« ネットモラル教室 | トップページ | MSN Spaces »

2004年7月31日

Heard Disk

知人からハードディスクを頂きました。
最近は画像を扱う事も多く、流石に 9.1G の HDD 1個では手狭を感じていました。

頂いたハードディスクは、IBM の DDRS-39130 と言うモデルで、SCSI の 9.1G の物です。
基本的には、Macintosh で利用していた物だから使えるのでは?と言うことで頂きました。

少し調べら所、IBM の DDRS-39130 はウルトラワイドスカジー(68P)、私が利用している Macintosh は PowerMac8600/250 、8600/250 の SCSI 規格は、SCSI-2(50P)と呼ばれている規格です。

頂いたハードディスクを利用するには、規格が合いません。
うむ、残念・・・、利用するには別途スカジーカードが必要なのが判明、スカジーカードと言えば私の世代なら、アダプテックになり、やっぱり AHA-2940UW なんて有ればと思い、8600/250 での利用実績を少し検索した所、利用されている方も多く、ヤフーオークションを探してみた所、実売3,000円位で購入出来そうです。

Yahoo オークション AHA-2940UW

ただここで問題、上記の SCSI カード DOS/V 用で、Macintosh 用では有りません。パッケージは、AHA-2940UW は、DOS/V 用と、Macintosh 用が発売されており、基本的なハードウェアの違いは無いと思っており、ドライバーさえ入手出来れば大丈夫かと思い、メーカー(アダプテック)のサイトを確認した所

Macintosh用SCSI

を確認して見ると、生産終了品の項目に AHA-2940UW が有り入手出来そうです。
ちなみに、AHA-2940UW のページを開いて見ると、AHA-2940UW の次世代製品 PowerDomain 2940UW となっています。基本的はハードウェアの構成は変わらないと言うことでしょうか。ちなみに、PowerDomain 2940UW も生産終了品のようですが・・・。

ヤフーオークションでAHA-2940UWを入手するか悩む所です。
本来の王道で有れば、今更 SCSI カードには手を出さないで、ATA カードを購入し、80GB のハードディスクを購入した方が、高速で大容量なのは判っていますが、ATA カード、ハードディスクの購入は高価になります。正直、8600/250 には余り予算を掛けたくありません・・・。

うん?ヤフーオークションに、PowerDomain 2940UW も1点だけ出品されています。
PowerDomain 2940UW は Macintosh 用で付属品も完備されているみたいです・・・・。

う〜〜ん、悩ましいです。

|

« ネットモラル教室 | トップページ | MSN Spaces »

「パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/6981/1091782

この記事へのトラックバック一覧です: Heard Disk:

« ネットモラル教室 | トップページ | MSN Spaces »