN モデルも用意しクッキリ黒、写真も綺麗と言うことで、オフィスユースを狙っているのかも知れません。

初めに書きましたが、エプソンは単独機種を減らし、複合機をメインに持って来ています。単独機はプロもしくはハイアマチュアをターゲットにしていると思います。その点キヤノンは、単独機のラインナップを揃え選択の幅を広げ、複合機も準備し全てのユーザに答えられるように準備されていると思います。この年末の商戦を制するのは、エプソンかキヤノンか?
思うに数年前のキヤノンの状況からよくぞここまでキヤノンは盛り返して来たと思います。

そうそう、後は HP (ホームページじゃない)のプリンタも楽しみです。複合機のパイオニアは HP ですからね。HP は本体価格は安くても、インクが割高感が有りますね。

参考サイト
口コミの評判なら、価格.com だと思います。
価格.com
とても参考になります。

|

« 室井オフ | トップページ | 携帯フルブラウザ »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

厚手のものも前面給紙いけたと思います。名刺サイズのみ背面からですが、あとは問題なく前から入るのが売りのようです。画質に関しては、もぅホント好みの段階でメーカーごとの色の出し方でどっちが好みか?みたいな話ですよね。

投稿: 悠生 | 2004年10月31日 04時36分

maru と申します。
コメントありがとうございます。

厚紙の全面給紙は大丈夫そうですか・・・、それは嬉しい情報ありがとうございます。
画質はもうねぇ・・・、好みの範疇だと僕も思います。
僕はネット対応の、iP400R を待っています。もう少しだと思います。

投稿: maru | 2004年10月31日 10時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/1548762

この記事へのトラックバック一覧です: プリンタ:

» Canon PIXUS iP4100 [digital-calyx/blog]
  PIXUS iP4100を現在購入予定中。昨年のPIXUS860i持ってるんですけど、それを一万円で知り合いの方に譲って新しいの買おうかな〜と思って... [続きを読む]

受信: 2004年10月31日 04時38分

« 室井オフ | トップページ | 携帯フルブラウザ »